ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS エラバシェ「サボンオーソン」

<<   作成日時 : 2013/12/23 09:18   >>

トラックバック 0 / コメント 6

片付けをしていたら、エラバシェの「サボンオーソン」が出てきました(洗顔石けんです)。
何年か前、膵臓の研究のお手伝いをしたことがあり、その方(外科医)から「良い洗顔石けんだから」と頂いた物です。

当時、ウリ坊は「コスメデコルテ」にはまっていたため、この「サボンオーソン」をしまい込んだまま忘れていました。

乳液やクリームは、長期間保存したものは使わない方が良いでしょうが、洗顔石けんは大丈夫だろうと思って、使ってみました。

マシュマロのような泡で、とても使い心地が良く、肌の調子も少し良くなった気がします。

ちなみに、現在、ウリ坊はコスメデコルテは使っていません。

どんなに高価な化粧品を使おうと、ウリ坊のように生活が不規則で、かつ、ストレスが多いと、肌はボロボロ、さらに、お店の方から強く勧められたので、深く考えずに買ってしまった(コスメデコルテの)AQシリーズが肌に合わず、(ウリ坊にとっては)かなり高価なラインですが、全て廃棄しました

その後、もっとリーズナブルで、肌への負担が少ない化粧品を探しつつ、色々なメーカーの化粧品を使ってみましたが、やはりコーセーの製品が優れているような気がします。

画像そろそろ、サボンオーソンが無くなりかけてきたので、調べてみたところ・・・3年前に発売中止となり、現在は、「クールベリー クレンジングバー」という商品に代わっていました(2,200円/個)。

サボンオーソンは無香料で、肌色っぽい色調でしたが、クールベリークレンジングバーは緑色です。
同じ物では無いことに、ちょっと、抵抗はありますが、amazonでは1,400円くらいで買えるので、一度、試してみようかと思います。

                             
画像先日、松坂屋で「えびすめ」を見かけました。
ウリ坊の子供の頃、塩ふき昆布と言えば、「とこわか」か「えびすめ」と決まっていました。

他の塩ふき昆布類より、とても高いので、一瞬、購入を躊躇しましたが、懐かしさに負けて買ってしまいました。
ちなみに、「とこわか」は、たまに通販で購入しています。

「えびすめ」は・・・・やはり美味です。
「とこわか」と良い勝負ですが、ウリ坊としては若干、「とこわか」の方がおいしく感じます。

けれど、いつでも松坂屋で買えるとしたら、「えびすめ」で十分です! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
化粧品のことは分かりませんが、そのせっけんは良さそうですね。でも、千円以上するなら、良くて当たり前かな?
塩昆布は、時々、食べたくなります。
SODESURI
2013/12/25 18:52
ミルキーはVERNAL(ヴァーナル)です。
ボロボロ肌(ミルキー)も今は
つるつるですよ。
お化粧ののりも良いです。
お化粧などは自分にあうものが一番
ですね。
塩昆布=食卓にあると嬉しいですね。
ミルキー
2013/12/26 19:08
クレンジングとか洗顔石鹸は、いつも何かいいものはないかなぁと思っています。
できれば、ほのかに良い香りのするものがいいのですが、それは無香料なんですね。
えびすめ!好きですよ。お茶漬けにして食べると、贅沢な感じがします。
もっちー母
2013/12/27 21:39
SODESURIさん、ありがとうございます。
ウリ坊も全く、化粧品に詳しくありませんが、このせっけんはリピートしたくなりました。さすがにドクターお勧めのことだけはあります。
塩昆布・・・味のアクセントになりますよね!
ウリ坊
2013/12/27 23:07
ミルキーさん、ありがとうございます。
VERNAL(ヴァーナル)・・・ググってみました。
とても良さそうですね。でも、エラバシェより、さらに高価!!ミルキーさんの美貌の秘訣ですね。
確かに、お化粧品はメーカーや価格では無く、自分に合うか否かですね。さらに、年齢にも関係するかも。
ウリ坊も、もう少し自分に合うものを探してみます。
ウリ坊
2013/12/27 23:12
もっちー母さん、ありがとうございます。
ウリ坊も人に聞いたりして、色々、試してみるのですが、すぐにかゆくなったりしてしまいます。特に外国の物はかなりの確率で、刺激が強いです。
その点、エラバシェやオルラーヌはOKでした。
母は肌が強く、何を使ってもOKなのでうらやましいです。(ちなみに、母は頭痛持ちでもありません)。
親子なのに、どうしてこんなに体質が違うのだろうと思います。
えびすめ・・・ご存じとは、さすがです!!
ウリ坊
2013/12/27 23:18
エラバシェ「サボンオーソン」 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる