ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS バナナは毒か?!

<<   作成日時 : 2007/09/14 23:16   >>

トラックバック 1 / コメント 0

マナグア(ニカラグアの首都)で、ブタの身体にDOLE(ドール)とペイントして、バナナ農園の元労働者が抗議デモを行ったそうです。
かつて、バナナ農園で働いていた時、殺虫剤にさらされて不妊症やガンの原因になったことについての抗議とのこと。

以前、働いていた職場で「アメリカではバナナの皮は毒ということが常識で、子供がバナナを触ったら、母親が手を洗うように教える」と聞きました。
また、雑誌か何かで、バナナの農薬は、皮を剥いただけでは取り去れず、バナナのヘタに近いところは食べずに捨てるべきだという記事を読みました。

ウリ坊は、気休めでしょうが有機栽培バナナを買い、触ったら手を洗い、ヘタに近い部分は包丁で切り取って捨てています。本当に素直な(?)ウリ坊ですが、こんな行動に意味はあるのでしょうか・・・・・それより、 何故、バナナの農薬に抗議するために、ブタの身体にペイントするんでしょうか?!
画像
昨日、キャベツを調理するために洗っていると・・・洗っても洗っても、洗い桶の水面に白い油のような物が浮いてきます。最初、水が汚れているのか、洗い桶か・・・と思いましたが、確かに、キャベツから出てきます。

この物質は植物(キャベツ)が本来持っているものではなく、残留農薬ではないかと思いました。
それで、10回くらい水を換えて洗った結果、ようやく、その油が出なくなりました。

今までキャベツはずっと生協で買っていたのですが、こういう現象には気づきませんでした。今回のキャベツは、たまたまAという24時まで開いているスーパーで買った、群馬県産のキャベツでした。
これは、キャベツから出た油か、それとも農薬か、汚れか・・・・何かご存じ方はお教えください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
群馬産ホウレンソウから基準の63倍の残留農薬
1月26日(土)の日経新聞より 「群馬県太田市の新田郡農業協同組合が、北海道に出荷したホウレンソウから、食品衛生法の基準値を超える二種類の農薬が検出され、うち、1種類は基準値の63倍だったが、健康被害が出るとは考えられない」 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2008/01/27 14:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
バナナは毒か?! ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる