ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS うな匠〜ひつまぶし

<<   作成日時 : 2006/07/23 11:55   >>

トラックバック 2 / コメント 0

画像
(画像はhttp://www.yodobashi-yokohama.com/restaurant/restaurant_unas.htmlより)
今月のミステリーサークルの二次会は、ヨドバシアキバにある「うな匠」にひつまぶし(\2200)を食べに行きました。確か、昨年も同じ場所で二次会をしたのですが、とってもおいしかった印象があり、今回も・・・・ということになりました。
子供の頃、ウナギの食べ方は「蒲焼き」しか知らなかったウリ坊ですが、愛知県に住んでいたとき、近くに何件か有名なウナギ屋さんがあり「ひつまぶし」という食べ方を知りました。
刻んだウナギを、最初は鰻丼のように食べ、次にウナ茶漬けのようにして食べるという、贅沢な料理です。本当に、愛知県(というか、東海地方?)のウナギは日本一おいしいのではないかと思います。
この、うな匠のひつまぶしも、かなりおいしかったです。

ウリ坊は、一回、うなぎを食べると、しばらくうなぎを見たくもなくなるのですが「うな匠」では、ひつまぶし料金に1000円をプラスすると、うなぎの量が2倍になるという特別なひつまぶしがメニューに加わっていました。
うーーーん、微妙。確かにおいしいですが、あの2倍の量を食べるとなると、途中で飽きてくることは間違いありません。

そういえば、津(三重県)で地元の同期に、鰻重をごちそうしていただいたとき、なんと3段重ね(うなぎが3重に入っている!)でした。最初はおいしかったですが、途中で、義務のようになってきました。うなぎは少し食べるところが良いのでしょうね〜〜。
とにかく、ヨドバシアキバのうな匠・・・場所も便利ですし、おいしいのでお勧めです。更に、店頭に置いてある「ドリンクサービス券」が当日から使用できるのも、お得感があります。でも、いつかは本場(東海地方)のうなぎを召し上がることをお勧めします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【食べ方のマナーとコツ】 はじめに
【食べ方のマナーとコツ】 はじめに  マナーとコツを学んで食べることを楽しみましょう!!  接待や.... ...続きを見る
ノベルティグッズ/販促品の激安通販専門店...
2006/07/23 13:15
ひつまぶし〜うなぎ「はせべ」
職場のTさん(総務課)が昇格されたので、総務課の人たちと「うなぎ」を食べに行きました。 以前、愛知に住んでいたときに初めて知って、大好きになった「はせべhttp://www.okazakicci.or.jp/food/hasebe.html」のひつまぶし。 あいかわらず、表現できないくらいにおいしかったです。(本店ではなく河原町店に行きました)。 はせべの店員さんが、とても若くなっていてびっくり。 注文してから、ひつまぶしが出てくるまで、ある程度の時間がかかるのが、いかにも、手がか... ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2007/08/11 21:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
うな匠〜ひつまぶし ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる