ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都にもいた〜ロッキンパッピー(2)

<<   作成日時 : 2006/05/26 21:26   >>

トラックバック 1 / コメント 0

ウリ坊は療養中の時、公園まで歩いて、自宅に引き返すという単調な生活をしていました。そんな毎日の中、公園にあった犬の遊具(ロッキンパッピー)がいつもニコニコ迎えてくれました。http://shirahamauri.at.webry.info/200603/article_20.html

病気になるまでは、公園に行く機会がほとんど無かったので、ロッキンパッピーが一般的な遊具なのか否か知りませんでした。ウリ坊の近所の公園で毎日見かけていたものと、同じものを足利で見つけて、なんだか懐かしくなっていました。

ところが、今回のゴールデンウィークに京都に帰った際、自宅の近くにも全く同じ、ロッキンパッピーがあることを発見したのです。ロッキンパッピーは、北関東だけでなく、全国区で通用する遊具だったんですね・・・・。ウリ坊の実家の近くの、公園と呼ぶにはあまりに狭い場所(京都だから、仕方ないですが)、住宅地に突如として、ロッキンパッピーがいました。
画像
この道は、今までも何回か通っていました。けれど、今回初めてロッキンパッピーに気付きました。公園(というか、狭い空き地)自体は、ウリ坊が子供の頃から在ったような気がします。場所は、ウリ坊の「ピアノの先生のお家の斜め前」なので、子供の頃は毎週、この前を通っていたことになります。いつ頃、ロッキンパッピーが設置されたのか、一度、近くの方に尋ねてみたい気がします。

画像のように、他にはタイヤと砂場しかない、本当に小さくて誰も訪れないような公園です。ここでも、ロッキンパッピーはニコニコと来るあてもない子供達を待っていました。
画像
調べてみると、ロッキンパッピーは、安全な遊具とのことhttp://www.daieidream.co.jp/html/000_yugu/007_pappie/rocking_01.htm これから、少し気をつけて児童公園等を見てみると、たくさんのロッキンパッピーを見つけることが出来そうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏休み山陰旅行(5)但馬國一之宮「粟鹿神社」
体調を崩したりして、更新が遅れている間に、すっかり秋になってしまいました。 夏休みの鳥取旅行の記事も、これが最後です。健気なロッキンパッピー君を見てあげて下さい!但馬国の一之宮様、二つ目は「粟鹿神社(あわがじんじゃ)」です。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/09/26 11:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
京都にもいた〜ロッキンパッピー(2) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる