ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し期待外れ・・・萬養軒京都高島屋店

<<   作成日時 : 2007/09/29 12:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像お彼岸の墓参のため、京都に帰省したウリ坊は、お友達とランチに行くことにしました。別にお店を探して・・・と言われていたわけでもないのに、ウリ坊が勝手に「子供の頃から一度、行ってみたかった萬養軒」を選定しました。

と言っても、本店ではなく、萬養軒京都高島屋店http://www.manyoken.com/jp/takashima.phpです。
以前どなたかから本店と異なり、高島屋店は敷居が高くない。パスタランチ等、安価で気軽に萬養軒の雰囲気を味わえるメニューもあると聞いたからです。

事前に、萬養軒のHPで、パスタランチを確認し、電話で予約しておきました(その時点では、メニューは尋ねられませんでした)。当日、待ち合わせていた友人が15分くらい遅れてこられることになったため、お店に遅れることを電話し、メニューを確認したところ・・・・パスタランチは、もうやっていない、2000円台のランチも止めたとのことでした。

それならば、ちゃんとHPの掲載メニューを更新しておいて欲しいです!!(結局、3675円のコースを注文しました。)
ウリ坊自身は、子供の頃から一度、行ってみたかったお店なので、本心ではパスタコースではなく、普通のコースを食べてみたかったので、このこと自体は問題無いのですが、友人にはそのような(萬養軒に対する)思い入れは無い訳で、そうなると昼間から高いコースにつきあわされることになってしまいます。

そういう細かい話はよしとして、天下の萬養軒・・・どんな料理が楽しめるかと思ったのですが、結論的に言って、おかわりしたいくらいおいしかったのは、ヴィシソワーズ(?)だけでした。もっとも、これはどのお店でもおかわりしたくなるウリ坊です。正直言って、パンとメインはおいしくなかったです。
画像
他のお料理は、可もなく不可も無し。これならば、最近、あちこちにできている新進気鋭のお店に行った方がリーズナブルだったなという感想でした。名前に惹かれて行って、がっかりしたのは、10年くらい前に奈良ホテルに宿泊したとき以来です。

今回は、萬養軒に行くことがメインではなく、友人とランチすることに意義があったので、さらに言えば、お墓参りのための帰省だったのですし・・・・文句を言う筋合いはありません。
けれど、長年の夢は、夢のままにしておけば良かったかなと思ったウリ坊でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
少し期待外れ・・・萬養軒京都高島屋店 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる