ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 穏健派(?)タイニーバルタンと過激派ダークバルタン

<<   作成日時 : 2006/02/11 20:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今朝も楽しめました〜ウルトラマン・マックス。予想を裏切らないストーリー展開ですね。タイニーバルタンのセリフ(バルルン)も陳腐でおもしろいし。だいたい、バルタン星の科学が進んでいて、クローン技術があるとか、重力を操作できるとか・・・どうして、科学進歩のプロセスが地球と同じなんだろう??そんなダークバルタンも、他のショボイ怪獣のパターンと同様に、マックスと取っ組み合いの戦いをしていますし・・・・。ますます、後編(来週)が待ち遠しいです。
何回見ても、バルタン星人の姿は、宇宙人が兼ね備えるべき特徴を満たしていて、完成度が高いですね。色々な生物をつなぎ合わせたようで、基本はエビのような姿。色も微妙ですし。ウリ坊は、今、車に「くれくれタコラ」のフィギュア(画像)を飾っていますが、バルタン星人のフィギュアも欲しくなってきました。
ところで、タイニーバルタンと聞くと、タイニーバブルス(SAS)を連想してしまうのはウリ坊だけでしょうか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
穏健派(?)タイニーバルタンと過激派ダークバルタン ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる