ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 桃の話

<<   作成日時 : 2014/08/03 15:24   >>

トラックバック 0 / コメント 13

画像最近、スーパーの店頭においしそうな桃が並んでいます。
でも、一個200〜300円の桃に比べたら、500円くらいで売っている桃の方が随分、おいしそうです。

ウリ坊は、定年まで給料が上がらないどころか、今年から50歳以上の社員を対象に、給料カットが行われたこともあり、一個数百円もの桃にはなかなか手を出すことができず、結局、今シーズンは桃を食べずに終わりそうです。

そんな折、農遊館というところで、地元産の桃が、お中元用として並べられていました。
ウリ坊の目を惹いたのは、その中でも(地元の物産を安価で提供するのがコンセプトのお店にしては)、相当、高価な桃です。

あまりに見事なので、実家の両親に送ってあげようかと、かなり迷いました。

一度、農遊館の外に出て、深呼吸してから、再度、考えたのですが、あまりに瑞々しい桃です。
今シーズン、見かけたものの中で、もっとも美しく、もっとも高価な桃です。

父からは、お菓子類は送らないで欲しいと言われていますが、この桃なら、きっと、両親も喜んでくれるような気がしたので、京都(実家)まで郵送してもらうことにしました。

お店の方は「今日入荷したばかりで、とてもおいしいですよ。宅急便で、明日には届きます」と太鼓判でした。

一個数百円の桃はもったい無くて買えなくても、化粧箱に入っていれば、それ以上の単価であっても、なんとなく買えてしまうのが不思議です。

                                
 
ウリ坊の母は、悪気は無いと思いますが、人を傷つける言葉をズケズケと言う人です。
もし、この桃が不味ければ、2〜3日後に、容赦ない批評が来ると思います(甘味が足りなかったから、蜂蜜を付けて食べた等)。

今回の桃は、どういう評価になるか、楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
うり坊さんのお気持ちは、お母さまに十分に伝わっていますよ。でも、それでも親しい間柄故に、忌憚ない意見を口にしてしまわけるのでしょう。
私には、桃といえば、岡山の白桃以外は考えられませんが、別にはちみつをかけようが砂糖をふりかけられようが、おいしく食べてもらったら、それでよいように思います。
らむちゃのパパ
2014/08/04 09:14
うり坊さんは、低給冷遇と言われている割りには、すさまじく働かれていますね。
そういう健気な姿は、見ていてつらいです。
桃くらい気兼ね無く買える仕事に転職されればいかがですか?
みかん
2014/08/05 19:00
ウリ坊さん、親孝行ですね!
ご両親、喜んでくださるといいですね。
今シーズン見かけた桃の中で最も魅力的な桃って、どんなのだろうと興味津々です。
ウリ坊さんの桃に対する心の揺れ動き、とってもよくわかります。
「桃」ってフルーツの中でも売られているその外見に、特に惹かれるような気がします。フルーツの中で一番好きってわけでもないのですが。
ウリ坊さんが見つけた素敵な桃、自分の分も買っちゃうかも。(^^)
きっこ
2014/08/06 11:15
いつも思うのですが、御遣い物にする品は、試食させて欲しいですね。
確かに箱入りで進物用となれば高価であっても、違うモノサシではかっているようです。

2014/08/07 23:02
桃を贈られたご両親おいしく召し上がったことでしょうね。
ときどき道の端で売っているのは割と高いですが、店では見切り品なら買ったことがあります。でも正札だと手が出せないです。赤羽の激安本舗で本日3個で199円のと300+いくらかだのがあり、199円のを買いました。当然小振りだったり少し硬めでしたが、それでもすぐ食べてしまいました。子供の頃からすももも大好きで先日同じ店で大きなの6個入りで見切り100円のを5セット買って一日で食べてしまいました。
いまどき
URL
2014/08/08 20:41
ウリ坊さん、佐川美術館の記事、トラックバックしてくださり、ありがとうございました!
先ほど気づいて公開させていただきました。
遅くなって申し訳ありません!
きっこ
2014/08/09 19:00
500円の桃、私も自分用には買うのはためらうかもしれません。
お母さんもお父さんも喜んで召し上がったのでは?と思います。
私はおいしいウナギのかば焼きを、実家と夫の両親へ送りましたが、自分用はスーパーで買った安いうなぎでした。
なかなか自分用には、高いものを買えないもんですね。
もっちー母
2014/08/10 10:49
らむちゃのパパさん、ありがとうございます。
パパさんは、うちの両親に会って下さったので、おわかりかと思いますが、母は厳しい性格です(笑)
今まで、心に残るような、優しいことばをかけてもらった記憶がほとんどありません(笑)
そうそう、桃と言えば岡山ですよね。物流の関係からか、ウリ坊の近くのお店では、地元(三河)の桃か、山梨県か長野県の桃しか手に入りません。
すいかは熊本等からも来ているのですが・・・・
ウリ坊
2014/08/10 14:54
みかんさん、大変ご無沙汰しております!コメント、ありがとうございました。
うり坊の職場は、低給冷遇ではありますが、一生懸命働いても、適当に働いても、待遇が同じです(笑)
ウリ坊は、今まで一生懸命働いてきましたが、将来、病気等で、一生懸命働けなくなった時、今の職場にいたら安心だろうと思っています(→意味不明)。
ウリ坊
2014/08/10 14:57
きっこさん、ありがとうございました。
さすがに、今回の桃はおいしかったようで、両親に喜んでもらえました。喜んでもらえると、また、来年も送ろうという気持ちになります(笑)
「今シーズン見かけた桃の中で最も魅力的な桃」というのは、まるで工業製品のように、粒ぞろいだったのです。
傷一つ無く、瑞々しくて、一つ一つの色合いまで、揃っており、多分、何百個も収穫した中から、選びに選んで箱詰めされた桃だと一目で分かりました。
それでも、たかが桃にここまでお金をかけるか・・・という額だったので、買おうか否か迷いました。
結局、自分用には桃を買わないまま、現在に至っています。
☆佐川美術館のことも、ありがとうございました。
トラックバックに気付いて頂き、うれしかったです。
ウリ坊
2014/08/10 15:03
空さん、ありがとうございます。
ウリ坊はよほど気心の知れた人に対してで無いと、生もの(日持ちのしない物)をお送りすることはありません。
今回は、両親だったので、イチかバチかで送りましたが、結果として、おいしかったとのことで安心しました。
確かに、試食させてもらえば、安心ですが、試食して微妙な味だったとき、断り方が難しいですね(笑)
ウリ坊
2014/08/10 15:06
いまどきさん、ありがとうございます。
えぇ・・・赤羽は物価が安いのですね!
3個で199円の桃があるのですか、びっくりです。
確かに果物は買った日に食べてしまうのが、一番、新鮮でおいしいような気がします。ウリ坊自身は、あまりすももを買うことが無いのですが、最近は、プルーン(長野産)を買って、2〜3日で食べてしまうことがあります。
ウリ坊
2014/08/10 15:11
もっちー母さん、ありがとうございます。
ウリ坊は天引き貯金を始めた途端、給料が下がってしまい、生活が苦しいのですが、この記事を読んだ知人から「桃くらい買えるでしょう?!」と呆れられています(笑)
そういうことでは無く・・・・、進物では買えても、自分のために高価な物は、なかなか買えませんよね〜気持ちを分かって頂けてうれしいです!
うなぎをご両親に送られたのですね。大好評だったことと思います。ウリ坊は、以前、ふぐチリセットを送った(もちろん、高いので自分では食べていません)のですが、母に「ちょっとしか無かった(量が少なかった)」と言われてしまい、がっかりでした。
ウリ坊
2014/08/10 15:19
桃の話 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる