ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS & Jeu(アンジュー)の「バーニャカウダ」 赤羽

<<   作成日時 : 2010/04/07 23:32   >>

トラックバック 5 / コメント 10

3月の末、約3ヶ月ぶりに都内の自宅に帰りました。

3ヶ月分(?)の掃除をしていると、掃除用具や石けん等、足りない物が続々。
それら日用品の買い出しに赤羽まで出かけて、夕食を済ませて帰宅することとなりました。

赤羽では時々食事をしますが、今まで「かにキング」以外、同じお店に二度以上、行ったことがありません。
(まずいとか嫌だとか・・・では無く、あまり印象に残らないのです)

迷いながら埼京線の高架に沿って歩いていると、赤羽本に載っていた「& Jeu(アンジュー)」に辿り着きました。

赤羽には不似合いな(?)こじゃれたお店です。ちらりと中を見たら、食事されているのは若いばかり・・・

こちらは、50歳代のコンビですから、場違いかも・・・・と思いながら、店頭に置いてあるメニューをちらりと見ていると、速攻で20歳代くらいの店員の方が出てきて下さり「今なら、すぐにお席をご用意できます」と、とてもさわやかに誘って下さいました。

まあ、お店の人が、こう言ってくれるので、場違いでもないのか・・・・と、店内に。

思った通り、店内は20歳〜せいぜい30歳代の女性のみ。
やっぱり、ちょっと場違いだったかも。

混み合っていても、若い女性ばかりなので、おしゃべりも節度がありますし、タバコの煙もありません。とても雰囲気の良いお店でした。

皆さんが必ず頼まれているメニューが「バーニャカウダ」
チーズフォンデュのように、(チーズベースではありませんが)濃厚なソースに野菜を浸して食べます。
病みつきになる味です。

ウリ坊達も、バーニャカウダと大人なナポリタンを注文しました。
画像左は、バーニャカウダのソースです。

大人なナポリタンはおいしかったですが、ウリ坊は田舎の(?)喫茶店等で出てくる、甘口のナポリタンの方が好みです。

お店の方も感じが良いし、また行ってみたいと思いましたが、一つだけ疑問が・・・・
珈琲を頼んだとき、ミルクや砂糖が付いてきませんでした。さらに、スプーンも無く、単にブラック珈琲がトレーに載ってきました。イタリアンでは、ブラックが常識なんでしょうか??単に、忘れられたのでしょうか。
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バーニャカウダ
先日、赤羽の「& Jeu(アンジュー)」で、バーニャカウダを食べたという記事を書きましたが、ウリ坊はそれ以来、機会があれば、また、バーニャカウダを食べてみたいと思っていました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/05/27 22:09
ルリボシカミキリの青
ルリボシカミキリの青文藝春秋 福岡 伸一 Amazonアソシエイト by 先日、久しぶりに東京駅を利用したウリ坊は、いつも立ち寄っていた構内の書店が極端に規模縮小していることに気付き、がっかりしてしまいました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/06/02 21:03
赤羽 厨房シナモン
東京の自宅に戻って、一番困ることは食事です。 仕事の関係で、普通は一泊、せいぜい二泊しかできないので、食材を買って調理すると、ほとんどが無駄になります。 仕方なく、外食することに・・・・ ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/09/05 15:14
ラーラ赤羽店
今月の上旬、月曜日につくばに出張することになったので、週末から都内の自宅に戻りました。この時も、時間が無かったので、外出は、墓参と夕食くらい。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2013/06/23 09:00
& Jeu(アンジュー)の「バーニャカウダ」 赤羽 (2)
今月の某月曜の朝イチからつくばで仕事があったため、土曜日の午後から都内の自宅に戻りました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2015/06/14 19:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私も昔、喫茶店などで食べた
妙に甘いあのナポリタンが好きです。
最近、ナポリタンもおしゃれし過ぎて
昔のものとは程遠くなっていますね。
ウーン・・・イタリアンはブラックなんですかねえ。
私も最近年寄りばかりと付き合っているので
疎くなっていますねえ・・・
さざえ
2010/04/08 20:46
バーニャカウダ美味しそう。にんにくもアンチョビもオリーブオイルも好きだしな〜。食べたことないけど。。。作ってみようかしら。
ナポリタンも、ケチャップスパゲティ、と呼ぶような物しか食べたことないです〜。大人のナポリタン、気になります。
Aisya
2010/04/08 21:44
ナポリタンを正式な料理というか分かりませんが前の学校では調理実習でしてました。
トマトケチャップとトマトピューレを使っていました。
田舎の商店にソーセージをこのときに注文したら魚肉ソーセージがやってきて買い取りましたがなかなか食べるのが大変でした。
昔の人にとってはソーセージといえば魚肉なんでしょうか?

私はその大人のナポリタンに興味津津です。
かおるこ
2010/04/10 23:22
さざえさん、昔のナポリタンって、懐かしいですね。
子供の頃、大好物だったのが、今食べると、それほどでもない・・・・って、結構ありますが、ナポリタンは今でも食べてみたいです。
でも、パスタ専門店では、ナポリタンなんてメニューはありませんね。
珈琲(の砂糖やミルク)は、多分、忘れられたのだと思います。
ウリ坊
2010/04/11 20:21
バーニャカウダは食べたことありませんが、
チーズフォンデュの野菜版みたいなものですか。
大人のナポリタンは甘さを抑えて、
唐辛子味なんかが利いてるんでしょうか?
両方見た目からの味の想像です^^
縄文人
2010/04/11 20:23
バーニャカウダ・・・ウリ坊はとってもおいしかったです。
よく冷えた有機野菜に、温かいソースをからめて・・・いくらでも食べられそうでした。
ところが、家族は「冷たい野菜は冷たいままで食べたい」と言って敬遠していました。
生暖かくなるのが、嫌だったみたいです。
昔のナポリタンが食べたくなってきました。
ウリ坊
2010/04/11 20:25
かおるこさん、魚肉ソーセージはウリ坊達の年代には懐かしいと思います。
給食に出てきた記憶があります。
自宅ではあまり登場しなかったのですが、今でも、懐かしくて購入することがあります。
ウリ坊の考えていたナポリタンは、シンプルなケチャップ味で、魚肉ソーセージ、ピーマン、玉ねぎが必須なんです。
今回の大人のナポリタン・・・おいしかったですが、ちょっと複雑な味で、ウリ坊は作り方が想像できませんでした。
ウリ坊
2010/04/11 20:29
縄文人さん、バーニャカウダは、チーズフォンデュの野菜版みたいなものですが、チーズ味では無いので、全く別物です。
個人的には、チーズフォンデュより、ヘルシーな感じで、とっても気に入りました。
このおしゃれなお店が、赤羽で受け入れられるのか・・・今後が楽しみです。
ウリ坊
2010/04/11 20:32
こんばんは。
名古屋の昔からの喫茶店では、スパはイタリアンとミートでした。私も皆さんと同様甘口のケチャップ味のイタリアンが好きです。自宅でも時々作ります。ウインナーは喫茶店では赤いのですが、自宅ではベーコンで代用したりしています。どうしても譲れないのは鉄板に玉子が敷いてあるのが好きです。自宅でも耐熱ガラスのフライパンに玉子を敷いてそのまま食卓へ並べます(*^。^*)
野いちご
2010/04/13 18:26
野いちごさん、そうなんです・・・こちらに越してきて、一番驚いたのは、スパゲティの鉄板に卵が敷いてあることでした。
えぇ・・・どうして?!と、最初はすごい違和感でしたが、パスタが微妙に卵で包まれるのが、とっても美味
自宅では再現できませんが、外食した時、卵が敷いてあったら、うれしくなります
ウリ坊
2010/04/13 22:02
& Jeu(アンジュー)の「バーニャカウダ」 赤羽 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる