ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「問題物件」(大倉崇裕)〜犬頭さんのお陰で睡眠不足!

<<   作成日時 : 2013/09/08 23:05   >>

トラックバック 3 / コメント 6

画像いつものように、コルクT氏から、大倉さんの新刊「問題物件」が発売されたとのご連絡を頂きました。

早速、書店で購入してみましたが・・・・

ちょっと、固そうな題名(問題物件)とは違って、いやぁおもしろい!!
少なくとも、今年読んだ本の中で、一番、はまってしまいました。

オビより・・・
大島不動産販売前社長の遺児で、難病に苦しむ大島雅弘の世話係を務めていた若宮恵美子は、派閥争いのあおりを受け、新設部署への異動を命じられた。雅弘をトップに、3名だけでクレーム対応をする部署らしい。現社長の高丸は、反高丸派の旗頭である雅弘に無理難題を押しつけ、責任を取らせて追い出したいのだ――。次から次へと問題物件を押しつけられ途方に暮れる恵美子の前に、「探偵」を名乗る奇妙な男が現れて……。


通常、病人はいたわられるものと相場が決まっています。
なのに、この設定では、難病に苦しむ雅弘氏が、会社から追い出しを受けます

それだけでも、充分、残酷なのに、この奇妙な男(犬頭さん)が、残酷無比〜動物のよう(?)に感情に任せて、相手をやり込めます。

大倉さんが、ここまでSだとは、存じ上げませんでした(笑)

本格ミステリーとは違うと思いますが、仕事で殺伐とした毎日を過ごしている方の清涼剤(?)となることを保証します。

画像1話でも読み始めたら、必ず、犬頭さんの魅力に取り憑かれてしまうことでしょう。
2話からは、早く、犬頭さんが登場するよう、願ってしまうことは間違いありません!!

ウリ坊は仕事が忙しい時期で、読書の時間を作るのが難しく、夜寝る前に布団の中でパラパラと見ていたのですが・・・犬頭さんの登場と共に、途中で読むのを中止することができなくなりました

幸い、中短編(5編※)だったので、毎夜、1話ずつ読んで、寝不足になりながらも、きちんと出勤することができましたが、もし、長編だったら・・・・と思うと、恐ろしいです。※「居座られた部屋」、「借りると必ず死ぬ部屋」、「ゴミだらけの部屋」、「騒がしい部屋」、「誰もいない部屋」

大倉さん、もし、寝過ごして仕事を休む読者が続出したら、責任を取ってください!!
問題物件
光文社
大倉 崇裕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 問題物件 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蜂に魅かれた容疑者(大倉崇裕)
オビより 新興宗教団体にかかわる事件で、捜査を指揮していた警視庁の管理官が狙撃された。 庁内が緊張に包まれる中、都内近郊の各地ではスズメバチが人を襲う事故が続けて起こる。 その中には高速道路を走行する車中で蜂が暴れるという重大な事例も……。 本庁の総務部総務課動植物係の須藤友三警部補と部下の薄圭子巡査は、捜査一課からの依頼で蜂の事故の調査を始めるが……?! 大倉さんの作品では、1年くらい前に、「問題物件」がおもしろすぎて、寝不足になってしまいましたが、この作品(蜂に魅かれた容疑者... ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/08/30 17:29
天使の棲む部屋 問題物件
非常におもしろかった、「問題物件」の続編、「天使の棲む部屋 問題物件」が3月に発売されたと知って、早速、購入しました。 まだか、まだか・・・・と待ちわびていた、犬頭さんにやっと再会できました{%万歳webry%}。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2016/04/17 00:00
スーツアクター探偵の事件簿(大倉崇裕)
大倉さんの作品はとても幅広く、落語・オチケンシリーズ、白戸修シリーズ、福家警部補シリーズ、薄巡査(動物)シリーズ、山岳シリーズ・・・等々、いったい、どれだけ抽斗を持っている人だろうと驚くばかりです。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2017/02/19 00:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご紹介の本、早速図書館にリクエストしました。
どうしても読書の傾向が偏りがちなので、異なったジャンルの本のガイドはありがたいです。
ウリ坊さんの好みが何となく分かってきたのでなおさら楽しみです。

2013/09/09 21:53
おもしろい本が見つかってよかったですねえ。
僕は囲碁の本しか読みません・・・
ちょっともんだいかな???
読書の秋、楽しい季節になりました^^
縄文人
2013/09/13 21:10
ウリ坊さんの説明だけで読みたくなりました。
ミルキーも仕事の忙しい時期ですが
ウリ坊さんと同じでベットの中で
読んでいます。
でも途中で眠っていることが多くなりました。
読書の秋ではなく睡眠の秋になっています。
ミルキー
2013/09/14 18:58
空さん、ありがとうございます。
「問題物件」を早速、図書館にリクエストされたのですか・・・空さんのブログを拝見すると、全く、ウリ坊と読書傾向が違う(ウリ坊の場合は、単なる娯楽です・・・)ので、お恥ずかしいです。
ウリ坊は仕事で凝り固まった頭を冷やすために、読書は軽い物と決めています。空さんに気に入ってもらえるか、不安です(笑)
ウリ坊
2013/09/15 10:41
縄文人さん、ありがとうございます。
読書の秋ですね。確かに仕事の本や趣味の本が中心になってしまいます。時間が限られているので、仕方ないですよね。
ウリ坊は、いまのところメガネは不要なのですが、いつまでも快適に読書を楽しみたいので、一度、眼科に行って、目の状況(老眼度合い?)を調べてもらおうと思っています。
ウリ坊
2013/09/15 10:43
ミルキーさん、ありがとうございます。
本を読んでいるうちに、寝入ってしまうのはとても幸せな時間ですね。
しかし、この本は1つの作品を読み終わるまで、寝られないかも知れません(笑)
ところで、ミルキーさんはとてもご多忙とか・・・くれぐれもご無理の無いように、お身体に留意なさって下さいね!
ウリ坊
2013/09/15 10:51
「問題物件」(大倉崇裕)〜犬頭さんのお陰で睡眠不足! ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる