ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛久大仏

<<   作成日時 : 2013/06/22 12:49   >>

トラックバック 1 / コメント 10

今月の上旬、画像つくばで月曜の朝から、仕事があったウリ坊は、日曜の夜、つくばに宿泊することになりました。
ところが、欲張って、資料、パソコン、着替え、手土産・・・等を持参したため、荷物がかなりの重量になってしまいました※。

見かねた家族が、日曜の午後、車でつくばまで送ってくれることになり、どうせなら、一足延ばして、以前から行ってみたかった「牛久大仏」様を拝観しようということになりました。

牛久大仏様のことは、某研究機関の先生から伺っていたのですが、場所が不便!!
車が無いと、行くのが難しいです(バス等あるのでしょうが、何しろ、つくば方面に行くときは、だいたい、荷物が多いので、路線バスに乗るのは厳しいです)。

休日なので、都内から1時間程度で到着しました。
間近で見る大仏様は、噂には聞いていましたが・・・大きいです!!

青銅製立像で世界一の大きさ(120m)として、ギネスブックに登録されているそうです。

ちなみに、宗派は浄土真宗東本願寺派だそうですが、ここまで大きいと、あまり宗教色は感じません。

画像敷地に入らず、近くから見物するのは無料です。
庭園と小動物公園を見るのは500円(子供300円)。
大仏様胎内にも入りたい方は800円(子供400円)。

折角なので、是非、胎内もご見学(拝観?)下さい。12月〜3月の間は、それぞれ100円引きとのことです。

大仏様の裏手のステージでは、お猿さんの曲芸も見せてもらうことができました。

この曲芸は、ちょっと寂しくなる程度(?)の物ですが、たまには、のーんびり、お猿さんの顔を見るのも楽しいです(ただし、サーカスのような完成度を求める方は、ご覧にならない方が良いかも知れません)。

※予め、荷物を宅配便で送っておけば楽なのに・・・と思われるでしょうが、ウリ坊の場合、資料が直前までできあがらず、結局、当日、大荷物というパターンになることが多いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラーラ赤羽店
今月の上旬、月曜日につくばに出張することになったので、週末から都内の自宅に戻りました。この時も、時間が無かったので、外出は、墓参と夕食くらい。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2013/06/23 09:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ、牛久大仏!私は阿見アウトレットに行くついでに1回だけ行ったことがあります。
あの大きさには圧倒されました。
そうそう、お猿の芸を楽しませてもらいました。
胎内に入ってないので、今度はお参りに行きたいです。
もっちー母
2013/06/22 18:59
車の運転はできないのでもっぱら列車移動です。常磐線牛久駅の次の駅(名前を失念)、確かつくば万博の時の駅当たりに来ると大仏様が見えますね。かなり遠くですがおおきいですね。参拝される人は多いのでしょうか。コンクリート造りの巨大な観音様が高崎とか仙台にありますね。仙台の大観音は用あって何度も行ったことがありますが真下にくるとちょっと気持ち悪いです。(仏さまに対して失礼かと思いますが)、やっぱり奈良とか鎌倉の大仏様がちょうどの塩梅なのでしょうか。東京の板橋にも大仏様があり、ひところまで鎌倉に次いで3番目の大きさとか言っていた時代がありました。
いまどき
URL
2013/06/22 20:56
もっちー母さん、ありがとうございます。
そうなんです、ついに「牛久大仏」に行っちゃいました!
途中、阿見アウトレットの横を通りましたが、家族が、極端に買い物が嫌いなので、立ち寄ることができませんでした。
ウリ坊自身も、「大仏さん」と「アウトレット」の二者択一を迫られたら(微妙な二者択一ですが・・・)、「大仏さん」なのですが、阿見のアウトレットも、見てみたかったです!!
ウリ坊
2013/06/23 09:48
いまどきさん、ありがとうございます。
都会では、基本的に車は不要ですよね。でも、こうした郊外では車は必須です。有名な観光地でもバスの便は悪いです。この大仏様は平成に入ってから建立されたそうです。
古ければ良いと言うわけではありませんが、奈良の大仏様の歴史には勝てないと思います。
東京の大仏様(東京大仏)も、以前、一度、拝観したのですが、ウリ坊の中で、「大仏様」は奈良の大仏様です(順位を付けるのは、失礼でしょうが・・・・)。
いまどきさんも、色々、大仏様をご覧になっているのですね!!大きな仏様を造って、敬う気持ちは素晴らしいと思います。
ウリ坊
2013/06/23 09:56
大仏にはあまり興味のない空ですが、日本人の大仏に示す興味を考えると、あだやおろそかにできないな(?)と感じています。
わが祖先の宗旨が真宗大谷派なので、ウリ坊さんご紹介の牛久大仏は機会があれば訪ねてみたいものです。
それにしても青銅製で120mとは!

2013/06/23 21:25
りっぱな大仏様ですねえ。
手前は畑でしょうか?
何か癒される感じですねえ。
縄文人
2013/06/23 21:42
これが前におっしゃっていた牛久大仏様なのですね!
やっぱりすごい迫力です。手前に写っている人がホント小さく見えます。
是非ともエレベーターで上がってみたいです。
きっこ
2013/06/23 22:17
空さん、ありがとうございます。 関西の子供は、遠足等で、一度は「東大寺の大仏さま」を拝観します。ウリ坊も、「大仏様=東大寺」だったのですが、東海地方には色々な大仏があり、また、国内にも色々あると知り、機会がある都度、拝観しています。 この大仏様は、ちょっと、不便な場所にありますが、一見の価値はあると思います!
ウリ坊
2013/07/07 14:40
縄文人さん、ありがとうございます。
とっても大きな大仏様でした。インターを降りた時から、頭の部分が見えていました。その時点では「でかい!」と思いましたが、内部を拝観するとき(間近)は、あまりに大きすぎて、(大仏様に入るという)実感が湧きませんでした。
ウリ坊
2013/07/07 14:42
何年か前、愛知県内の大仏様を拝観して回っていました。
それ(ウリ坊が大仏様に興味があること)を知った方から、牛久にも大仏がある・・・と言って「だいぶつまんじゅう」を頂きました。
確かに、「だいぶつまんじゅう」も売っていました!
大きい・・・・の一言です!
ウリ坊
2013/07/07 14:44
牛久大仏 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる