ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 海の日の連休

<<   作成日時 : 2010/07/19 19:32   >>

トラックバック 1 / コメント 8

3ヶ月くらい前、京都に日帰りしたウリ坊ですが、その時、日帰りでも十分、親孝行ができることが分かりました。

今回は、7月18日(日)の「海の日」の連休を利用して、日帰りで実家(京都)に帰りました。画像

まずは、京都駅のJR伊勢丹で(職場等への)お土産を買いました。

今回、初めて知ったのですが、ジェイアール京都伊勢丹のお土産物売り場は、「華」で有名な鼓月、阿闍梨餅、御池煎餅等、京都駅構内の他のお店でも扱っている人気の品々はもちろん、緑寿庵清水の金平糖、出町ふたばの豆餅のように、レアな逸品まで、狭い売り場の中に取りそろえています。

ウリ坊は、職場にはM課長の好物の「阿闍梨餅」を、大家さんにはお中元代わりに「華」を、色々とお世話になっている方々には「つぶあん入り生八つ橋」や「御池煎餅」を・・・・・と、たくさん、お土産を買う予定でした。

それで、伊勢丹のインフォメーションの方に「お土産を複数のお店で買いたいのですが、一括発送できますか」と尋ねました。すると、「伊勢丹で買った物なら、最後のお店で一括発送(有料)できます」とのことでした。

しかしながら、最後のお店で一括発送をお願いしたところ・・・・「全て、伊勢丹で買った物ですか?」との質問(かなり面倒そうな言い方)、さらに、価格を示さなければならないのでレシートも必要で、結構、面倒でした。

伊勢丹は(お土産販売で)一人勝ちなんですから、発送くらい、もう少し気持ち良く応対して欲しいと思いました。

緑寿庵清水の金平糖は、購入制限(小袋は一人6個まで)がありますし、出町ふたばの豆餅は正午からの販売・・・のように、多少、制限がありますので、お土産の買い物全てを伊勢丹で済ませようと思わず、観光客の方は、観光した場所で買われることをお勧めしますが・・・地元の人間には重宝できる売り場だと思います。

お土産の買い物と発送を30分余りで終え、近鉄と京阪電車を乗り継いで、産土神社である「石清水八幡宮」に参拝しました。
最近、夏に石清水八幡宮を参拝したことが無かったので、梅雨明けの強い日差しの中の八幡宮様は、新鮮な景色でした。

参拝客や観光客もほとんど無く、ウリ坊だけがお参りしている時、ラッキーなことに摂社の若宮社と若宮殿社で神事が始まりました。神官の方と、神社の方の他は、ウリ坊一人だけが、この神事に参加(?)することができました(人払いされなかったので、参加させて頂きました)。

ちなみに若宮社は学業の神様で男性の神様、若宮殿社は健康の神様で女性の神様です。

その後、帰宅して父とお墓参りを行い、やっと実家に落ち着けたのが2時前くらい。
些少ですが、ボーナスが出たので両親にお小遣い(先日の記事にも、このことを書いたら、だいたいどの程度を渡すのかと質問されました。今まではボーナスの1/10程度でしたが、最近はボーナスの額が下がったので、今回は1/5〜1/6程度です。)を渡しました。

両親は、突然、ウリ坊が帰省したのに驚いたようですが、とても喜んでくれました。
産土神社と御先祖様のお墓にもお参りでき、親孝行もできて良かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出町ふたばの豆餅
日曜日(18日)、京都に日帰りしたウリ坊ですが、なんと、その後、伯父が亡くなり、金曜日(23日)に再度、告別式で京都(今回は宇治)に戻ることとなりました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2010/07/24 14:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
配送って有料ですよね。何でも対応すればよいのに。
新宿の伊勢丹は親切で、VIP気分が百貨店っぽくて良いのになー。
伊勢丹の地方がぜんぜん駄目なのって、従業員教育のせいかな。
Aisya
2010/07/20 23:42
Aisyaさん、新宿の伊勢丹は雰囲気が良いのですか〜
京都伊勢丹は、場所がとても良い(駅構内)ので、あまり努力しなくても儲かるのだと思います。
そういう状態で、従業員さんに「もっとがんばれ」というのも無理かも知れません。さらに、最近は程度の悪い観光客もいるそうなので、従業員の方の気持ちも荒むのかも知れません。
なお、京都伊勢丹では「出町ふたばの豆餅」は正午から販売されるそうです。
ウリ坊
2010/07/21 22:11
私は京都の北区に住んでいるので伊勢丹にそんなにいろいろお店が入っているとは知りませんでした。。
緑寿庵清水は百万遍の本店まで行き、ふたばは出町へ、祇園小石は祇園石段下とお土産買うためウロウロしてました。いい事を教えてもらいました。
ぴあの
2010/07/22 21:37
よい帰省ができてよかったですねえ。
京都はおいしそうなお菓子がいっぱいあるんですねえ。
そういえば原由子さんが京都の歌を出されてますねえ。
縄文人
2010/07/22 22:18
ぴあのさん、本当ならお土産はレアなほど、頂いた方はうれしいですよね。
でも、1つでもたくさん売りたいという作り手の方の気持ちも分かりますし・・・・京都駅で販売できると、販売量が数倍、増えるかも知れません。
ウリ坊はよーじやのあぶらとり紙のお店が、京都駅にできた時もおどろきましたが、伊勢丹の品揃えも同じくらい驚きでした。
ウリ坊
2010/07/24 15:15
縄文人さん、真夏(と真冬)の京都は比較的、観光客が少なくて落ち着きます。
最近、ほとんどのお菓子がネットでお取り寄せできたりするので、京都でしか食べられない(日持ちのしない)もの、京都でしか入手できないもの・・・等を見つけるとうれしくなってしまいます。
「京都物語」聴いたことがないのですが、「鎌倉物語」を超えますか?!
ウリ坊
2010/07/24 15:19
親孝行ができてよかったですね。
それに、おいしそう!
今度京都に行ったら、伊勢丹に寄ってみたいです。
ごろにゃん
2010/07/25 15:32
ごろにゃんさん、なんとか親が元気でいてくれるので、ウリ坊も安心して働くことができています。
豆餅を伊勢丹で買うには、発売される曜日や時間があるようですので、予め、伊勢丹のHP等で調べられることをお勧めします!!(賞味期限は当日中なので、おみやげには向かないと思います)。
ウリ坊
2010/07/31 21:24
海の日の連休 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる