ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 招福楼とお茶事教室

<<   作成日時 : 2007/01/06 17:14   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像年末のある日、ウリ坊は年一回年の瀬に開催される、名誉教授を囲む会に参加しました。この会は、毎回、素敵なお店でランチもしくはディナーを楽しみながら、一年あったことを、あれやこれやと話し合うという、忘年会です。

今年は、セレブなMさんが「招福楼 丸ビル店」http://www.shofukuro.jp/を予約してくださいました。こういうお店に縁が無いウリ坊は、最初「中華?」と思ったのですが、HPで調べて茶事懐石料理らしいと分かりました。

お茶事は、とても面倒な感じがしますが、皆でルールを守って精神的にも楽しい食事をするという、かなり合理的なシステムだとウリ坊は思います。(むろん、招福楼はお店なので、お茶事の知識は不要です。)

実は、ウリ坊は何年か前、Y田S玉先生にお茶事を教わっていたことがあります。お教室は月に一回です。数回通ったところで、公私ともに多忙になり、通えなくなってしまいました。思えば、お茶事を止めてから、どんどん、気持ちに余裕が無くなっていった気がします。

今回、Y田S玉先生で検索すると、なんとHPhttp://www.kiyurohi.com/yamada/index.htmlができていました。Y田S玉先生は、このHPでは良く分からないのですが、実物は驚くくらいに上品でお美しい方です。吉永小百合さんと同年代では・・・と思うのですが、気品や美貌も小百合さんに劣らない方です。

当時、習いに来られていたのは、セレブな奥様方で全員が毎月違う着物で来られるのも、ウリ坊には少しプレッシャーでした。ウリ坊もいちおう、着付けはできるのですが、着物をさほど、持っていないし京都の実家に預けてあるのと、自分で車を運転してお教室に行っていたので、ずっと洋服で通わせていただきました。さらに、ベースが表千家で、裏千家を少し囓っていたウリ坊はとまどうことばかりでした。画像

このお茶事では、毎回、作法に従ったお料理が頂けます。全てがおいしいのですが、とにかく、品数が多くて・・・・お茶事ではお腹が一杯になるという印象が強かったです。
今回の招福楼はランチだったので、ウリ坊は朝ご飯を抜いて挑戦!!思った通り、品数も多く、量も多くて、もし朝ご飯をいつものように食べていたら、完食は無理だったかなと思います。

話は戻りますが、Y田S玉先生のHPの稽古風景を拝見すると、ウリ坊が教わっていた時と違い、洋装の生徒さんも結構、おられるようです。また、若い(と言っても中年ですが)生徒さんもおられて、以前よりは敷居が低くなったのかなぁと。以前は、ウリ坊なんて場違いかなと思いつつ、先生があまりに素敵なので、参加させていただいていましたから。

ちなみに、さいたま市や土浦市等から、生徒さん(全員、セレブ主婦)が集まっておられました。この生徒さん達もそのあたりを歩いているおばさんとは全く違い、品があって、こういう歳の取り方をしたいなと思える方ばかりでした。でも、なんと言ってもY田S玉先生の魅力で生徒さんが集まっていると思います。

ウリ坊が今後も北関東に住むのならば、また、お茶事の教室に通いたいなと、今回の招福楼のお食事の後、思いました。

【情報】
日本料理 招福楼 東京店
東京駅前丸ビル36F
電話03−3240−0003
(昼)11:30-15:00
(夜)17:00-23:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダイニング・メッセージ
ミステリーファンの方が本書の題名を聞いた場合、ほぼ間違いなく「台所に意味不明のダイイング・メッセージが残されていて・・・・」と、頭の中である程度、ストーリー展開を組み立てられると思います。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2009/08/12 20:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あけまして、おめでとうございます。本年もよろしく。Y田S玉先生、ホームペイジを拝見すると、とっても品が良さそうな先生ですね。こんな感じの先生に師事していると人生が豊かになるような気がします。
今年は、良いことありますように。
なかさん
2007/01/06 18:00
ナカさんのお母様も気品のある方ですよね。
人間、歳をとっても上品でいられると、外見が多少衰えても、内面の美しさが補ってくれます。
ウリ坊もそのように歳をとりたいものです。
ウリ坊
2007/01/06 20:00
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

丸ビルは東京出張のときに時々立ち寄りますが、招福楼は30数階、足を踏み入れたことがありません。(笑)私はもっぱら5階のレストラン街ですね。そこでもけっこういいお値段です。
モモちゃんタロちゃん
2007/01/06 23:26
今晩は。
読書記録、読んでいただきありがとうございました。
感想が、きちんと書けないのが情けないのですが、本は、結構読んでいます。
早く退職して、一日中本が読めたら幸せだなあと思います。
ウリ坊さんもミステリーたくさんよんでらっしゃるのですね。本て、楽しいですよね。
陽だまりの猫
2007/01/07 00:08
モモちゃんタロちゃんさん、コメントありがとうございます。確かに丸ビルは、5Fや6Fの方が活気があって、入りやすいですよね。
勝手にブログをリンクさせていただきました。今年も更新を楽しみにしております!
ウリ坊
2007/01/07 11:27
陽だまりの猫さん、コメントありがとうございます。
忙しい仕事を持つ身では、読書やDVD鑑賞等、自分の都合に合わせて楽しめる趣味が中心となりますよね。一日中、自分の好きなことだけして過ごせたら〜最高ですね。
陽だまりの猫さんのブログ、2つとも勝手にリンクさせていただきました。
ウリ坊
2007/01/07 11:33
招福楼とお茶事教室 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる