ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 職場のイノシシ

<<   作成日時 : 2007/10/29 21:39   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像ウリ坊の職場は、市内から10km以上も離れた山の中にあります。
そのためか、最近、職場にイノシシが出没します。

最初は、朝、出勤してみると敷地が掘り返してあって、担当の方がびっくりする・・・・という程度だったのですが、だんだん、相手(イノシシ)も大胆になって、暗くなったら我が物顔に職場の敷地内で餌探しをするようになったのです。
新聞によると、今年はドングリ等が豊作なのでイノシシが増殖しているとか・・・・

ウリ坊の職場は、建物から駐車場までが3〜400mくらい離れています。夜、仕事を終えて、建物を出る頃はもちろん、街灯が点いているのですが、先日、電気系統の不具合か、駐車場までの道に街灯が点いていない夜がありました。そうすると、あたりは真っ暗になってしまいます。

通い慣れた道なので、何気なくウリ坊が歩いていると、闇の中から「フガフガ」とか、「ハッハッ」という鼻息が聞こえました。

キャー、イノシシだ!!

真っ暗で、周りは誰もいないし、か弱い(?)ウリ坊はイノシシの餌になってしまうのでは〜〜と、文字通り「髪の毛が逆立つ」くらいの恐怖を感じてしまいました。

相手は、暗闇でも鼻が効くでしょうし、じっと立っているのが良いのか、逃げるのが良いのか、瞬間的に頭の中で計算しましたが、恐怖で身体が動きません。

そうしているうちにイノシシが「ブヒブヒ」と鳴いて、立ち去っていく気配(がさがさと藪の中に入っていく音)がしました。しばらく、足がすくんで歩けないウリ坊でした。

翌日、職場の人に、その恐怖の体験を話すと、同じような経験をしている人が結構いることが分かりました(ウリ坊のように、怖がった人はいませんでしたが・・・)。

神戸大学の構内には、イノシシが徘徊していますが、そういう人に慣れた都会の野良イノシシとことなり、ウリ坊の職場のイノシシは「野生」そのものなので、きっといつか犠牲者(?)が出るのではないかと恐れています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いのしし〜前川貴行
amazonで「いのしし (アリス館写真絵本シリーズ)」を購入しました。 本当は、類似の他の本を購入する予定でしたが、あまりにストレートな題名に、つい、注文してみました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2007/12/02 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリ坊さんよくぞご無事で。猛獣に出くわした経験がないのでそのときの恐さが想像できませんが、私も固まってしまうのではないかと思います。熊なら死んだふりといいますが、イノシシの場合はどうなんでしょうね。そのイノシシも生まれたときはみんなかわいいウリ坊だったんですよね。(笑)
モモちゃんタロちゃん
URL
2007/10/29 23:05
3月まで住んでいた街には野良犬がたくさんいて、ウリ坊は昼間に駅前を歩いていたにも関わらず、野良犬につきまとわれた経験があります。
動物はかわいらしいですが、残酷な面もあるので怖いです。ウリ坊の鉄則は「目を合わせないこと」です。死んだふりはどうなんでしょうね(笑)
ウリ坊
2007/10/30 21:54
こんばんわ
突進してきそうで怖いですね
でもどんぐり食べるんですかね?
可愛くもあり^^
写真のネコさんに何て声かけて
写真撮られましたかぁ?
りょう@ぬくぬくネコ
2007/10/31 03:52
いのししはどんぐりが好物らしいです。草木の根っこまで食べるらしく、職場が掘り返されています。
ネコの写真を撮るときは、だいたい無言ですね(笑)
ウリ坊
2007/11/03 21:52
職場のイノシシ ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる