ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS グルメな7月(3)〜蒲郡クラシックホテル

<<   作成日時 : 2014/07/19 21:35   >>

トラックバック 2 / コメント 8

画像グルメな7月の締めくくりは、蒲郡クラシックホテルです。

ウリ坊と同年代の方なら記憶されているかと思いますが、石坂浩二主演で放送されたフジテレビのドラマ「Yの悲劇」の撮影現場として使われたのが、この蒲郡プリンスホテル(現 蒲郡クラシックホテル)です。

ずっと、行ってみたいと思っていたのですが、とても敷居が高くて、叶いませんでした。
ところが、蒲郡クラシックホテルとなってからでは、ウリ坊達庶民にも手が届くホテルとなってしまい、うれしいけれど、少し残念な気がしています。

とにかく、今回、メインダイニングルームで優雅なランチを頂くことができました。

ホテルについては、空さんがブログで詳細をご紹介されています。
画像食器も、従業員の方々のマナーも素晴らしかったです。

実は、クラシカルなホテルは、奈良県のNホテルでこりごり・・・という気持ちでしたが、この蒲郡クラシックホテルは、経営者が代わったためか、伝統にあぐらをかいている感は無く、素晴らしい空間でした。

今回選んだコースは、「プレスティージュ 〜 Déjeuner B」です。7,200円と記載されていたので、いろいろ込みで1万円くらいになるのかと思っていたら、税込みで7,200円でした(飲み物代は別です)。
なんだか、良心的な気がしました。

また、是非、行ってみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蒲郡(八百富神社)
念願の蒲郡クラシックホテルで食事をしたウリ坊です。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/07/21 14:54
蒲郡(水族館と弘法様像)
愛知県のリゾート地の一つの蒲郡には、見所がたくさんあります。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/07/21 15:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
映画のロケ現場になるとは雰囲気が
すばらしいんですね。
お料理の盛り付け、
見た目からもおいしさが伝わってきます。
縄文人
2014/07/21 21:41
拙ブログを紹介してくださって、ありがとうございます。
蒲郡クラシックホテルは、お庭が広いので維持するのが大変だと伺いました。
それにしてはとてもリーズナブルなお値段でした。

2014/07/23 19:47
クラシックホテルでランチなんて、素敵な時間を過ごされましたね。
おいしい料理に、良い雰囲気、記憶に残るランチですね。
もっちー母
2014/07/25 22:44
縄文人さん、ありがとうございます。
このホテルは、経済産業省から近代化産業遺産にも認定されているそうです。
縄文人さんのような専門家の方は、一見の価値があると思います。
お料理もおいしかったですが、食器も、従業員の方々のマナーも・・・不満な点は一つもありませんでした!
ウリ坊
2014/07/26 21:19
空さん、ありがとうございます。
ウリ坊がたどたどしく説明するより、空さんの記事を見て頂く方が、ずっと的確なので(いつもながら)勝手にブログを引用させて頂きました
空さんの仰るように、蒲郡クラシックホテルは良く整備されており、本当に維持が大変だと思います。多分、利益は出ておらず、他の事業で穴埋めされているのでは無いかと想像します。
ウリ坊
2014/07/26 21:24
もっちー母さん、ありがとうございます。
Yの悲劇の舞台と知ってから、一度は行ってみたいと思っていました。でも、行ってみると、また、行ってみたくなりました(笑)
ウリ坊は量より質の世代なので、たまにはこういう所も良いかなぁと思います。
ウリ坊
2014/07/26 21:26
ご無沙汰しておりました。春以来取り組んでいた大量の人形製作とその納品がやっと先日済みましたので、久しぶりにネットを覗いています。こちらのホテルは以前にも記事におとりあげになっていましたね。行ったことがありませんが、素敵ところでしょうね。何より土地柄おいしそうなものが多いのでろうなと思います。洋食のマナーはちょっとむずかしそうというイメージがあって、結婚式の披露宴に招待された以外にはコース料理とか自分で食べに行ったことがありません。でもおいしいものにはすごく興味あります。古い中京地方のローカルCM動画で蒲郡の風景がでてきますが素敵なところなんでしょうね。
いまどき
URL
2014/08/08 20:28
いまどきさん、ありがとうございます。
お仕事が一段落されたとのこと、ご苦労様でした!
お盆は少しはゆっくりとお過ごしになれましたか。
洋食のマナーは、ウリ坊も苦手です。特に、格式の高いお店では、横についてくれる人に(客が)値踏みされているような気がして、小心者のウリ坊は、落ち着いて食事をすることができません(笑)
このクラシックホテルは、その点、従業員の方の教育が行き届いており、とても感じが良かったです。
周りの人に不快感を与えない範囲であれば、自分の好きなように、おいしく食べれば良いのですよね!!
ウリ坊
2014/08/17 12:07
グルメな7月(3)〜蒲郡クラシックホテル ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる