ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 停電?

<<   作成日時 : 2014/06/21 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 13

10年くらい前に、腕時計を買ったとき「5年くらいしたら、必ずメンテ(分解掃除?)して下さい。大切に、長くお使い下さい。」と言われていたのですが、それ以来、あまり腕時計を使わないこともあり、全くメンテナンスしていませんでした。

さすがに、一度は分解掃除かなぁと思って、ググってみると、技術料が2〜3万円かかることが判明。
安い時計なら、新品が買える額です。
さらに、時計を買ったのは都内のお店なので、簡単に行くこともできません。

今日、近くの時計屋さんに行く用事があったので、分解掃除を相談してみると、やはり3万円かかりますと言われました。
時計屋さんは、「状態が良いので、急いで分解掃除することは無いですが」・・・・と言いつつも、引き受けたいオーラを発散されていました。

高額なので迷いましたが、夏のボーナスで、分解掃除をすることになりました。

画像その、時計屋さんの近くに、表具屋さんがあります。
いつも、表具屋さんの前を通る度に、ショーウィンドウに1枚だけ飾られている色紙が気になっていました。

少なくとも1年以上、同じ色紙が飾ってあるのですが、ウリ坊には「停電」としか読めません。
(画像をクリックすると、色紙のアップがご覧頂けます)。

なんと書いてあるのか、知りたいです・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
僕は寝ている時も
お風呂でも腕時計をしています。
CITIZEN製ですが
よく頑張ってくれます。
色紙、確かに
「停電」と読めます。
縄文人
2014/06/22 01:17
分解掃除は手間がかかるもんなんですね。
2〜3万ということは1日仕事なのでしょうか。
物を大切に使うというのはいいことだと思います。
私も読めません。何でしょうね。
わかったら教えてください。
もっちー母
2014/06/22 22:14
私には停電というよりは、信雲と読めました。意味も、なんでこんな片隅に飾られているのかも不明です。
腕時計、もう何十年もしていません。中学の時、入学祝いに買ってもらっていた腕時計をしていて金属かぶれになったのを思い出します。
らむちゃのぱぱ
2014/06/24 16:43
くずし字辞典があると聞いています。
それで調べたら或は分かるかもしれません。
愛着のある時計だったら、高額の修理費がかかっても使い続けたいですね。
空にも過去二つほど好きな腕時計がありました。
ひとつは安物のファッション・ウォッチでもうひとつはユニバーサル・ジュネーブでしたが、今はもうどちらも手元にありません。

2014/06/25 19:37
縄文人さん、ありがとうございます。
えぇー!縄文人さんは、寝ている時もお風呂でも腕時計をなさっているのですか?!
びっくりです。
身体の一部のようですね。メガネと同じような扱いでしょうか。かなり防水性能が高いのでしょうね!
ウリ坊
2014/06/29 11:45
もっちー母さん、ありがとうございます。
分解掃除は、2週間くらいかかるそうです。もちろん、その間、ずっと作業されることはあり得ないので、乾燥させたり、時間を計ったりするのでしょうか???
とにかく、3万円はキツいです(笑)
しかし、ますます、この時計を大切にしようと思いました。
ウリ坊
2014/06/29 11:48
らむちゃのぱぱさん、ありがとうございます。 確かに、掛け軸もあり、色紙もあるというのは、ちょっと、しつこいようですね(笑) パパさんのコメントを拝見して気付いたのですが、もしかして、掛け軸と色紙がなんらかの関係があるとしたら、掛け軸を読むと、色紙解読のヒントがあるのかも知れません。 次回、お店の前を通った時には、掛け軸にも注目したいと思います。
ウリ坊
2014/06/29 11:51
らむちゃのパパさん、空さん、ありがとうございます。
空さんに伺うまで「くずし字辞典」なるものを知らなかったので、早速、調べてみました。
ウリ坊も、らむちゃのパパさんのコメントを拝見して、一字目は「停」では無く「信」かなぁと思い始めていたのですが、辞典をみると「信」ではなく、どうしても「停」に思えてきます。二字目は、辞典でも釈然としなかったので、パパさんの「雲」説を採用して「停雲」という熟語があるか調べてみたところ、ありました
雲が長く留まること・・・親しい友を思う詩の題名でもあるそうです。これが正解のような気がしてきました。
ヒントを頂き、ありがとうございました!!
ウリ坊
2014/06/29 11:57
空さん、ありがとうございます。
空さんが、お気に入りだった腕時計・・・どんな物だったのでしょう???
特に、ユニバーサル・ジュネーブの方は、多分、今でも同じタイプが販売されているのでしょうね。
そう言えば、ウリ坊も子供の頃、Tissot(ティソ) という会社の時計(当時はティソットと呼んでいました)を使っていました。数年前、リサイクルショップで同じタイプを見つけたので、思わず購入しましたが、誰が使っていたか分からないので、なんとなく気持ち悪く、結局、一度も使っていません。
ウリ坊
2014/06/29 12:04
ミルキーは停雲と読んだのですが
さてこんな言葉あるのかなぁ〜と・・・・・
表具屋さ〜ん〜〜=答えを早く教えて(ウリ坊さんに)
と遊んでしまいましたが・・・・
凄く謎の表具屋さんですね。(笑)
ミルキー
2014/06/29 23:18
ご無沙汰ばかりしております。「停電」に見えますね。「雲」と言われればそういうものかと、、。でも停電のほうが楽しいです。
いまどき
URL
2014/07/03 22:44
ミルキーさん、ありがとうございます。
さすがミルキーさんです。
くずし字辞典を参考にした結果、現時点では「停雲」だろうと思っています。
ウリ坊は、ずっと「停電」だとばかり思っていましたし、「停」という字にネガティブな印象しか無かったので、意外でした。
ウリ坊
2014/07/06 10:51
いまどきさん、ありがとうございます。
確かに「停電」に見えますよね!!
でも、停電なら、色紙に書いて飾るのもヘンですし(笑)
やはり、「停雲」が正解なんだろうと思います。
それに関連して「天津風 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ をとめの姿 しばしとどめむ」という百人一首があるのですが、ウリ坊は、この文字を判読するまでは、雲が乙女の姿をしている(ので、しばらくそのまま見ていたい)という歌かと思っていました。色々と勉強になりました。
ウリ坊
2014/07/06 10:55
停電? ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる