ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 初詣(2)〜伊賀八幡宮(愛知県岡崎市)

<<   作成日時 : 2011/01/10 01:00   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像1月2日は愛知に戻っていたので、早速、今年最初の「鎮守神社参拝」を行いました。
ウリ坊の鎮守神社は伊賀八幡宮様です。

愛知で過ごすときは、毎週末のようにお参りをしています。

伊賀八幡宮は、戦国時代に家康公の先祖であり「松平親忠(まつだいらちかただ)公」が武運長久、子孫繁栄を祈願して建てた神社と言われています。

家康公の父上(松平広忠公)が井田ヶ原で織田軍と戦う際、伊賀八幡宮の社殿が激しく鳴り響き、神社の守から黒雲がわき立ち、嵐を呼び、さらにこの森からたくさんの矢が織田軍めがけて雨あられと飛び出したそうです。

この不思議な出来事に驚いた織田軍は慌てて退散したそうです。


このように、由緒のある神社が鎮守神社というのは、とても幸せな気持ちです。

東海地域にお住まいの方、また、ご旅行される方は、一度、伊賀八幡宮さまにもご参拝されることをお勧めします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あけましておめでとうございます
新しい一年が始まりました。 今年は、明るく、楽しい年となりますように! ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/01/01 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリ坊さまのブログを拝見しますと、いろいろな神社仏閣をお参りされているのですね。私も好きではあるのですが、昔ほどには出歩かなくなってしまいました。新幹線をよくお使いのようですが、よく利用される方には特割のようなものがあるのですか、、?もしかするとこういう私も来月、憧れの東海道新幹線に乗れるかもしれないのでとても楽しみです。
いまどき
URL
2011/01/10 02:16
由緒ある神社ですね。私は日本史も疎いので、全然知りませんでした。
武運長久ですか、現代で考えるとお仕事運でいいのでしょうか
パジャマも2着買えてお得でしたね。
私も新年1日に靴を2足買って、大満足でした。
ミセス・家計
2011/01/10 19:25
すばらしい神社にお参りされて
喜ばしいですねえ。
ウリ坊さんは信心深いので
きっとよいことがたくさんありますよ。
私も見習わないといけないなあ。
縄文人
2011/01/10 23:45
いまどきさん、神社仏閣は子供の頃から、良く祖母とお参りしたので、今でもお参りすると祖母と一緒にいるような気持ちになることができます。
実家が京都、自宅が東京なので新幹線はよく使いますが、特割とかは使っていません。以前、IC予約というのを使ったこともありますが、ウリ坊の場合、仕事や体調の都合で、ドタキャンになることが多く、割引よりキャンセル料の方が高くなるので、最近はずっと、定価で乗っています。
いまどきさんは、どちらにいらっしゃるのでしょうか〜〜ご旅行は楽しみですね!
ウリ坊
2011/01/15 20:45
ミセス・家計さん、由緒ある神社なんです!
こんな神社が鎮守の神社というのはとても幸せです。今日も、しっかりお参りしてきました。
武運長久・・・お仕事運でしょうか???
産土神社(石清水八幡宮)も、勝負の神様なのですが、人と戦いたく無いウリ坊にとっては、そういう御利益より、無病息災の方が好ましいです。
元旦に靴を2足買われたのですか〜良かったですね!!
ウリ坊
2011/01/15 20:48
縄文人さん、いくら神社にお参りしても、善行が伴わないと駄目ですね(苦笑)
ウリ坊はくじ運(昨年の忘年会のビンゴとか・・)も良く無いし、職場でも人に恵まれず、なんだか、運が無いなぁと思うことばかりです。
神様にお願いするばかりではなく、自分でももっと強くならないといけないと反省することばかりです。
ウリ坊
2011/01/15 20:51
初詣(2)〜伊賀八幡宮(愛知県岡崎市) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる