ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 満開の桜を見逃した話

<<   作成日時 : 2014/04/05 23:35   >>

トラックバック 0 / コメント 6

ウリ坊が住んでいる街は桜の名所でもあり、至る所に桜が植えられています。
寒さが苦手なウリ坊にとって、桜の開花は、冬が去った証のようなもので、心躍るシーズンです。

ここ何年かは、この時期に家族もやってきて、一緒にお花見をしていたのですが、誰も来ない時でも、一人でお花見をしていました。

もっとも、「一人でお花見」というのは、ちょっと恥ずかしいので、「たまたま散歩で通りかかったらきれいな桜が咲いていた」というような雰囲気で、桜並木を眺めながら、さりげなく写真を撮ったりするだけですが・・・。

でも、本心では満開の桜を眺めて、スキップでもしたいくらいうれしい気持ちになっています(笑)

                                    

画像先週末、アパートの近くの桜は、5分〜7分咲きくらいでしたので、ウリ坊は今週末、満開になるに違いないと思っていました。

そのため、今日は朝から大急ぎで掃除、洗濯を済ませて、デジカメを持って花見に出かけました。

ところが、週の半ばの強風が災いしたのか、堤防の桜並木は、散り始めて葉桜の一歩手前のようになっています。

この堤防には果てしなく桜が植えられていて、満開の時は壮観です。
それに比べて、散り始めた桜は、なんだか惨めでもの悲しい雰囲気です・・・・。

10分くらい歩きましたが、全く楽しい気持ちになれないので、花見は中止。
残念でしたが、今年は家族が来なくて、大正解でした。

                                

画像今年の4月は、ウリ坊の職場の人が何人か転勤されました。
幸い、皆さんご栄転ばかりだったので、送別会も明るい雰囲気でした。

職場全体の送別会の2日後に行われた、事務所だけの送別会の会場は、ウリ坊が提案した「寂楽」になりました。
このお店は、大きな道路に面していない、隠れ家的な創作和食のお店です。

地元の人を含め、社員の誰もが知らないお店で、「ウリ坊さん、どうしてこのお店を知っているのですか?」と聞かれましたが・・・実は、何年か前から、散歩の都度、お店の前を通っていて、一度、行ってみたいと思っていました。

案外、カジュアルで味も良かったので、また行ってみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリ坊さん、桜はいいですよね。パット咲いてパット散る
のも潔よいです。既にかなり散っていたとのことで
残念でしたねえ。
送別会はウリ坊さんの選定されたお店で
楽しく終わって何よりでした。
縄文人
2014/04/06 10:26
先週は風の強い日がありましたから、場所によっては見ごろを過ぎてしまいましたね。
満開の華やかさが楽しめずに残念でしたね。
おいしいお店で良かったですね。
もっちー母
2014/04/07 21:02
おこがましいようですが
ウリ坊さんの文章にはそこはかとないペーソスとユーモアがあり、素敵です。
独りお花見の感じがよく出ていて、思わず笑ってしまいました。
日頃から心がけてお店を開拓しておくと、いざという時ちょっぴり威張れます。

2014/04/07 22:58
縄文人さん、ありがとうございます。
桜は本当に素晴らしいですが、花が咲く季節以外、桜の木は地味ですね(笑)
もう少しだけ散るのを待ってくれれば良かったのですが。
ウリ坊の職場から転勤する人は、結構、遠くに行かれることが多いので、中には送別会が今生の別れになる方もいます。でも、湿っぽくない、楽しい送別会になって良かったです。
ウリ坊
2014/04/12 19:42
もっちー母さん、ありがとうございます。
桜が開いてから、急に気温が下がり、風があまり吹かなければ、2週間近く楽しめる年もありますが、今回は、その逆で、花が早々に散ってしまいました。
隠れ家的なお店は、時として、残念な味のことがありますが、今回は正解でした。
ウリ坊
2014/04/12 19:44
空さん、ありがとうございます。
ウリ坊の文章どころか、人生そのものがペーソスとユーモアだなぁと思うことが多いです(あくせく働いている割に低給、冷遇を受けている、この年でアパートで一人暮らし等々)。全く、素敵さはありません(笑)
このお店(寂楽)は、口うるさい同僚達からも不満の声はありませんでした。
ウリ坊
2014/04/12 19:48
満開の桜を見逃した話 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる