ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 味くりげ

<<   作成日時 : 2011/04/02 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像春は人事異動のシーズンです。
ウリ坊の職場では、今年はいつになくたくさんの方が異動されました。

人事異動につきものなのが「送別会」。
震災の関係で、自粛してはどうか・・・という意見もありましたが、定年退職の方もおられるので、それはあまりにお気の毒ということで、当初の計画どおり、何回か送別会が開かれました。

まずは、「味くりげ」です。

このお店は、高価なイメージでしたが、今回行ってみるとリーズナブルになっていました。

お店の方の感じも良く、お料理もおいしかったですが、ただ一点。海老(画像:左下のフライ)から猛烈に塩素のような薬品臭がしました。
一口食べてしまったので、その後、体調が悪くならないか(折角の送別会なのに、同席した方々に迷惑をかけたくなかったので)心配でしたが、大丈夫でした。

海老については、茨城県内の某専門店で、海老料理のコースを食べた時、サラダに使われていた海老が腐っていたことがありました(変な臭いがして食べられなかった)。

新鮮な場合は良いでしょうが、しばらく保存するときには、海老は薬品を使わなければ、傷みやすいのだと思います。この点は残念でしたが、それ以外は◎でした。
安くなったからか、送別会シーズンだからか、広い駐車場が満車状態・・・・大繁盛のようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
僕の職場でも送別会がありましたが
自分の希望の所に試験合格されて
入られたので門出をみなさんで
心から祝福いたしました。
おいしい食事と楽しい会話で
元気をいただきました。
海老は大好きですが輸入物がほとんどで
なかなかおいしいものは口に入りませんねえ。
新鮮な車えびのフライは風味も食感もよくて
最高ですよねえ。
「味くりげ」さんは盛り付けもきれいで値段も適当だとのこと、よかったですねえ。
縄文人
2011/04/03 15:03
おいしそうですね。
エビが薬品臭いことがあるんですか。
調子を崩されなくて良かったです。
送別会が無事開かれて良かったですね。
私がいる職場では、定年のお祝い会も異動の人の送別会も中止で、ちょっとお気の毒でした。
ミセス・家計
2011/04/03 18:35
鈍感なせいか、海老で異臭を感じたことはないのですが、店で出される食べ物って、パーフェクトに安心はできないのだな、、と感じたことが2度だけありました。2回とも旅館の夕食です。一回目はある温泉旅館の夕食に出された松葉ガニ。夜中に気持ち悪くて眠れなくなり、吐き気と腹痛とに襲われ、何度もトイレへ往復し、しまいにはフロントで薬をもらいました。2度目は別の温泉旅館で夕食に薬膳の茶碗蒸しが出されました。何も注意書きもないので普通に食べていたら、何か漢方の葉っぱのようなものが喉に貼りついて、呼吸できなくなり、この時ばかりはここで死ぬのかと思いました。数分後自力で葉っぱを取り出すことができましたが、なごやかな旅の宿でこんな目に遭うとは、、と思いました。
お店でも危険は潜んでいるんですね。
いまどき
URL
2011/04/03 19:41
縄文人さんの職場でも、送別会が開かれましたか・・・
自粛が良いのか、今までどおりの生活をするのが良いのか、悩ましいですね。
ウリ坊は数年前、大きな病気をしましたが、その時は自分はなんと不幸なんだろうと思いましたし、孤独感にさいなまれましたが、周りの人が普通の生活をしたり、楽しそうに笑うのを見て、不愉快になったりはしませんでした。
うわべだけ自粛するより、普通の生活をするのが良いと思います。
海老は輸入物がほとんどですか、タイとかインドネシアが多いのでしょうか。
ウリ坊
2011/04/06 22:01
ミセス・家計さん、最近は高級路線ではお店はなり立たないのかも知れません。以前より、かなりリーズナブルになっていました。
送別会は中止でしたか・・・状況を考えればやむを得ないかも知れませんが、定年の方にとっては最後のお別れの機会なのに、お気の毒ですね。
でも、そういう個人の感情も押し潰すほどの被害が出ていますから、送別会中止という選択も仕方ないかと思います。
ウリ坊
2011/04/06 22:06
いまどきさん、旅館の夕食に食中りするとは夢にも思いませんね。なんだか、旅行も台無しです。
松葉ガニの祟りでしょうか???
茶碗蒸しの中の葉っぱのようなものが喉に貼りついて、呼吸できなくなるって、あり得ない状況ですね。今だから、冷静に話せるでしょうが、その時は大変だったと思います。
医食同源とか言いますが、食事は健康に直結していますね。
ただ、そういうすぐに吐きだしてしまえるものは、考えようによっては、罪が軽い(?)かも知れません。今問題になっている放射能は、その時は刺激も何も無いのに、10年後、20年後にガンになるかも知れないとか。心底、不気味ですね。
ウリ坊
2011/04/06 22:11
味くりげ ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる