ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 初詣(1)〜佐野厄除大師(栃木県佐野市)

<<   作成日時 : 2011/01/05 23:25   >>

トラックバック 2 / コメント 8

画像元旦は、東京の自宅の近くにある親の家で、おせちだけでなく、朝からカニも出してもらい、幸せなひとときでした。
この幸せが、長く続くように、今年も初詣に出かけました。

今年の初詣は、2年前のお正月と同様「佐野厄除大師」にお参りしました。

ウリ坊は佐野厄除大師には、今までも何回か、お参りしていますが、今年のお正月は穏やかな日和だったためか、今まで経験したこともないくらい多くの参拝客が列をなしていました。

それでも、参拝してお札類(家の外壁に貼るお札や御手洗いに貼るお札等)を購入するまで1時間もかかりませんでした。

家族が、「佐野ラーメン」を食べたいと言い出したので、佐野厄除大師参道脇にある「赤見屋 支店」に行きました。
10人くらいしか待っている人がいなかったのですが、お店に入るまでに参拝の行列くらいの時間がかかってしまいました。

佐野ラーメンは、醤油ベースの、あっさりして食べやすい、おいしいラーメンでしたが・・・・

なんと、ウリ坊が座った席(混雑しているので相席)は、調理場の近くだったため、頭にゆで汁が飛んできました
ちょっと、びっくり
画像
偶発的に、ゆで汁が跳ねただけかも知れませんが、また、飛んでこないとも限らないため、その後は、お店を出るまで帽子を被って過ごしました。

ウリ坊のような神経質な人間は、元旦のような混雑時に外食するのは難しいかも知れません。
それとも、佐野厄除大師さまが「あまり、外食せずに、自分できっちりと食事を作りなさい」と教えてくださっているのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
土曜日の出来事(1)〜甚目寺観音
検診で異常が無かったことを自分でお祝いするために、土曜日は自分の好きなように時間を使うこととしました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/01/15 18:26
日本三大地蔵〜岩船山高勝寺
シルバーウィークには、日本三大地蔵尊の一つ、岩船山高勝寺に行きました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2015/10/04 18:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お正月早々にちょいと不運に見舞われてしまいましたね。でも、「外食せずに」ではなく、ウリ坊さんが珍しくラーメンを食することになったからのハプニングかもしれませんよ。
「赤見屋 支店」ですかぁ・・・
赤見屋本店の方はおすすめです。当初は狭い路地にある地域のラーメン屋さんでした。駐車場が狭かったものの、そのうち隣にあった岡崎麺(ここもおすすめ!)が移転して、その地が駐車場になりお店は快調そのもの。その後、すごく大きな建物になってしまっていて(2〜3階は住居?)、町のラーメン屋さんの風情が後退してしまいました。でも、味は変わっていません(若干麺が柔らかくなったかも)。佐野ラーメンが知られるようになるにつれて、いくつもの店が変わってしまいました。
lennie
2011/01/07 19:19
久しぶりにパソコンからコメントします。(いつも大体携帯からなんです)
ラーメンおいしそうですね。
私は九州で育っているのに、なぜかとんこつラーメンが好きではなくて、さっぱりした塩味とかしょうゆ味が好きです。
だけど、とんこつもたまにさっぱりしておいしいものもありますけど・・・・・・。
かおるこ
2011/01/07 23:56
lennieさん、支店があるのだから、当然、本店があるとは思っていましたが、「赤見屋本店」はお勧めでしたか。
記事にもあるように、佐野厄除大師には時々、お参りしているので、機会があれば、本店に行ってみます!
お湯の事件はさておき、あっさりしていておいしくて、「ラーメン=こてこて、脂っぽい」という認識を覆されました。
佐野ラーメンが全国的に有名なのも頷けます。
そういえば・・・10年以上前、一度だけ、佐野ラーメンを食べたとき(添加物で?)口の中がボロボロになったことを思い出しましたが、ああいうお店は、消えてしまったと信じたいです。
ウリ坊
2011/01/08 22:45
かおるこさん、ラーメン・・・おいしかったですよ。
あっさりしていながら、自宅では出せないような深い味というのでしょうか。さすがに有名になっただけあると思います。
とんこつラーメン・・・って、食べた記憶があまりありませんが、ウリ坊もさっぱりした味が好きです。
脂っこい料理には酢を使うと食べやすくなるので、ウリ坊はラーメンには酢は必須と思っていました。
ところが、このお店には「酢は使わずにお召し上がり下さい」と貼り紙がしてありました。
確かにさっぱりしていたので、酢は不要かも知れませんが、個人の趣味として、酢を使ってみたかったです。
ウリ坊
2011/01/08 22:51
佐野までお参りされるのですか?案外遠いですよね。佐野は土鈴をお作りになるお爺さんがいらっしゃたので昔何度か行きましたが、CMで有名なのに厄除け大師さまへは一度も行ったことがないのです。佐野のラーメンは青竹で打つというのが売りですよね。その昔何度か食べているのですが味は忘れてしまいました。でもあっさりとしているのなら今の私にも合いそうです。行ってみたくなりました。
いまどき
URL
2011/01/09 01:30
御節+ラーメン=良いお正月をお迎えだったみたいですね。
ラーメンのゆで汁は・・・ですが、美味しかったのだから良しとしましょう。(笑)初詣に佐野厄除大師ですか。
今年もいいことが沢山ですよ。ドキドキですね。
   
ミルキー
2011/01/09 18:14
いまどきさん、仕事の関係で北関東に住んでいたことがあり、以来、佐野の厄除大師さんに時々、お参りするようになりました。
昨年末、招き狐さんを頂くため王子に行きましたが、その際、赤羽と王子を結ぶバスを利用しました。そのバスの中に「佐野厄除大師」さんの宣伝(吊し)が掛けられていたので、多分、赤羽や十条の住人は、初詣圏内(?)だと思いますよ〜〜公共交通機関でも、結構、行きやすいです(駅から徒歩で行けますし)。
ラーメンは「青竹で打つ」と書いてありました。
ウリ坊はラーメン自体、あまり食べないので、青竹効果(?)は分かりませんでした。
ウリ坊
2011/01/10 00:08
ミルキーさん、今年は御節を購入されたのですね、おいしかったでしょうね〜〜
お正月は初詣して、おいしいものを食べて、年賀状の返事を書いているうちに毎年、終わります。
ミルキーさんは、年末年始、大忙しなんですね。大変そうです〜太宰府天満宮には毎年いらっしゃるのでしょうか。
ウリ坊もお参りしたことがあります!!
ウリ坊
2011/01/10 00:13
初詣(1)〜佐野厄除大師(栃木県佐野市) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる