ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本一おいしい「ういろ」〜伊勢「虎屋ういろ」

<<   作成日時 : 2007/09/24 12:39   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像先日、バスに乗って優良事例の会社を見学させていただく・・・・という機会に恵まれました。
職場からはウリ坊が参加することになり、40名くらいのグループに入って、愛知県下の会社を3社、見せていただきました。

全く知らない、さまざまな職種の人たちの中に、一人で参加することはウリ坊にとってはプレッシャーでしたが、集合場所(名古屋駅前)で、同じバスに乗ると思われる女性何人かが立っておられたので、思い切って挨拶してみました。

そのうちのお一人(これがまた、素敵な人なんです・・・)の方と、行程中、ずっと親しくしていただくことができ、とても有意義な見学ができたのですが、このブログで、事細かく仕事の話をしても仕方無いので、その女性から伺った耳寄りな情報をお知らせします。

非常にタイトなスケジュールの中、昼食休憩のサービスエリアで、養豚業を営んでいるという男性が、ういろう(ういろ?)をたくさん購入してバスに戻ってこられました。
買い物の時間などなかったウリ坊は、早速、そのういろをチェック(笑)。

すると、ウリ坊と親しくしていただいている女性が、きっぱりと「ういろは、絶対にとらやがお勧めですよ。多分、一番おいしいです。」と言われていました。とらや・・・・って、羊羹のとらやしか知らなかったウリ坊ですが、彼女の言われているのは、別のとらやのようでした。

名鉄デパートの地下にもある・・・と教えてもらい、先日、名古屋を通った時に早速、購入してみることにしました。しかーーし、名鉄デパートの地下には、ウリ坊が思っていた羊羹のとらやもあり、とっても分かり難かったです。

デパートの外側(地下街)に、目指す「虎屋」さんがひっそりと営業されていました。
お店の人に「友達に、ここのういろが日本一おいしいと聞いてきました」と言うと、別に感情の起伏無く(当然のことを言われたので?)「そうですよ」という返答。素直なウリ坊はやっぱり、一番おいしいういろなんだと思いました(笑)。

たくさんの種類が販売されていましたが、彼女のお薦めはよもぎういろでしたので、それを購入(お店の人は、今月限りのおはぎういろを勧めてくださいました)420円でした。
夏場2日、冬場3日と日持ちがしないのが難点ですが、それだけ添加物等が入っていない証拠なんでしょう。
画像
甘みが控えめで、食感も良くて、とてもおいしかったですが、他社のういろ自体、あまり食べていないので、日本一か否かはウリ坊には判定できません(笑)。

愛知、大阪、東京でも販売しているそうですし、地方発送もしてくださるそうですので、ういろ好きな方は、是非、一度お試しください。

ちなみに、このういろを紹介くださった女性は、ウリ坊より少しだけ年上でした。若くて素敵な人というのは、結構おられますが、50歳を越えても清潔感があり、品が良くいられるというのは、本当に素晴らしいことだと思いました。こういう素敵な女性と知り合えたことも、今回の見学会の収穫でした。

情報:伊勢 虎屋ういろ
    www.torayauiro.co.jp
    〒516−0072
    三重県伊勢市宮後2丁目2−8
    電話0596−23−5005

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真のういろう、おいしそーですね。虎屋は名古屋のデパ地下ならどこにでもあったような・・。試食ができるので、前を通るときはいつもつまみます。おいしーですね。でもいつでも買えると思うから、買ったことはないです。(笑)
モモちゃんタロちゃん
2007/09/24 23:03
店頭に並んでいる「ういろ」は様々な種類があって、とてもおいしそうでした。虎屋は愛知では有名だったんですね!
確かに、いつでも買えると思えば、案外、買わないですよね〜〜
ウリ坊
2007/09/25 22:10
日本一おいしい「ういろ」〜伊勢「虎屋ういろ」 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる