ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ルピシア(LUPICIA)〜名古屋名鉄店

<<   作成日時 : 2008/03/02 00:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、名古屋に出張した折、一人でどこかで昼食を・・・ということになりました。
ウリ坊は最近、仕事や遊びで外出した時以外、ほとんど外食する機会が無いので、なんだかウキウキしてきます。さらに、一人で・・・というと、100%自分の趣味でお店や食べ物を選ぶことができるのです。とても幸せな気分です。

(どうせ一人暮らしなんだから、毎日、外食すればよいのでは・・・・という突っ込みが聞こえてきそうですが、そこはウリ坊「外食=身体に悪い、何が使われているか分かったものではない」・・・というイメージで、どうしても必要な場合以外、外食することに罪悪感を覚えてしまうのです。)

こんな訳で、行きつけのお店など無いので、大好きな名鉄デパートで適当なお店を探すことにしました。(ウリ坊が名鉄デパートが好きなのは、店員さんがハエのように近寄ってこないからです)。

グルメ街には、女性が一人で気軽に入れそうなお店は少なく、また、全体に重い(量が多い)感じがしたのでパス。各階にあるカフェでランチを・・・と考えました。

店内案内図を見ると、6Fに「サロン・ド・テ マキシム・ド・パリ」があるではありませんか。
早速、行ってみると、ラッキーなことにお店はガラガラ(平日の昼前ですから、当然かもしれませんが)。

お店の入り口にメニューが置いてありますが、ランチは一種類で、2980円!!
価格もさることながら、お昼なのにすごいボリュームの様子でした。
やっぱり、ウリ坊にはフレンチは似合わないのだ・・・・と再確認しました。

時間も無くなってきたので、5階のカフェを探すと「世界のお茶専門店 ルピシア・ティールーム」というのがありました。
こちらは、ランチが1000円台で、3種類(サンドイッチやカレー等)。無難な感じでした。

その中で、一日10食限定のランチメニューを注文。
画像
サンドイッチ、マフィン、ケーキ、果物が少しずつ串刺しになっていて、スープと紅茶が付くという優れものでした。
男性や若い人には物足りない量かもしれませんが、ウリ坊は大満足。

スタッフが(ウリ坊から見えた限りでは)全員女性だったのも感じが良かったです。

このルピシア・・・。本業はカフェではなくお茶(紅茶等)の販売で、全国に支店があるようです。東京が本店ですが、京都の大丸にも入っている様子(ただし、販売のみでカフェは無い)。
また、ウリ坊のお気に入りのお店が増えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ルピシア(LUPICIA)〜名古屋名鉄店 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる