ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 「光のビスタライン」と「オカザえもん」

<<   作成日時 : 2014/01/17 23:59   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像以前の記事でご紹介したように、岡崎市民は、岡崎城と大樹寺をむすぶ3kmをビスタラインと呼び、景観をさまたげる建築を行わないことになっています。

昨年の12月、このビスタラインに光を通す「光のビスタライン」という催しがありました。
4年前(2010年)には、大樹寺から岡崎城に向けて6キロワットのライトで照らしたそうですが、ウリ坊は、この時は気付きませんでした。

昨年の12月は、反対方向(岡崎城天守閣から、大樹寺)に、10キロワットのアークライトが照射されました。

ネオンや高層ビルが少ない、静かな街の夜空に、幻想的な光のラインが出現!
ウリ坊のアパートは、この間にあるので、期間中、毎日のように、この光のラインを眺めることができました。

画像岡崎市と言えば、最近、「オカザえもん」の人気が上昇しています。

さまざまなイベントに、気さくに参加してくれる「オカザえもん」は、岡崎市で一番の人気者になっているようです。

ウリ坊は実物を一度も見たことが無かったのですが、歯科検診の帰途、サイン会に参加している「オカザえもん」を見ることができました。

今年の家康行列等にも、参加するのでしょうか・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スーパームーンとオカザえもん
中秋の名月(9月8日)は、残念ながら、雲が多くて、月の影しか見ることができませんでしたが、その翌日(9月9日)は、くっきりと「スーパームーン」(月と地球の距離が近く、普段よりも大きく見える満月)を見ることができました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/09/15 12:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、ビスタライン!
素敵な発想ですね。
お役人?にもセンスのある人がいるのですね。
聖なるライン、という印象を与えます。
「オカザえもん」はじめて知りました。
ゆるキャラというより「へたうま」の感じですね。

2014/01/19 18:07
夜空にまっすぐなライト、気が付くとなんだか得したような気分です。
うちの方だと、ディズニー関係のライトが、夜の雲を照らしていることがあります。
オカザえもん、なかなか人気者なんですね。
岡崎市という市を、去年まで、私は恥ずかしながら知りませんでした。こういう私のような人が、オカザえもんを通じて市の名前を覚えるなんて、効果ありですね。
もっちー母
2014/01/26 18:45
空さん、ありがとうございます。
ビスタライン・・・歴史を大切にしている割には、洒落たネーミングですよね。お役所仕事なら「家康ライン」とかになってしまいそうですから(笑)
「オカザえもん」はバツイチ子持ちの設定で、顔も怖く、到底ゆるキャラではありませんが、地元でじわじわと人気が上がってきています。
ウリ坊
2014/01/31 20:47
もっちー母さん、ありがとうございます。
ディズニーのライトが、夜の雲を照らしている・・・って、とても素敵ですね!!見てみたいです。
母さんは、「オカザえもん」で岡崎市を知って下さったのですね。実はウリ坊の母も、ウリ坊がこちらに転勤になったとき「岡崎市」と聞いて、京都の岡崎(京都市の動物園等がある場所)と勘違いして、喜んでいました(笑)
ウリ坊が地理に疎いのは、母譲りかも知れません。
ウリ坊
2014/01/31 20:51
「光のビスタライン」と「オカザえもん」 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる