ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸山君と名取さん

<<   作成日時 : 2012/08/25 21:39   >>

トラックバック 0 / コメント 13

ウリ坊は女性週刊誌を読むのが好きです。芸能界や皇室のことが、まことしやかに書かれていて、読んでいるとリラックスできるからです。

ただし、自分で購入することはありません。美容院、喫茶店、病院の待合室等で熟読します。

今日は、晩ご飯を作る気持ちにならなかったので、近くのレストランに出かけていき、さきほどまで女性誌を読みながら夕食を摂っていました。

まずは、「ボーイズ・オン・ザ・ラン」に主演している関ジャニ∞丸山君の記事。

お約束の「どんな女性がタイプですか」という質問に、丸山君は「理想は母親です」と答えていました

なんでも、丸山君のお父さんは面食いなので、お母さんはとても美人だとか。

30歳近い息子が、人に聞かれて「自分の理想は母親」と答えるのですから、丸山君はとても幸せなご家庭で育たれたのだろうなぁと思いました。
画像
同じ雑誌の、別のページに、名取裕子さんの記事が載っていました。

名取さんは、子供の頃にお母様が病死され、その後、お父様が再婚されたそうです。

しかし、継母は名取さんに愛情を注がず、実母の物を全て捨てさせたり、お父様には素晴らしいお弁当を作るのに、名取さんにはごはんとコロッケ1つを入れただけのお弁当箱を新聞紙に包んで渡すような毎日だったそうです。

その後、お父様も亡くなり、継母はアルツハイマー病になってしまったそうですが、名取さんはその継母を献身的に介護されたそうです。

多分、名取さんの子供時代は、丸山君とは比べものにならないくらい、つらく、悲しいものだったのでしょう。

それを恨みに思わず、立派な女優になり、また、元凶の継母を献身的に介護したというのは、本当に素晴らしいことだと思います。

テレビでは屈託無い演技をされている名取さんに、こんなご苦労があったとは全く知りませんでした。
画像
ウリ坊は、こういう苦しい記事より、楽しい記事やスキャンダル等の方が好きなのですが・・・・

上の写真は、福井駅と北庄城址です。福井の街を走る、京福バスが京都バスと同じ模様だったので、なんだか懐かしくてうれしかったです!
下の写真は、福井城址です。下の画像は、福井という地名の由来となった「福の井」です。

ウリ坊は歴史に疎いので、これらの詳細をお知りになりたい方は、是非、空さんのブログをご覧下さい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリ坊さん、おはようございます!
女性週刊誌、私も好きです。(^^)
最近は通院することもなくなったので読む機会がないですが、新聞の広告欄にはかならず目を通します。週刊誌だったら文春が好きで、月に2,3回は買ってるかもしれません。
名取裕子さんの介護のお話、驚き感動しました。
普通では、なかなかできないことですね。強い人です。
いろいろな親子関係があるのですね。
福井の写真をたくさん、ありがとうございます!
本当に、京福バスって京都バスとデザイン・色が同じですね。ひょっとして元々経営が同じだったからでしょうか?
(すみません。不確かです)
北庄城址のお堀は懐かしいです。車でさーっと通っただけですが、写真の通りだったのを思い出しました。広くて水がたっぷりありました。
きっこ
2012/08/27 08:00
ウリ坊さん、拙ブログを紹介して下さって、ありがとうございます。
福井の写真はまだ記憶に新しいので、何だか自分が訪れた時のように錯覚してしまいました。
なるほど皇室報道にはそんな役目もあるのかも。

2012/08/27 18:25
子供の理想の異性が親とはうれしいですねえ。
うちはどうでしょうか^^
縄文人
2012/08/29 22:39
きっこさん、ありがとうございます。
週刊誌類は読み返すこともあまり無いですし、また、こちら(愛知)では雑誌を捨てるのも(分別が厳しくて)とても大変なので、自分で買うことはありません。
でも、たまに読みたくなるので、喫茶店や美容院で熟読します(笑)
京都バスも京福電鉄が経営しているのですが、最初は、京都と福井をつなぐという壮大な計画の会社だったそうです。
京都にいると、大阪や奈良には良く行きますが、福井(や滋賀)に行く機会はとても少なかったので、まだまだ、行ったことのない場所が多く、今後、色々と行ってみたいです!
ウリ坊
2012/09/02 19:06
空さん、ありがとうございます。
空さんのブログを拝見しなかったら、「福の井」を訪れることも無かったと思います。色々、勉強になりました。こちらこそありがとうございます。
週刊誌の記事は、本当かなぁ???というのもありますが、別に、それが本当でも嘘でもどうでも良いようなことも多く、気分転換にはもってこいだと思います。
ウリ坊
2012/09/02 19:09
縄文人さん、ありがとうございます。
男の子は、母親に似た女性に憧れることが多く、逆に女の子は、父親を嫌う傾向にあるとか聞きましたが・・・
ちなみにウリ坊の父は、怒ったり大声を出している姿を見たことがないくらいとても穏やかな性格なので、人に嫌われる要素がありません(笑)。お嬢様もきっと、縄文人さんが大好きだと思いますよ!
ウリ坊
2012/09/02 19:17
女性週刊誌、良いですよね。ときどき、見出しに衝撃的なものがあって読みたくなるのですが、1回読んだら読まないのでコスパが。。。
今行ってる病院も美容室も女性週刊誌が無いのでがっかり。。。
レストランにあるのはいいですね。
Aisya
2012/09/03 21:38
あ、本文について書くの忘れました。
私が名取さんだったら介護しません。
何年立っても嫌いなものは嫌いでしょうね。
どうしたらこういう人になれるのでしょうね?
Aisya
2012/09/03 21:40
ウリ坊さん、お忙しそうですが、大丈夫ですか?
ブログも滞りがちなので、心配しています
メンバーを考えたら、ウリ坊さんががんばるしか無い職場ですね
お察しします
名取さんの話は、まさに仇を恩で返している、今の職場のウリ坊さんのようで、切なくなりました
きっと、報われる日が来ると思いますよ!
SODESURI
2012/09/07 22:10
またまたご無沙汰してしまいました。久しぶりにお邪魔します。
ジャニーズの人のことは疎いですが、名取裕子さんは京都地検のドラマなんかで結構親しみがありますが、そういう少女時代を送られていたとは、、、。本当に灰かぶり姫みたいな話ですね。ちょっと違うのですが、今私はその反対で認知症の父が食べ物のわがままが激しくて困っています。ごはんをもらえない辛さのほうが大変ですが、作っても食べてくれないのも辛いです。食べてくれないとますます心配もつのりますし、、。
いまどき
URL
2012/09/08 23:42
Aisyaさん、ありがとうございます。
女性週刊誌が置いていない病院や美容室があるのですね。
残念!
名取さんが介護されているのは(ウリ坊の想像ですが)継母のためというより、お父様のためかなぁと思います。
それか、本当に優しい方なのかも。
ウリ坊なら、治療費や入院費は出すでしょうが、献身的な介護はしないと思います。
ウリ坊
2012/09/09 18:48
SODESURIさん、ありがとうございます。
確かに忙しいです(涙)記事に書きたいことがたくさんあるのですが、なかなか自宅でパソコンを立ち上げる時間がありませんでした。でも、なんとか元気にしています。
ウリ坊の職場・・・困った人は1割くらいで、それ以外の方には大なり小なり、助けて頂いていて、とても感謝しています。その1割くらいが結構、重要な立場にあるので困りものではありますが(苦笑)
○年間、ひたすら我慢してきましたが、いつか報われる日が来るでしょうか???
ウリ坊
2012/09/09 18:51
いまどきさん、こちらこそご無沙汰しておりした。コメント、ありがとうございます。
いまどきさんのお父様、食べ物のわがままが激しいのですか。世話するいまどきさんも大変ですね。
ただ、空腹は最大のごちそうとか。また、空腹が寿命を延ばす(満腹より空腹の方が身体に良い)とかいいますので・・・食べたくなければ、食べなくて良い・・・くらいの気持ちで接された方が良いと思いますよ。
ウリ坊
2012/09/09 18:55
丸山君と名取さん ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる