ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 正しい体温の把握

<<   作成日時 : 2010/03/04 22:21   >>

トラックバック 0 / コメント 6

体温を上げることの重要性を知り、生姜紅茶ミントココア等を試してきたウリ坊ですが、使っていた体温計は旧式の.実測式のもので、平衡温になるまで10 分以上かかりました。

たいていは、途中で脇からずれたり、用事ができて測定を中断してしまうので、短時間で測定できる予測式の体温計を購入してみました。

これなら電子音が鳴るまでおよそ1分間くらい待つだけですみます。画像
画像上は、ウリ坊が実際に購入したオムロンの予測式体温計です。

これで測定すると、現在の体温は36.5℃くらい。

なんと、生姜の力で36℃台の体温を手に入れることができました

この記事をご覧くださっている方々で、低体温(平熱が36℃に満たない方)は、是非、生姜紅茶やミントココアで、36℃台の体温を目指してくださいね〜〜体温計は、少し奮発して予測式の物を購入されると楽ですよ!

ところで、先週末、いつも購入している(株)天狗屋養蜂店のプロポリスが到着しました(画像下)。
持ち歩き等に便利な錠剤(ソフトタイプ)2本と、効果の高い液状(80cc)で、合計36,400円です。

もっと安いプロポリスはさまざまあるのですが、それらからは効果が感じられず、結局、天狗屋養蜂店の品物を取り寄せることになってしまいます。

それにしても、36,400円・・・・もし、年金だけで生活するとした場合、月額15万円弱の収入の中から、プロポリスに3万円以上支出するのは難しいですね
やはり、何らかの副収入を考えなければなりません(プロポリスのためにも〜)。

その点、お金のかからない生姜紅茶やミントココアは、秀逸で、長く続けられる健康法だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
かおるこさんのブログでいつもお見かけするので
お邪魔しました。
うちでは家内が特製の生姜がたっぷりはいった
スープをよく作ってくれます。
おかげで冬をなんとか凌ぎ切った感じです。
体温って健康のバロメーターなんですね。
僕は36度前半位でやや低めです。
以前はウォーキングをよくしていましたが
今は土日に1,2回です。
太り傾向で何とかせねばと思っています。
また寄らせてください。
縄文人
2010/03/06 12:46
ウリ坊さん、今まで水銀の体温計だったのですか?
私はオムロンのを使っていますが、(母のものだけど)体温計は婦人体温計が0.01の単位まではかれて計測好きには適している気がします。
いいことかどうかわからないけれど、高校時代から愛用していました。(あ、別に不純異性交遊をしていたのではなくて詳しく測れるのが気に入って)

今はあまり体温を測る必要性を感じなくなって、母の部屋から奪ってきているのだけど・・・・・。
(学生の頃は熱があったら休めるという気持ちがあり頻繁に熱をはかっていたのです<笑)

体温計もいろいろとありますよね。

あれから低体温の母に生姜紅茶を飲んだらいいよっていっているのだけどいっこうに試してみる気配がありません。
かおるこ
2010/03/06 21:52
縄文人さん〜初めまして!!
良くお見かけするHNだと思っていましたら、かおるこさんのブログでしたか・・・
縄文人さんは、お料理上手な奥様がおられて果報者(キャー表現が古い?!)ですね!生姜は体温アップの切り札です。
ダイエットの方は、ウリ坊もがんばりたいので、また、色々とお教え下さいね!
ウリ坊
2010/03/06 22:22
かおるこさん〜ウリ坊が今まで使っていたのはもちろん電子温度計です。10年以上前、自宅で測るのと病院で測るのとに0.5℃くらい差があるので、おかしい・・・と思ったら、ウリ坊の持っている電子体温計は全て「実測式」というタイプで、電子音が鳴っても
本当の体温にはなっていないことに気づきました。
その頃は、体温は高くなければ良いと思っていたので、あまり気にしなかったのですが、バイオラバーエアロドームベストを買ってからは、平衡温に達するまで測らなければならないので、厄介でした。
お母様には、かおるこさんが生姜紅茶を作って差し上げればいかがですか?!
生姜と黒砂糖を入れるので、紅茶の味は関係無いか・・・と思っていたのですが、やはり良い紅茶はおいしいです。
(話が前後しますが)かおるこさんが使われている体温計を、電子音が鳴っても数分間、挟んだままにしておいて、電子音が鳴った時点より数値がほとんど上がっていなかったら予測式、0.5℃くらい上がっていたら実測式だと思います。
婦人体温計のように、絶対値じゃなく、推移を見る場合はどちらでも良いかも知れませんね。
ウリ坊
2010/03/06 22:58
なるほど、そうなんですね。
母の体温計は予測式だと思いますが、私が○年前に出産を目指して買った婦人体温計は実測式だったと思います。

私は体温が上下する体質らしくて低いときは35度くらいしかないのに、今日はなんだか体がぽかぽかする(外気温には関係なく)と思うときは37度ちかい体温があります。だけど最近はなぜか高めです。
脇の下って本当に正確に体温が測れるのだろうかと思う今日この頃です。
かおるこ
2010/03/09 00:41
かおるこさん、先日はお手紙の意味を取り違えてごめんなさい。補足して頂いて、良く分かりました
確かに、腋の下って正確に測れるのか、ちょっと不安ですね。最近は、耳で測るものもありますが・・・
子供の頃に見た外国の漫画では、口(舌下温)で測っていたような記憶があります。
それにしても、かおるこさんは、最近、理想の体温ですね。何か秘訣があるのでしょうか??
ウリ坊
2010/03/09 22:36
正しい体温の把握 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる