ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ひつまぶし」と「長い物に巻かれる」

<<   作成日時 : 2009/08/05 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 7

画像土用の丑の日にうなぎを食べ忘れたウリ坊ですが、先日、職場の方々と、2年前と同じお店(はせべ)にひつまぶしを食べに行きました。
ひつまぶしは、非常に美味ですが、途中で飽きてきて、食べ終わった後は、しばらくウナギを食べたくないくらいの満足感があります。

ウナギを食べると、当面の元気(エネルギー)がもらえる気がします。


ところで・・・・ウリ坊の職場に、非常に仕事熱心なのですが、同僚のウリ坊や部下に対する態度と、上司に対する態度が、あまりに異なる人(♂)がいます。

昨日、仕事上の意見の違いで、その人と少し言い争いをしました。
それでも、ウリ坊も(多分)その人も、職場を良くしたいという気持ちは同じなのと、その人がすぐに感情的になって議論をしにくい人であるため、ウリ坊は自分の主張を押し通すことはせず、なんだか不満を抱えたままになっていました。

ところが、今日、上司がその人にウリ坊と同じ意見を言ったら、二つ返事で了解したそうです。
同僚や部下の意見を聞く気は無く、上司には盲従ですか・・・・

がんこでも、感情的になっても良いですが、自分が正しいと信じているのなら、誰に対しても自分の信念を通して欲しいものだと思いました。
・・・なんて、出世欲皆無のウリ坊だから言えることで男の人は社会で生き残るために、長い物に巻かれないとならないのでしょう。
上司に合わせて、白を黒と言わなければならないその人もお気の毒ですらあります。

しかし、その程度(上司に一言言われて、ころっと意見を変えられる程度)のことなら、真剣に議論しようとしているウリ坊に対して、高圧的な態度で否定するのは止めて欲しいです。彼の部下の人達も全員、ウリ坊と同じ気持ちだと思います。
画像
アニマルハット ウリ坊
アイコ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

Vol.999 亥ROM
マイザ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
私は鰻が大好き・・・といっても生きてるものを触るなんてとんでもない。蒲焼を食べるのが大好きです。名古屋の熱田神宮の中で食べた鰻は忘れられません。

いろんな職場があるのですね!読んでて思わず笑みが。
ウリ坊さんの心中(しんじゅうじゃなくしんちゅうです)お察しします。それにしても今時、そんな男性って居られるのですか? なんかひと昔かふた昔前の様な話に思えました。でもね、男性でなく女性でもそんな人いると思いません? 人間性の問題だと思いますけど。って職場を離れた私がえらそうなこといえませんけど・。
ぴあの
2009/08/05 23:41
ウナギ・・・おいしいですね!ウリ坊も大好きです〜〜
今回、ご紹介した職場の人は、硬派で自分にも部下にも厳しいというタイプです。まじめな人なので、ウリ坊も頼りにしている面もあるのですが、なぜか、上司には絶対服従です。
かといって、上司と仲が良い訳でも無く・・・どういう考えなんだろうと、想像すると、確かにおもしろいですね(もしかして、弱みを握られていたりして・・・笑)。
職場の人間関係から解放されたぴあのさんがうらやましいです!!
ウリ坊
2009/08/06 00:14
ひつまぶし大好き〜。鰻の炊き込みご飯、お勧めです。そうだ、あっぷしよ。
言動って、隠してるようでも、意外と上にばれてると思います。
Aisya
2009/08/06 21:45
そういう人っていますよね。
だけど上司ならまだ許せるかもしれない。昨日言っていたことが今日は違うとか、あるいは私のいうことには反論するけれど、他の人が(私と同等の立場の人)言うと従うとかそういうのも頭に来ますよ。
職場っていろいろな人がいるんですね。

今の職場ではぎりぎりまで放置していてぎりぎりになって「私は働いているの」オーラをがんがんだしまくる同僚がいて苦手です。
私は計画をたててやらないときらいなんですね。なんでも締め切りの前にはしあげてないといやなんだけど、現場ではそういうのはただいらいらするばっかりで体や心がずたぼろ(大げさ?)になるばっかりです。
ちょっと融通をきかさないと自分のクビをしめるなと思っている今日この頃なんですよ。
(いやミスはしますけどね。だからこそなんでも早めにやっておきたいのです)
かおるこ
2009/08/07 02:55
そうそう、私は近所でひつまぶしを食べられるところがないのだけど、そちらが資本だと思いますが、デパ地下に「まつおか」という総菜やさんがはいっていてそこのひつまぶしを数年前買ってきました。
美味〜〜〜〜〜感動しました。
ほんものを食べてみたいです。
かおるこ
2009/08/07 02:56
早速、Aisyaさんの記事を拝見しました。
自分で作ると味の加減ができますね。外食では、どうしても味付けが濃くなるので・・・・
薄味にして、薬味をたっぷり入れて楽しみたいです。
ウリ坊
2009/08/10 14:19
かおるこさん、ひつまぶしは蒲焼きを買ってくれば自分でも簡単に作れますよ!
確かに、何度かお店で食べてみて、自分なりにアレンジした方が良いでしょうが・・・・。
お互い・・・職場には色々な人が居ますね。それでも、かおるこさんの職場は、皆さん「先生」と呼ばれる人の集団でしょうから、普通の職場(さまざまなレベルの人がいる職場)よりは恵まれているのではないですか?!
ウリ坊
2009/08/10 14:25
「ひつまぶし」と「長い物に巻かれる」 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる