ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」東川篤哉(文藝春秋)

<<   作成日時 : 2012/11/17 21:37   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像(パンフレットより)
ユーモアミステリーの旗手、東川篤哉の最新作は、なんと魔法使いもの! 
刑事との愉快な掛け合いと、魅力的な謎が詰まった中篇集

今回のシリーズ(?)の登場人物は、美貌で美脚、傍若無人のキャリア系女子椿木綾乃警部と、実はキレ者?それともただの変態?小山田聡介刑事、そして魔法使い少女マリィ。


                         

本書には中短編4作品が掲載されています。

ユーモアミステリーだけれど、いつもしっかりと本格物に仕上げる東川さんだけあって、もちろん、魔法だけで事件を解決というような、ファンタジー作品ではありません。

ただ、マリィが出てくる必要があるのか・・・ちょっと、疑問でした。
椿木警部や小山田刑事のキャラクターも発展途上(?)の感じがしました。

このままでは「謎解きはディナーのあとで」のような大ヒットは少し難しいような気がします。

魔法使いとさかさまの部屋 (△普通)
魔法使いと失くしたボタン (△普通)
魔法使いと二つの署名 (○まずまずおもしろい)
魔法使いと代打男のアリバイ (◎おもしろい)

という感じでしょうか。謎解きの切れ味も、いまひとつかも知れません。
ただ、椿木警部と小山田刑事のやりとりは、お嬢様と執事のそれに似て、充分、楽しめます。

いずれにせよ、ウリ坊は東川フリークなので、新刊が出るのは大歓迎です。


ウリ坊の町内では、毎年、この時期、慈善バザー(?)への品物提供要請があります。

ウリ坊は毎年、結構たくさんの品物をバザーに提供するのですが、今年は、多忙の中、大急ぎで物品を選んだため、友人から頂いた貴重な品物等を間違えて、提供してしまいました。

何事も、余裕を持って行わなければ、失敗してしまうという良い(?)例だと思います。
次回からは、何回も確認してから、品物を提供しようと思います。


魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?
文藝春秋
東川 篤哉


Amazonアソシエイト by 魔法使いは完全犯罪の夢を見るか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」東川篤哉
本屋大賞を受賞した東川篤哉さん。お待ちかねの新シリーズは、なんと本格ミステリーと魔法の融合!? 39歳独身の美人刑事《八王子市警の椿姫》こと椿木綾乃警部と、椿木警部に罵られることを至上の喜びとするその部下、小山田聡介。 八王子市警の名コンビが勇んで出向く事件現場には、いつもなぜか、竹箒を持った謎の三つ編み美少女がいて――。 本格ミステリーのトリックと、抱腹絶倒の掛け合いが最高の化学... ...続きを見る
粋な提案
2015/04/10 14:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!!
前の記事にコメント出来ませんでしたので
ミルキーは@でした。
ミルキーは友人を欲しがっているのですね(笑)

またまた面白そうですね。
お忙しい中、沢山の小説を読んでいらしゃいますね〜
ウリ坊さん素敵です。
ミルキー
2012/11/17 23:23
読書の秋ですねえ。
僕はお恥ずかしいですが
囲碁の本しか読んでいません。
しかしウリ坊さんはミステリーがお好きで
書評もしっかりしていらっしゃいますねえ。
読書のお時間がゆっくりとれるといいですねえ。
地元のバザーですか
ご苦労様です。
でも大事なものまで出展・・・残念。
落ち着きが戻りますように
縄文人
2012/11/18 14:21
ミルキーさん、ありがとうございます。
ミルキーさんは、@でしたか。
ご家族やご友人に恵まれておられるのに、さらに友人ですか(笑)他の項目も満たされているからかも知れませんね。
この作者(東川さん)は、今、ウリ坊が最も好きな作家さんのお一人です。
作品(ミステリー)の性格上、詳細に内容をお話しできないのが残念ですが、書店に行くと、いつも東川さんの新刊が出ていないかなぁと探してしまいます。
ウリ坊
2012/12/21 19:11
縄文人さん、ありがとうございます。
折角、コメントを頂いていましたのに、読書の秋を通り越して冬になってしまいました(笑)。
縄文人さんは囲碁の本をお読みですか。ご趣味を極められるのは素晴らしいことだと思います。
ウリ坊は、たまたま、ミステリーが好きなので、その系統の本を読んでいるだけです。
もう少し、身の回りが落ち着いたら、たくさん本が読みたいです。
ウリ坊
2012/12/21 19:15
「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」東川篤哉(文藝春秋) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる