ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 布袋の大仏様(大仏殿と阿弥陀如来様)

<<   作成日時 : 2009/03/24 22:06   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像3月21日(連休の中日)に、象山さんに教えて頂いた「布袋大仏様」に行くことにしたウリ坊ですが、所在地をネットで調べていたら、同じく布袋駅周辺に「大仏殿」があることを知りました。

こちらの大仏殿は、布袋大仏様よりさらに駅に近く、布袋大仏様がコンクリート製であったのと異なり、大仏殿の中には木でできた阿弥陀如来様がおられます。

残念ながら、大仏殿は立ち入りNGなので、お賽銭を入れる隙間から、ご尊顔を拝見しました。丁度お顔の真ん中に天幕の房があって、お顔をカメラに納められません。もしかして、ウリ坊のような俗世の人間が、阿弥陀様のご尊顔を撮影するのを拒まれているのでしょうか。とにかく、色々、カメラのアングルを変えて撮影してみました(画像下)。

お堂の中の全体像も撮らせて頂きましたが、布袋大仏様よりずっと小さい、普通のお寺さんにあるご本尊のような感じです。大仏というイメージではありませんが、大仏殿に鎮座されているのですから、間違いなく大仏様です。

ウリ坊は、ここでもたくさん、お願い事をしてしまいました。
布袋大仏様は、市井の大仏様という感じでしたが、こちらは、文化財登録がされており、大仏殿立ち入りNGなので、さらに霊験あらたかな雰囲気です。
ちなみに、このお堂は、町内の方が月二回、交代で掃除されているそうです。

布袋の街並みは、レトロで昭和の街(それもウリ坊が子供の頃の昭和)のようでした。
大仏様にもお目にかかれて、レトロな気分も味わえて・・・布袋には、是非また訪れてみたいです。
画像
はっきり「大仏殿」と記載されています↓
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愚痴聞きサイト
口惜しいこと、腹がたつこと、滅入ること、心配なこと、誤解を解いてもらえないことなど誰でもいいから聞いてもらいたいと思う時はしばしばあります。 そんな時、誰にも云えず一人で抱え込んだときは寂しさと孤独で心が折れそうになります。 名古屋駅近くの桂芳院というお... ...続きを見る
ニュースから
2013/07/20 07:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた おじゃまします。
布袋近辺で 1泊されたんですか?
大仏殿の存在は 知りませんでした。・・・が 写真を見ると なんとなく そのようなもの 見かけたような? それよりも 布袋駅の近くには あの トンネルズの食わず嫌いで 工藤静香が おみやげに 持ってきた さんきらの ふまんじゅうの お店が 有名だったのに・・・ 買ってませんよね・・・
象山
2009/03/25 20:30
布袋まで1時間くらいで行けるので、宿泊はしていません。大口屋さんって、大仏様を拝観した後、駅に向かっていたら右手にありました。
なんだか歴史ありそうな(?)和菓子屋さんでしたが、立ち入りにくい雰囲気でした。そんなに有名だったんですか。ネットで調べたら、名駅でも売っているみたいなので、機会があったら買ってみます。
それにしても、名所や名物ってたくさんあるのですね。また、お教え下さい!!
ウリ坊
2009/03/26 23:07
阿弥陀如来様と大仏様もあったのですね。
なんだか、姿勢を正してPCの前で正座しちゃいましたよ。
「麩まんじゅう」名鉄にあると思います。
こしあんが入っていてやさしいお味です。
主人も大好きです。
セントレアにもありましたよ。
野いちご
2009/03/28 13:55
「麩まんじゅう」って、ネーミングからしておいしそうですね。
こしあんが入っているところは、「いがまんじゅう」と似ています。機会があったら、是非、食べてみたいです。
大仏殿に阿弥陀如来様がおられたので、この阿弥陀如来様が大仏様だと思います。
大仏殿に入れなかったのが残念でした・・・・
ウリ坊
2009/03/28 15:07
布袋の大仏様(大仏殿と阿弥陀如来様) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる