ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS サインと故障

<<   作成日時 : 2008/07/07 22:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像福家警部補の挨拶警官倶楽部オチケン等々、次々にテイストの異なるミステリーで、ヒットを続けている作家さん(大倉崇裕氏)が、時々、ウリ坊達のサークルに参加してくださいます。

先月は、氏の新作「聖域」の読書会だったこともあり、珍しく一次会から参加してくださいました(いつもは二次会から来られることが多い)。

そして、ウリ坊の持参した書籍「聖域」と「オチケン」に直筆サインをいただくことができました。

こういう時はいつも、大倉ファンの方に申し訳ない気持ちになります。
大倉氏は気さくな方で、ウリ坊のような一読者にも、画像のように手抜き無く、イラスト付きでサインをしてくださいます。
昨年狭いアパートに越したため、色々と大切な物まで捨てているウリ坊ですが、さすがにこの本は、永久保存です!!

話は変わりますが、ウリ坊は今年からrushに乗っています。
5月頃から、フロントパネルのダイヤルが回らないことに気づきました。

空気を取り入れる、取り入れない・・・の調節ができません。(画像の真ん中のダイヤル)
しかし、忙しくてなかなかトヨペットに行く時間が無く、壊れたまま2ヶ月以上我慢しました。
ところが、だんだんと暑くなってきたのに、エアコンも調整できなくなり、ついにトヨペットで修理してもらいました。

修理は10分くらいで完了。結論的に言うと、ねじが外れていたそうです
ねじ止めが不十分だったので、数ヶ月の間に完全に外れてしまったのでしょう・・・・このパネルだからたいしたことになりませんでしたが、もっと重要な部分だったら、大事故につながっていたかも知れません。
世界のトヨタ・・・なんですから、しっかりとねじ止めをして欲しかったです。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サインと故障 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる