ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 術後6年目の検診

<<   作成日時 : 2012/01/29 18:42   >>

トラックバック 3 / コメント 10

画像先週、東京K察病院に検診に行きました。ウリ坊が聴神経腫瘍の手術を受けてから、6年目の検診です。
本当は11月に行かなければならなかったのですが、仕事の都合で遅れてしまいました。
→術後5年目の検診についての記事は、ここ。

ウリ坊の手術をして下さったK野先生は、猛烈にお忙しそうでした。
しかしながら、毎年、丁寧に対応して頂き、感謝、感謝です。

まず、27日(金)に造影MRIを受け、28日(土)に診察を受けました。
おかげさまで、今回も「異常無し」でしたが、MRI検査は何回受けても怖いです。

婦人ガン検診のような苦痛はありませんが、狭くて暗いトンネルの中に入って、結構な時間がかかります。
先生は、また来年・・・と言われましたが、すでに来年のことを考えると気が重いです。画像

東京K察病院に行くには、中野ブロードウェイを通過しなければなりません。
中野ブロードウェイには、まんだらけ他、マニアックなお店がたくさん・・・・

ウリ坊も、毎回、通院の時には、無駄遣いをしてしまいます。
今回は、職場の方へのお土産にチェブラーシカグッヅを買いました。

大きな病院に行くと、一人で来ている人より、誰かに付き添ってもらって通院している人がとても多いです。
一人だと、ちょっと寂しい気がしますし、お年寄りには難しい機械の操作(受付、代金支払い等)もあります。ウリ坊は両親が健在なので、いつかは両親の付き添いで病院通いすることになるのかなぁ・・・と思ったり、複雑な気分です。

ところで、東京では今回も地震に遭いました。また、NHKでは天気予報のように、関東各県のその日の放射線量が放送されていました。
愛知で暮らしているのとは異なり、関東ではまだまだ、震災の爪痕が大きいのだなあと、再確認しました。

※画像上は、スイカペンギンのお弁当です。ご飯が多く、おかずが少ない感じがしましたが、かわいいのでOKです(¥1,000)。
 画像下は、アパートに近くのボス猫(右)が、他の野良♂と闘っているところです。ボスはウリ坊に馴れているのですが、この時ばかりは、近づくと威嚇されました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
術後8年目の検診
先週の金曜日に休暇を取って、東京K察病院に検診に行きました。ウリ坊が聴神経腫瘍の手術を受けたのが平成17年の10月ですから、もうすぐ8年目になります。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2013/07/15 14:58
術後9年目の検診
公私ともめまぐるしい一年でしたが、12月26日(金)になんとか仕事納めをすることができました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/12/28 22:39
術後12年目の検診
ウリ坊が東京K察病院で聴神経腫瘍の手術を受けてから、今年が12年目になります。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2017/03/05 19:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してしまいました。この寒さはこたえますね。
夏より冬のほうが好きですが、これは厳しいです。通院されるのも大変ですが、問題なくて何よりでした。あと風邪ですね。私は今2つの病院に通院していますが、片方の大病院で3つの科にかかっています。担当医の先生の出勤曜日の条件を重ねると金曜日にまとめて受診がベストなのですが、受診予定時間とおりに済むということがまずないので、最悪の場合ひとりの先生に3時間待ちという事態もあり、朝9時に行って、夕方4時まで帰れないこともありました。それが辛さにそれぞれの科を別の日に予約を入れてもらうようにしています。それだけ通院の頻度が高まるわけです。病院のベンチは結構しんどいです。次回は私もMRIの予定です。この寒さで外で猫さんを見かけることが少ないように思いますが、元気な子はいるのですね。ぴいぴいの件と顕美子さんの記事ありがとうございました。会員以外のコメント欄のあるここからお礼申し上げます。風邪お気をつけください。
いまどき
URL
2012/01/29 20:07
先週は東京にいらしたんですね。
MRI検査、お疲れ様でした。私もまた秋には受けなくてはいけません。
検査のことを考えると、なんとなく気分が重いです。
スイカペンギンのお弁当、包んである袋は何かに再利用できそう。たしかにおかずがちょっと少ないかしら?
ミセス・家計
2012/01/29 20:52
健診異常なしで何よりでした。
僕もMRIは一度受けたことがありますが
病院の設計でどんなものか大体分っていましたので
それ程苦痛ではありませんでした。
でも病院は検査でもすごく疲れますよね。
縄文人
2012/01/29 21:54
大きさ的には、スイカ弁当はご飯半分でちょうどいいかなぁ。
でも。。。包みがかわいい!
東京の大地震が来る確率が上がりました。地方に移転する企業が出るかも。地震や雪が降ったりすると、ちょっと親が心配になりますね。
Aisya
2012/01/29 23:17
わざわざ検診に東京までいらっしゃったのですね。
インフルエンザが猛威をふるっているこの時期、あまり病院通いはしたくないですが、結果良好で何よりでした。
中野ブロードウェイは高校生の頃、通学の行き帰りに、本屋に寄ったり、ソフトクリームを食べたりしたものです。懐かしい…
すいか弁当、はじめて見ました。今度注意して、購入したいです。

2012/01/31 18:26
いまどきさん、ありがとうございます。
いまどきさんは、夏より冬のほうがお好きなんですね。ウリ坊は断然、夏です〜ところが、夏になると「もうすぐ秋になり、冬になって寒くなる・・・」とネガティブに考えてしまうので、ちょうど今頃(極寒期)の方が「後は、暖かくなるだけ・・・」と思えるので気が楽です。
いまどきさんが通われている大病院は、最近、きれいになったT京大学病院でしょうか?!近くに大きな病院があって便利でしょうが、待ち時間が大変ですね。MRIでも異常がありませんように!
野良さんは、寒さも平気のようです。先ほど、外出した時も、野良さん達が陽だまりで集会(?)を行っていました〜たくましいです
ウリ坊
2012/02/04 19:13
ミセス・家計さん、ありがとうございます。
先週は金曜日、仕事を休んで東京でMRI検査、翌日、診察を受けました。MRIは何回受けても怖いです。
それに、いつもは電磁波を気にして、ほとんど携帯電話も使わないのですが、MRIでは何年分もの電磁波を浴びる気がします(苦笑)
ミセス・家計さんもMRI検査ですか・・・お気の毒です。異常がありませんように!
スイカペンギンのお弁当、蓋はスイカ(Suicaカード)の模様でした。一度買えば充分かなぁという感じです(笑)
ウリ坊
2012/02/04 19:18
縄文人さん、ありがとうございます。
縄文人さんもMRI経験者でしたか・・・ウリ坊は頭部のMRIなので、暗い装置の中でずっとうるさい音がして、じっとしていなくてはならず、恐怖以外の何物でもありません。
その間、ネガティブなことを考えるなと言うのが無理です。
頭部以外のMRIならもっと楽かも知れませんね!
しかし、病院の設計も手がけられているのですね〜すごいです!
ウリ坊
2012/02/04 19:21
Aisyaさん、ありがとうございます。
画像では大きく写っているかも知れませんが、スイカ弁当は男性なら物足りないと思います。でも、ウリ坊のように買い求める人が後を絶たないのですから、アイディアの勝利ですね!
万一、東京に大地震が来たら、悲惨さは地方の非では無いですよね。とにかく、人口が多すぎて、ちょっとしたことでもパニックになります。
ウリ坊の両親は京都に住んでいますが、もし、東京に住んでいるとしたら、転居を勧めます。かといって、何処が安全かと言われれば???ですが。
ウリ坊
2012/02/04 19:28
空さん、ありがとうございます。
ウリ坊の罹った病気(聴神経腫瘍)は良性腫瘍ではあるのですが、場所が場所だけに、ちゃんとしたドクターに診てもらわないと、後遺症が残ります。それで、近くの医学部付属病院に行ったのですが、耳鼻科の教授が東京K察病院を紹介して下さったのです。
東京だと、どこから行くにも便利なので、地方の医大で手術を受けるより、結果的には良かったと思っています。
中野ブロードウェイって、現在は、秋葉原に次ぐ、オタクの聖地(?)となっていますが、空さんの高校生の頃にはどんな商店街だったのでしょうか。まさか、フィギュアショップ等で埋め尽くされてはいませんよね(笑)
スイカ弁当・・・ご紹介したのですが、決して、お勧めはしていませんよ(笑)
ウリ坊
2012/02/04 19:34
術後6年目の検診 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる