ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS つばめグリル〜牡蠣フライ

<<   作成日時 : 2009/11/16 22:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像11月14日(土)は千代田ミステリーサークル11月例会の日でした。

通院のため、休暇を取って11月12日〜13日と上京していたウリ坊は、普通ならそのまま翌日も自宅で過ごし、サークルに参加するのですが、今回は、事情があり13日中に愛知に戻らなければならなくなりました。

サークルに出られない月は、なんだか大きな忘れ物というか、損をしたように感じてしまいますが、現在、愛知に住んでいるので、皆勤は無理なのが大変残念です・・・・。

14日(土)のサークルでは、リブロ池袋本店に集合後、三笠会館かグリル満点星にて食事(旬の牡蠣フライ)の後、例会・・・という予定を、会長(コルクT氏)から伺っていました。

13日(金)の診察が、意外に早く終わったので、一人でプレ例会(?)をするつもりで、まず、リブロ池袋本店に行きました。

確かに新しくて蔵書が多く素晴らしい書店でしたが、広くて、人が多くて・・・すっかり田舎者のウリ坊はクラクラしそうでした。
各所に置いてある端末で、見たい本を入力すれば、店内のどのあたりに目当ての本があるか、すぐに分かるのが便利です。

他にも、丸善とか同様のシステムを採用している書店は多いですが、このシステムが無いと大きな書店で短時間で本を探すのは困難ですね〜。

お目当ての本を入手した後、三笠会館かグリル満点星を探そうかと思いましたが、本を買ってしまい、荷物も多く、また、地理に疎いウリ坊が簡単にお店を探し当てられる訳もなく・・・安易ですが、デパートに入っているレストランで、牡蠣フライを食べることにしました。

・・・で、見つけたのが「つばめグリルメトロポリタン店」です。

ポイントは、女性一人でも気軽に入れそうなお店。
ここは、カウンターがあったのと、明るい店内で好感が持てました。

後で知りましたが、化学調味料や保存料を使わないお店だとか・・・チョイスは間違っていませんでした!

サークルの皆さんが行かれる「三笠会館かグリル満点星」では無かったですが、とにかく、牡蠣フライを注文しました。

すると・・・画像のように、牡蠣フライも一杯(10個くらい?)、パンも厚切りが3切れも・・・・と、ギャル曽根さんじゃないと完食できないのでは無いかというくらいの量が出てきました。

しかし、決して「量で勝負」という訳では無く、お味も程良くて、ウリ坊もパン以外、完食することができました。
ちなみに、パンにはうれしい「バター」(マーガリンではない!)が付いていましたので、満腹でしたが、思わず一切れ食べてしまいました。
画像
画像右下の、赤いボールみたいな物は、トマトサラダでしたが、ホールのトマトがドーンと出てきて(もちろん、湯むき調理済みです)、中に少量のコールスローが詰められていました。

これで、1050円というのは、非常にお得感がありました。
次回は、もっともっとお腹を減らして、完食したいです。

後日、コルクT氏から、サークルでは牡蠣フライを食べに行かず、椿屋珈琲店のカレーを食べた・・・というお話を伺いました。ウリ坊だけ、ちょっと得した気分です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このサラダ、興味しんしんです。
とっても美味しそうですが、半分でいいですね。もって帰りたいなー。
最近は買う本が決まっているのでアマゾンばっかりですが、大きな本屋さんでぱらぱら見ながら選ぶのもいいですね!
Aisya
2009/11/17 21:55
そうそう、半分で充分です。どれもこれも量が多いです。でも、おいしいので、結構、食べられましたよ!
探し物がある時は、大きな本屋さんに限りますね!ウリ坊の町には、さまざまなジャンルの本を置いている小さな書店があります。なんとなく本が見たいときに行くと、店内が狭いので、日頃全く見ない分野の本も目にすることになり、思わぬ発見があることも!
本は楽しいですね〜〜
ウリ坊
2009/11/17 22:56
つばめグリル〜牡蠣フライ ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる