ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 出張の下見(2)〜幸公園

<<   作成日時 : 2012/07/15 22:05   >>

トラックバック 2 / コメント 0

出張の下見(1)の続きです。

会場まで、豊橋鉄道の駅から歩いたのでは、1時間近くかかる(迷わず、早歩きしたとしても40分くらい?)と判明したため、今度は、手にした豊橋の地図を頼りに、会場付近のバス停を探すことにしました。

南側のバス停までは1km余りですが、会場までまっすぐの道が無いため15分以上かかります。
ただし、このバス停は、20分に1本程度(毎時3本)、バスの便があります。さらに、バス停付近にお店等もあり、時間調整も可能そうです。

一方、北側と西側のバス停は同じ路線です。いずれも1km足らずで、道もまっすぐなので、10分程度で到着します。
しかし、このバスは1時間に1本しか無く、また、バス停が少し寂しい場所にありました。

こういうことは、実際に現地に行ってみて初めて分かります。
出張時は、南側のバス停を利用することに決定しました!

さらに、地図を見ると、新幹線の中から何回も目撃し、かねてから一度、行きたいと思っていた幸公園が、北側のバス停から1〜2kmくらいの距離にあることが分かりました。
画像
時習館高校に寄り道したり、道を間違ったりして、相当、疲れていましたが、好奇心には勝てず、幸公園経由で帰宅することにしました。

幸公園は、新幹線の車窓から見えたとおり、美しい池(長三池)を中心とした、広々として素晴らしい公園でした。
以前は、新幹線の窓から公園を撮影したので、今回は、公園の橋の上から、新幹線を撮影してみました(画像:右上)。
この公園には、多分、二度と訪れることは無いでしょうが、新幹線の車窓から見かける度に、このことを思い出すと思います。

この日は結局、出張経路を下見するため、炎天下を2万歩くらい歩き回りました。
そのため、帰路、名鉄電車に乗った頃から片頭痛が起こり、「こんなことなら、最初から往復タクシーを使うことにすれば良かった」・・・・と激しく後悔しました。

しかし、翌日、頭痛が治まると、やはり下見をしたり、時習館高校や幸公園に行けたことは、とても楽しい思い出になるだろうと思いました。
身体が快調で無いと、ともすればネガティブな方向に考えが向かってしまうのは、ちょっと怖いです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出張の下見(1)〜時習館高校
ウリ坊はある委員会の委員に任命されているため、年に2〜3回、豊橋方面に出張します。 この委員会は、何故か、不便な場所で開催されるため、今までは同じ委員の中で車で来られる方々に、会場最寄りのJRの駅から同乗させて頂いていました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/07/16 09:46
夏の帰省
先週の3連休の中の1日(15日)に、日帰りで実家(京都)に帰省しました。 毎回、ボーナスが出た時、両親にお小遣いを渡しているので、今回も、産土神社への参拝と墓参を兼ねての帰省です。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/07/22 11:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
出張の下見(2)〜幸公園 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる