ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 賢者の贈り物(石持浅海)〜PHP文芸文庫

<<   作成日時 : 2011/09/04 17:55   >>

トラックバック 1 / コメント 6

画像仕事上のトラブル対応が、大変な重荷としてウリ坊にのしかかっており、心身が疲れているのに、なかなか寝付くことができません。

寝不足は万病の元・・・こういう場合「無理に眠らず、極度の寝不足に自分を追い込むといつの間にか眠れる」等と悠長なアドバイスをする専門家もありますが、実際、サラリーマンとして働いている人は、眠りに使える時間帯が限られています。

その証拠に、薬局では医師の処方箋無しで買える「睡眠改善剤」が隠れたヒット商品になっているそうです。

仕事でミスをしてしまうとか、日常生活に支障が出るほど病的な不眠症になってしまった場合は、そうした薬剤に頼らざるを得ませんが、気が立って眠れない・・・・という現状では、できるだけ薬剤を使用したくありません。

こういう場合、ウリ坊が試みる方法は「自分の趣味に合わない本を読むこと」です。

これは「つまらない作品を読む」ということでは無く、自分の苦手な本、途中で投げ出してある本、素晴らしいのでしょうが自分の趣味ではない本・・・の事を指します。ただし、頭を休ませるために読むのですから「読みやすい文章であること」が必須です。
画像
ウリ坊はこの手の本には事欠かないのですが、今回は「賢者の贈り物」を選んでみました。

手頃な短編集で、思ったとおり、1作品を読むか読まないかのうちに睡魔が・・・・

作品自体は素晴らしいのだと思います。ただ、ウリ坊は、毒入りチョコレート殺人事件のように、「それも正しいかも知れないが、他にも色々な解釈ができるのでは」という、感想を持ちました。

画像上は、先週行ったパワースポット「竹島」から撮影した「蒲郡プリンスホテル」です。

このホテルは格式があるばかりではなく、Yの悲劇の撮影場所としても有名です。一度、行ってみたいと思いつつ、今回も時間が無くて遠景を撮影するだけで我慢しました。

画像右は、徳島の方(Sさん)に頂いた「和三盆」です。Sさん、いつも色々と気にかけて頂いて、ありがとうございます。
優しい甘さが口に広がりました!!
賢者の贈り物 (PHP文芸文庫)
PHP研究所
石持 浅海

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 賢者の贈り物 (PHP文芸文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さようなら「蒲郡プリンスホテル」
年末の日経新聞に、ちょっと悲しい記事が掲載されていました。 「蒲郡プリンスホテル」が本年3月末に浜松市の「呉竹荘グループ」に買収され、その後、「蒲郡クラシックホテル」と名前を変えて再出発するというのです。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/01/07 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
うわ〜、蒲郡プリンスホテルは機会があれば近いうちに泊まってみたい、と思っていたホテルです。
水辺の向こう側に建っている佇まいは、同じクラシックホテルの奈良ホテルを思い出させます。
それにしても眠られないのは辛いですね。
空は、抗炎症鎮痛薬を使うことがあります。
感受性が鈍くなって一気に眠りに入ることができます。
頻繁には使えませんが。

2011/09/05 19:58
空さん〜こんにちは!
蒲郡プリンスホテル・・・素晴らしいですよね。
空さんの雰囲気にぴったり!!絶対に海側のお部屋ですね。
ウリ坊は「Yの悲劇」の撮影場所と知って以来、一度、宿泊してみたかったのですが、庶民には高嶺の花です(涙)
ラウンジが昼間は喫茶として利用できるそうですので、いつか行ってみたいです。
奈良ホテルは・・・ウリ坊が宿泊した時、たまたまかも知れませんが、部屋の掃除が行き届いておらず、悲しかったです
鎮痛剤で「車の運転をしないように」という記載があるものは、眠気を催すのですね。どうしてもの時に試してみたいです。
ウリ坊
2011/09/10 11:14
お仕事のストレスで眠れないのはつらいですねえ。
僕も不眠といつも戦っていますが、
ウォーキング等の有酸素運動が効果があることははっきりしています。でも仕事が忙しいとその時間もとれず
うまくリズムができません。
薬も飲んだことがありますが癖になるので
今は頼りません。

奈良ホテルは学生の時見学に行きました。
とても趣がありました。
縄文人
2011/09/11 21:46
疲れていても眠れないのは凄く辛いですね。
ミルキーはで・・
少しのアルコールは、疲れと心を癒してくれますよ
ミルキー
2011/09/13 00:13
縄文人さん、頭を使われるお仕事ですから、寝る直前まで働いていたりすると、目が冴えて寝付けないことがおありかと思います。
自由な時間が限られていると、スポーツより睡眠を優先したいですし・・・薬は連用したくないですね。
高齢になると、さらに寝付きが悪くなるそうですよ〜〜
すぐに、どこででも寝られる人がうらやましいです(伯父がそのタイプなんです)。
奈良ホテルは、いつまでも残して頂きたい建物ですね!
ウリ坊
2011/09/14 19:18
ミルキーさん、そうなんです。
寝付けないのは、不安になってきます。
頭の中で、起きる時間から逆算して、今寝付けたとしても、4時間しか眠れない・・・等のカウントダウンを始めると、さらに駄目です。
ミルキーさんは、アルコールという手段があって、うらやましいです!!ウリ坊は、アルコールは苦手な上に、偏頭痛を誘発する場合があるので、平日に飲むのは難しいです。
・・・で、辿り着いたのが、趣味に合わない本を読むことです(作家さん、ごめんなさい!)。
ウリ坊
2011/09/14 19:22
賢者の贈り物(石持浅海)〜PHP文芸文庫 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる