ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログネタ:卵かけご飯、あなたはどうやって食べる?

<<   作成日時 : 2011/06/18 21:51   >>

トラックバック 2 / コメント 14

卵の一番簡単で、多分、一番おいしい食べ方は、卵かけご飯・・・ですよね。
ウリ坊は子供の頃は、別の器で卵にお醤油を入れて良くかき混ぜてから、ご飯にかけていた記憶があります。

ところが、いつの頃からか、卵をできるだけ半分に割り、卵殻をうまく使って白身を捨て、黄身だけにしてからご飯にのせて食べるようになりました。
白身も入れると、ご飯が水っぽくなる気がするからです。昔と異なり、あまりご飯を食べなくなったからかも知れません。同じ理由で、納豆に卵を混ぜる際も、黄身だけを使います。

白身は健康にも良く、メレンゲにする等の利用方法がありますが、卵かけご飯自体、朝の忙しい時の定番なので、メレンゲを作る余裕もありません。割卵した後、時間が経つと腐っては困るので、結局、卵かけご飯の際に出る白身は捨てることになります。

卵かけご飯には、お醤油を使うこともありますが、きざみすぐきをたっぷり入れて食べると、他にはおかずが不要なくらいおいしいです。

ちなみに、すぐきはスーパー乳酸菌を含むと言われています。京都では、日常的な食品ですが、こちらではあまり見かけないのが残念です。
画像

画像は、今日の「ボス」です。いつもながら迫力があります。
ウリ坊が近づいて、デジカメを構えると、鋭い眼光でにらみ返してきます。

ブログネタ:卵かけご飯、あなたはどうやって食べる?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログネタ:塩、醤油、ソース…、目玉焼きにかけるのは?
昨日、卵かけご飯の記事をアップしましたが、卵料理で忘れてはならないのが「目玉焼き」です。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2011/06/19 16:51
ブログネタ:卵料理で好きなのは?
先日も記載しましたが、ウリ坊は「茶碗蒸し」、「卵豆腐」以外の、ほとんどの卵料理が好きです。 以前は、卵自体、あまり食べなかったのですが、愛知に引っ越しておいしい卵を食べて以来、毎日のように卵料理を作っています。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2011/06/21 22:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
学校に通っていた頃など、時間に追われて、生卵、ということはよくありました。最近はたまに食べます。私の場合、嵩が多いほうが嬉しいので、白身も全部混ぜて食べてしまいます。昔は醤油でしたが、最近は蕎麦汁を入れたりします。そこへキムチをのせて食べることが多いです。
本当は別のお椀でかき混ぜるのですが、洗いものを増やすのも何ですので、ご飯に直接かけてかき回す、ずぼら方式です。「すぐき」を混ぜるのはおいしそうですね。ただ京漬物は高級品という感覚があってしょっちゅう手を出すことはないですね。東京でも売っているところはありますが、パックで一袋500円くらいはしますよね。生卵のごはんは考えてみると旅館の朝食には必ずといっていいほど付き物ですね。たまに生卵が嫌いという人にも出会いますが、、。
いまどき
URL
2011/06/18 22:58
炊きたての御飯に卵かけ御飯!
僕も大好きです。
僕は御飯に直接入れて
あまり混ぜずに食べるのが好きです。
すぐきというお漬物は食べたことがありません。
京都のお漬物はおいしいんでしょうね。
漬物の風味と塩気と酸味が混ざるとおいしそうな気がします。
縄文人
2011/06/18 23:16
卵かけご飯は 小さい頃 ジンマシンができて
アレルギー体質ということを知り 敬遠してましたが
成人してからは 旅行での朝食にでるので 
食べるようになって なんともなくなりましたが
あえて 好んで 食べようとは思いません。
やはり 火を通す、焼く、塩 コショウ マヨネーズ
が好みです。
象山
2011/06/19 14:56
別の器に卵をほぐしご飯にかける派ですが、箸で黄身をすっとくずし白身と黄身が混ざらない状態でごはんにかけます。(醤油もたらします) まっ黄色になるほどかき混ぜる人がいますが、私のなかではそこまでしたらもう過熱用。オムレツとかスクランブルエッグにするしかないです(笑)。すき焼きも同じで、思いっきりかき混ぜる人が多いですね。黄身だけというのいいですね。贅沢な食べ方ですよね。白身を捨ててしまうことになるのでもったいなくてなかなかできませんが。

生卵のかわりに温泉卵を使うことがあります。これもGOODです。
モモちゃんタロちゃん
2011/06/19 15:23
いまどきさん、確かに洗い物を減らすためには、直接、ご飯茶碗でかき混ぜるというのもアイディアですね。
蕎麦汁やキムチ・・・全て、炊きたてのご飯に合いそうです。
すぐきは、地元(京都)で買うと高くない、普通のお漬物なのですが、通販や都内等ではとても高価です。
何年か前、テレビの健康番組で「ぽっこりお腹を引っ込める作用がある」と報道された時は、入手困難になりましたが、今では普通に買えます。
京都の人に「ぽっこりお腹」が少ない訳では無いので、この説は疑わしいです!!
うり坊
2011/06/19 16:19
縄文人さん、何年か前、お漬物の汁(浅漬け等でしみ出してくる汁)には発がん性があるとか報道され、一時期、敬遠する人もいましたが、一方、乳酸菌が抗ガン作用があるとか言われてもてはやされたり・・・・何が正しいのか分かりません。
卵かけご飯を「大嫌い」という人は少ないと思いますが、食べ方が人それぞれというのはおもしろいです。
ウリ坊
2011/06/19 16:22
象山さんは、生卵より加熱した卵派(?)なんですね。
多くの国では、生卵は食べないようです。
ウリ坊は「茶碗蒸し」や「卵豆腐」は少し苦手ですが、それ以外の卵料理はだいたい好きです。
割ったとき、ぷるんと黄身が盛り上がると、新鮮そうでうれしくなります。
ウリ坊
2011/06/19 16:24
モモちゃんタロちゃんさん〜卵かけご飯で黄身だけ使う人が少数派だとは意外でした。
黄身と白身があまり混ざらないように召し上がるのですね。2つの味が楽しめそうです。
確かに温泉卵を使うと、あまり水っぽくならなくて、食べやすいかも知れません。一度、試してみたくなりました。
すき焼きの時は、混ぜるつもりが無くても、結局、黄身がつぶれて(?)混ざってしまいませんか?!でも、すき焼きと生卵って合いますよね〜〜
ウリ坊
2011/06/19 16:31
そう、混ぜるつもりなくても混ざってしまいます。だから最初から混ぜ混ぜしなくてもよいと思うのです。
モモちゃんタロちゃん
2011/06/19 21:21
こんばんは。
卵かけご飯を食べなくなったのは、いつ頃のことかな〜
カスタードクリームなど卵黄だけを使った後には、卵白を冷凍庫に保存しておいて、10個分くらいたまると、よく小倉カステラを焼いていました。
すぐき入りは美味しそうですね。

2011/06/19 22:20
卵かけご飯は黄身だけでないと、ご飯が卵液でいっぱいになりますね。
卵黄だけがちょうどいいです。白身は。。。ごめんなさい捨てます。。
醤油もいいけど、食べるラー油をかけるの美味しいです。あと、海苔が必要です!
Aisya
2011/06/20 22:02
モモちゃんタロちゃんさん〜すき焼きの時は混ざってしまっても、別に良いのですが、月見うどん(そば?)の時は、黄身が壊れると、お汁が濁ってしまうので、ちょっと残念です。
それで、月見・・・というのは、あまり頼まなくなってしまいました。温泉卵がのっていれば良いのにと思います。
ウリ坊
2011/06/21 22:21
空さん、卵かけご飯を最近、召し上がっていないのですか?!シンプルで、おいしいですよ〜〜
卵白を冷凍庫に保存しておくというのも手ですね。
最近は、納豆でも卵かけご飯でも、卵白を捨てる機会が多くて、少し罪悪感(?)でした。
カステラ・・・・おいしそうですね。
子供の頃、手土産等でカステラを頂くととてもうれしかった記憶があります。これからも生き残る(?)お菓子ですね!
ウリ坊
2011/06/21 22:34
Aisyaさん、ほとんどの人が卵黄だけで卵白は捨てていたのかと思っていたのですが・・・仲間(?)が見つかってうれしいです(笑)
食べるラー油って、確かに合いそうですね。そうそう、海苔。旅館の朝ご飯で、袋入りの長方形の海苔が付いてきたときは、少しずつ、海苔で卵かけご飯を巻いて食べます。
自宅では、案外、海苔は使わない(というか、袋入りの長方形の海苔をあまり買わない)のですが、海苔と卵かけご飯も相性が良いですね。
ウリ坊
2011/06/21 22:39
ブログネタ:卵かけご飯、あなたはどうやって食べる? ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる