ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 立春大吉

<<   作成日時 : 2014/02/08 23:05   >>

トラックバック 1 / コメント 10

画像昨年の節分は、たまたま、日曜日だったため、伊賀八幡宮の豆まきに参加できたウリ坊ですが、今年は月曜日。

残念ながら、豆まきに行くことができませんでした。
社務所で相談すると、予め申し込んでおくと、週末にでも、お札(立春大吉)や福豆が頂けるとわかりました。
さきほど、無事に頂くことができました。

これで、この一年の幸福が約束されましたが・・・・

一週間遅れでお札を頂く迄の間に、職場でトラブルが起こったり、デジカメが故障したり・・・色々と、大変なことが起こりました。有給休暇を取って、豆まきに参加すれば良かったかも知れません。

画像立春が過ぎれば、おひな様が登場します。

昨年までは寝室に飾っていたのですが、今年から、和室に飾ることにしました。
寝室なら毎日、おひな様を眺めることができますが、和室は物置のように使っていて、平日はあまり立ち入らないので、ちょっと残念です。

画像は、沖縄で見かけた野良猫です。
気候は全然違いますが、野良猫のたくましさは、愛知県も沖縄県も同様です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
奥殿陣屋のおひな様とかかし
新聞に奥殿陣屋に古いおひな様が3月上旬まで飾ってあるという記事が載っていたので、見に行ってみました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2015/02/15 01:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お雛様の話は以前にも伺って、ウリ坊さんのお宅は旧家なのだなあ、と失われたお雛様を想像させられたことでした。
こちらのお雛様も、お顔も十二単も素敵ですが、一体どのような由来があるのでしょうか…
琵琶とお琴、こんな小道具が欲しい!です。

2014/02/09 18:22
立派なお雛様ですね。
気品のある顔立ちはウットリします。
お内裏様が反対ですが旧式なのでしょうか?
また琵琶とお琴は源氏物語の世界のような
とっても素敵です。

猫ちゃん=野良ちゃんなのですか?
この猫ちゃん綺麗ですね。
顔立ちも毛並の美しさも野良ちゃんには
見えませんね。

ミルキー
2014/02/09 20:23
素敵なお雛様ですねえ。
品格があります。
縄文人
2014/02/10 22:03
昨年の節分のお話はとても印象的でした。
お雛様、とても上品で素敵です。
身近に飾って見られるのがいいですね!
お雛様の衣装が淡い桃色できれいです。
朱色が多いように感じていたので、めずらしいと思いました。
沖縄の猫ちゃん、真っ白ななかに耳と鼻がピンクで何とも上品!目線もかわいいです。
きっこ
2014/02/11 21:17
予定していたのではないのですが、狐を浅草の三社様にお納めにいったのがぎりぎり節分当日(翌日は初午の稲荷祭だったので本当にぎりぎりセーフ)だったので、隣の観音様の本堂には特設の豆まき舞台が作られていて有名人のよる豆まきがあったようでした。人の混んでいるところが苦手なのでそそくさと逃げるように帰ってきてしまったのですが、、。沖縄でも雪が降ることがあるように聞いたことがあるのですが、沖縄の猫さんだったらそんなに寒い思いをすることはないでしょうね。反対に気温の高い時期は毛皮を着ているので大変なんでしょうね。
いまどき
URL
2014/02/11 23:57
空さん、ありがとうございます。
毎年のようにお雛様の話をブログに取り上げていますが、ウリ坊の実家は分家なので、旧家ではありません(笑)
本家の伯父がお雛様を売り払ってしまい、もう、代々、伝わってきたお雛様も無くなってしまいました。伯父には子供が無いので、本家自体、途切れてしまいます。
ウリ坊のお雛様には、お道具は僅かですが、以前のお雛様には、御所車やお化粧道具等々、お荷物がたくさんあった記憶があります。
ウリ坊
2014/02/15 23:20
ミルキーさん、ありがとうございます。 毎年、とても寒い時期にお雛様が登場します。 美しいお顔を見ていると、確かにウットリします。 そうそう、ミルキーさんは鋭いですね!!実は、このお人形は、お雛様を右に置くタイプなのです。ですから、その通りに右に置いている年もあるのですが、京都では普通はお雛様を左に置くので、何となく右に置くと違和感があるので、今年は逆にしてみました。
ちなみに、子供の頃は4月におひな祭りをしていました(旧暦)。
猫ちゃんは、沖縄で見かけたのですが、首輪等が無かったので、野良ちゃんだと思います。 沖縄は時間がゆっくり流れていますし、寒さも無縁なので、猫ちゃんには天国だと思います。
ウリ坊
2014/02/15 23:27
きっこさん、ありがとうございます。
ご記憶下さっているのは、本家の伯父にお雛様を売り払われてしまった話でしょうか(笑)今でも思い出すと、悲しくなってしまいます。
そのお雛飾りは、お人形やお道具が1つずつ桐の箱(?)に入っていて、並べるのも大仕事だった記憶があります。今年、職場の若い人がお雛様を購入されたのですが、親王飾りの台が、お人形の収納場所になっていてとても便利でした。
時代に合わせて、お人形も変わるのですね。
以前は、こういうパステル調の色彩をお着物に使わなかったでしょうし。
沖縄の猫ちゃん・・・のんびりさんが多くて、どの子もかわいらしかったです!
ウリ坊
2014/02/15 23:35
縄文人さん、ありがとうございます。
縄文人さんのお宅ではどのようなお雛様をお飾りになっているのでしょう。
最近、親王飾りが多いですが、豪華な七段飾りを見かけると、思わず立ち止まってしまいます
ウリ坊
2014/02/15 23:42
いまどきさん、ありがとうございます。
折角、有名人のよる豆まきに出くわされたのですから、参加されれば良かったのに・・・・
ウリ坊も、人混みは苦手ですが、初詣や節分は別格です(笑)
ところで、沖縄に雪が降るのですか?!まさか、積もることは無いですよね。
今回、1月下旬だったのに、こちらのゴールデンウィークくらいの暖かさがありました。夜でもコートが不要でした。
沖縄の猫さん達は、毛皮が邪魔だろうなぁと思います。
ウリ坊
2014/02/15 23:45
立春大吉 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる