ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 津島神社

<<   作成日時 : 2010/07/16 23:51   >>

トラックバック 1 / コメント 8

名鉄情報誌「Wind」の今月号(7月号)は、津島駅特集です。

津島と言えば、実はウリ坊は6月に(有効期間が6月末までの名鉄無料乗車券があったこともあり)、津島神社にお参りに行きました。

もう少し早く、この「Wind」が発行されていれば、もっと津島を楽しめたかも知れません。
(津島には観光交流センターがあり、ウリ坊はたまたま、そこを訪れたので、観光地図を頂くことができました。)

津島観光、もしくは津島神社に行かれる方は、観光交流センターに立ち寄られるか、このWindをお読みになることをお勧めします。

津島神社は、全国的にはさほどメジャーでは無いかも知れませんが、以前は、伊勢神宮にお参りする人が、津島神社に必ずお参りしたというくらい、格式が高い神社だったようです。

伊勢神宮だけお参りして、津島神社にお参りしないと「片参り」と言われたようです。畏れ多いことですね。

ウリ坊は関西人なので、伊勢神宮には子供の頃から、何回かお参りしていますが、津島神社にお参りしたのは今回が初めてです。

画像


名鉄の津島駅で降りて10分くらい歩くと、立派な鳥居が見えてきました。

津島神社除疫、授福の神である「牛頭天王社(ごずてんのうしゃ)」とも呼ばれ、京都の八坂神社と並ぶ天王社としてあがめられているそうです。
また、全国に3000以上も点在する津島神社・天王社の総本社とされています。

画像


神社の前に、「あかだ」、「くつわ」というお菓子を売るお店がありました。

かなり由緒があって、名物のようでしたが、油で揚げているお菓子でしたので、身体に悪いかも知れず・・・購入は断念しました。

ウリ坊同様、片参り※になっている方は、非常にたくさんおられると思います。
※ちなみに、三重県伊勢市朝熊町岳の勝峰山 兜率院 金剛證寺(通称:朝熊山=あさまやま)にお参りするのが本来とも言われています。ウリ坊は、高校の時に友人と、外宮、内宮、朝熊山を巡る観光バスに乗った記憶があります。

津島神社のアクセスは、名古屋から名鉄(須ヶ口で津島線に乗り換え)、近鉄・JR(弥富で名鉄津島線に乗り換え)と、色々な方法があります。片参りが気になる方は、是非、参拝して下さい。

ウリ坊は行きは名鉄を乗り継ぎ、帰りは近鉄を利用しました。
※名鉄 弥富駅はトランパスが使えませんので、ご注意下さい!!(津島駅は使えます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イージー・ライダー
1〜2ヶ月くらいまえ、テレビや新聞で【映画「イージー・ライダー」(1969年)で知られる米国の俳優、デニス・ホッパーさんが死去した。】というニュースを見ました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/07/17 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。もうコメントは止めますと記入して、前言取り消しで申し訳ありません。私には殆ど話す人がなくて、ずっと読まさせて頂いておりました。
早速「津島神社」の項。
私は小雨降る中トコトコ駅まで歩いて行きwind7月号を入手。お目当ては勿論大竹さんの「珍ハッケン紀行」。ところが、無い!5月号の鳩吹稲荷弁財天の時に悪い予感はしていたのですが、編集後記にも何も記されていませんが、大竹さんも最後に本卦還りをして終了したのかなと推測。一月遅れで再登場を願って止まないのですが、合計7回では単行本にも出来ませんし、残念であります。名鉄の性格上、猥雑なものを避けざるを得ず、執筆の自由度が限られ、窮屈だったのでしょうか。
※名鉄のパノラマカー、中学の時争って一番前に陣取りましたけれど、前面が垂直に切られていて、足が組めず窮屈だったことを覚えております。それから危険。前にダンプカーでも停まっておられたら逃げ場がありません。 以降半世紀近く最前列は一回きりです。
ヒラメ
2010/07/17 14:49
津島神社は たぶん? 数年前の5月のGWに
藤を見に出掛けたときに 間違えてそこに
いったような気がします。近くに そんな
公園っていうか川辺?ありませんでしたか
でも あの横たわった 仏像は記憶にないので
違うかな?
象山
2010/07/18 10:15
ヒラメさん・・・そう言えば、大竹さんの「珍ハッケン紀行」がありませんね。
隔月では無く、毎月載ると良いのにと思っていたのに、3ヶ月とか4ヶ月に一回になってしまうのかも知れません。名鉄沿線(ちょっと広げて東海圏内)には、不思議な場所がいっぱいあるので、是非、紹介を続けて欲しいです。
以前、パノラマカーの一番前の席に座ってしまったことがあります。子供が景色を見に来て、鬱陶しかったです。でも、天気の良い日にあの席に座ったら気分が良いでしょうね。名鉄は、パノラマカーを引退させないで欲しいです。
ウリ坊
2010/07/19 19:13
象山さん、ご記憶通りです。津島神社のごくごく近くに「天王川公園」という湖(?)のある、美しい公園があります。
ついでや間違いでも良いですが、神社にお参りされましたか?!お釈迦様の像は隣の宮寺にあったので、気付かれなかったのだと思います。
ウリ坊
2010/07/19 19:27
名鉄と聞いて、思い出しました。名古屋で降りたことはないのですが、大垣の近くから、谷汲山というところへ乗り継いで行ったことがありました。真っ赤でやけに幅の狭いチンチン電車のような車両だったことを思い出すのですが、今でもそういうローカルな車両は走っているのですか?全然関係ない話ですみません。
いまどき
2010/07/19 23:00
いまどきさん、谷汲山に行かれたんですか〜ウリ坊も一度、行ってみたいと思いつつ、ちょっと不便なので叶っていません(お千代保稲荷さんも同様です)。
名鉄は、赤い車両もありますが、幅はさほど狭くないのと、大垣のあたりには通っていないので、覚えておられるのは第三セクター的な鉄道かもしれませんね。
でも、名鉄もパノラマカーをどんどん、引退させていて残念です。
ウリ坊
2010/07/21 22:06
伊勢神宮には私も6〜7回参拝していると思います。
近くに熱田神宮があることもあり、あまり他地域へ出かけて行くこともありません。津島神社がそんなに格式が高い神社とは知りませんでした。
野いちご
2010/07/25 10:52
野いちごさん、多分、野いちごさんのお宅から津島神社まで、そんなに遠くは無いと思いますので、もし、津島方面に行かれる機会がありましたら、是非、一度、参拝してみてください。
伊勢神宮は、やはり格が違うようですね〜
ウリ坊
2010/07/31 21:27
津島神社 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる