ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜浜名湖鉄道

<<   作成日時 : 2009/08/01 20:51   >>

トラックバック 2 / コメント 2

画像天竜浜名湖鉄道は昭和62年に開通した、第三セクターの鉄道です。

地図を見ると、イメージ的には、豊橋から浜松の北を通って掛川まで結ぶ路線ですが、なんだか人口が少なそうな場所をつないでいる路線と思われます。

鉄子気味のウリ坊は、10年前に愛知に勤務していたときから、乗ってみたい・・・・と思っていましたが、なかなか機会がありませんでした。

今回、思い切って全線に乗ってみることにしました。

愛知環状鉄道(画像:左上)でJR岡崎駅に出る
        ↓
JR(画像:左下)で新所原駅へ         
        ↓
天竜浜名湖鉄道(画像:右上)で掛川に向かう
        ↓
掛川から豊橋まで新幹線で戻る
        ↓
豊橋から名古屋鉄道で岡崎に戻る


文字で書くと、大変な行程のようですが、途中、一宮神社に2ヶ所も立ち寄ったのに、全行程で6時間程度でした。
画像天気が良ければ、浜名湖や木々の緑が映える、素晴らしい路線でしょうが、残念ながら雨。車窓風景はどんよりとした雲におおわれた田舎町でした。

それでも、新所原駅〜掛川駅までの約二時間を、たった1両で、それもワンマンカーで結んでいるのは、健気としか言いようがありません。
遊園地の電車に乗ったようで、とても楽しいひとときでした。

途中、西鹿島で遠州鉄道(画像:右下の赤い車両)に乗り換えると、浜松に出ることができます。
今回は、天竜浜名湖鉄道全行程制覇(?)のため、遠州鉄道はあきらめましたが、いつか乗ってみたいです。

前述のように、新所原〜掛川の間に2つ一宮神社があり、今回は折角の機会なので、両方にお参りしました。
これについては、また、後日、記事にアップしたいと思います。




乗り鉄おすすめ!鉄道トラベラーズ 長野電鉄・天竜浜名湖鉄道の巻
アサヒレコード
ジャンル:その他アーティストカナ:アーティスト:商品名:乗り鉄おすすめ!鉄道トラベラーズ 長野電鉄・

楽天市場 by ウェブリブログ

天竜浜名湖鉄道“展望” [DVD]
アルドゥール/発売元:SEALS
ドキュメンタリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
遠江一宮(1)〜小國神社(おくにじんじゃ)
折角、天竜浜名湖鉄道に乗るので、沿線の一宮神社にお詣りしたいと思ったウリ坊は、遠州森駅で途中下車して「遠江一宮〜小國神社」に参拝することとしました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2009/08/04 20:45
遠江一宮(2)〜事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)
8月の初めに天竜浜名湖鉄道に乗ったウリ坊ですが、その天竜浜名湖鉄道の終点、掛川駅からバスで「遠江一宮〜事任八幡宮」に行けるとガイドブックに記載してありました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2009/08/15 18:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も鉄子の傾向があるので、鉄道の話は大好きです。
今はほとんどマイカー生活になりましたが、基本的に路線バスとか電車とか好きです。
右下の電車、昔の地下鉄丸ノ内線の車両に似てませんか?
かおるこ
2009/08/02 01:13
かおるこさん、そう言われてみれば赤と白のボディが丸ノ内線に似ていますね。
地下鉄の方が、もう少し丸っこいかもしれませんが。
ウリ坊もできるだけ公共交通機関を使うようにしていますが、運行が二時間に一本・・・等だと大変です。
ある程度、人口が無いとバスや電車の経営は難しいのでしょうね。
ウリ坊
2009/08/02 13:32
天竜浜名湖鉄道 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる