ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS がんこ二条苑〜角倉了以別邸跡

<<   作成日時 : 2006/05/07 10:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セカンドハウス東桐院店で紅茶とケーキを食べて歓談した後、夕食を・・・ということになりました。友人が選んでくれたのは、「がんこ高瀬川二条苑」というお店http://www.gankofood.co.jp/tenpo/oyashiki/takasegawanijoen.htmlで、木屋町二条にありました。

お店の前には「角倉別邸跡」という石碑が建っています。店内は、確かに歴史を感じさせる建物でした。と、言っても町家風のものではなく、西洋的な要素もあるモダンな別邸という感じです。
ここのお庭は京都で唯一、ほたるが見られる場所だそうです。当日は、暗くてお庭自体の全景はよく分かりませんでしたが、ほたるの季節はもうすぐ。ウリ坊が働いているような田舎では、ほたるはさほど珍しくありませんが(ちょうど、ほたるが見られる頃は、ヘビも活動を始めるので、ホタル見物はヘビの恐怖との戦いです)。確かにウリ坊が京都に住んでいる時、ほたるを見た記憶が無いので、今も京都の人々はここでほたるが見られることがうれしいのでしょうね。

料理は工夫がこらされていてとてもおいしかったです。画像の他に、豆乳鍋(?)等もあり、盛りだくさんでしたが、ケーキをセーブしたウリ坊はデザートの杏仁豆腐までほぼ、完食できました。
画像
京都ではお店によっては、夕食だけで(お酒を飲まなくても)万円単位になることも多いのですが、ここでは4000円あまりでコースメニューが満喫できました。さらに、建物もお庭も美しいし・・・・さすがに、地元の友人が選んでくれただけあってコストパフォーマンスに優れたお店だと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
がんこ二条苑〜角倉了以別邸跡 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる