ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS いわし料理〜きくち

<<   作成日時 : 2014/10/19 10:52   >>

トラックバック 0 / コメント 10

友人が、ある病気で手術をして5年経過しました。
5年間というのは、その病気が治癒した一定の指標となる期間です

闘病は大変だったでしょうが、その間、友人は泣き言ひとつ言わず、病気と闘い、勝利を収めました。

愚痴ばっかり言っている、ウリ坊とは大違いです。

画像それで、5年経過のささやかな祝賀会を開くことになりました。

場所は、10数年前にも利用した、国分寺市の「きくち」といういわし料理のお店です。

まだ、お店があるか、心配になって、ネットで検索したところ、外観は、少し、きれいになったかなぁ??という状態で、かつての場所で営業が続いていました。

以前、勤めておられた、とびきり「おむすび」を作るのがお上手な女性の方はおらず、少し寂しい気持ちがしましたが、10数年経っているので、仕方が無いですね。

内装は、全く、昔のままでした。※お店の外観をご覧になりたい方は、画像をクリックしてみて下さい!

いわしのコース(画像)を頂き、初めて、友人が闘病がつらかったことを少しだけ話してくれました。
彼女の我慢強さと精神力の強さに、改めて、感心しました。

Hさん、これからも、ずっと、お元気でいてください!!おめでとうございます!!

                                   

医学が進歩するのは素晴らしいですが、やはり、病気はつらいですね。
今では、病気そのものより、治療の方が、激烈につらかったりするようです。

それで治れば、我慢も報われますが、治る見込みが少なければ、むしろ、残酷な治療はせず、自然に任せる方が人間的な最期を迎えられるのでは無いかと思ったり・・・・・

ウリ坊の母は、既に、そういう趣旨の遺言を記載しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
イワシのお刺身、焼物、おいしいですよね。
鮮度が勝負ですよね。
人は生老病死とは向きあうのが宿命です。
どう向き合うか考えた時、祈る気持ちが芽生えます。
縄文人
2014/10/21 18:31
お気に入りの料理屋さんが変わらずに営業していること、友人の回復を我がことのように喜ぶ友がいること。
どちらも素晴らしいことですね。
空もうれしくなりました。

2014/10/22 23:24
記事から察するに癌かそれに匹敵するような御病気だったようですが、もしやHさんて私も知っている人でしょうか。
なにはともあれ、死にも直結しているような御病気を克服されて良かったです。
らむ茶のパパ
2014/10/23 08:53
イワシ料理のフルコースですね。
私も立川あたりでイワシ専門店に入った記憶があります。
イワシは自分で調理するのは得意じゃないのですが、お店で食べるだけなら好きです。
大病を患うと、肉体的にも大変ですが、精神的に弱るのが、私にはツラいです。
ご友人は無事5年経過して良かったですね。
もっちー母
2014/10/25 18:55
縄文人さん、ありがとうございます。
背の青い魚は、確かに鮮度が勝負ですね。
縄文人さんのお住まいの九州では、もっと新鮮に召し上がることができるかと思います。
若い頃は、自分が老いたり、病気になったりすることを想像もしていませんでしたが、避けて通れない年齢になってきました。
ウリ坊
2014/10/26 19:27
空さん、ありがとうございます。
10数年前と「変わらないこと」が一番うれしい年代になりました(笑)
友人も元気になり、お店も変わらずに営業していて・・・こういう穏やかな日々が、これからも続くことを祈るのみです。
ウリ坊
2014/10/26 19:30
らむ茶のパパさん、ありがとうございます。
そうです。パパさんもご存じのHさんです。
ご病気のことは、人にふれ回ることでも無いので、お話ししていませんでした
Hさんはがんばって病に打ち勝ち、すっかり、元気になられたので、また、パパさんとも、いつかご一緒できればと思います。
ウリ坊
2014/10/26 19:33
もっちー母さん、ありがとうございます。
そうなんです〜イワシ料理のフルコースでした!
でも、実はこのお店は、以前、とてもおむすびを作るのが上手な女性がおられて、本当に絶品だったのです。
病気は心身に及ぼす影響が大きいですね。
ウリ坊は、入院がつらかったです。
長生きできなくても良いので、なんとか、入院すること無く、人生を過ごし、終えたいと思いました。
ウリ坊
2014/10/26 19:37
お友達、お元気になられてよかったですね!
お祝いの会を開かれたウリ坊さんもとても素敵です。
私の友人は、半年間ご無沙汰しているうちに、あっという間にいってしまいました。2年前に人間ドックの相談を受けた時、私が受けたクリニックを紹介しましたが、結局行かなかったようです。見つかった時は手遅れで…。
時々、元気にしてる?などとメール入れる大切さを痛感しました。

いわし料理のお店、外観も見せていただきましたが、とても素敵なお店ですね!こういうお店があったら行ってみたいです。
きっこ
2014/10/27 18:15
きっこさん、ありがとうございます。
ご友人・・・残念でしたね。きっこさんご紹介のクリニックに行かれていたら・・・とか考えると、悲しくなってしまいますね。
引っ越すと、どうしても友人と疎遠になりますが、たまに連絡が来ると良くない話だったりして・・・やはり、
No news is good news.でしょうか。
鰯料理のお店・・・味は良いのですが、ちょっと、タバコの煙がキツかったです(この手のお店で、分煙は難しいでしょうが・・・)。
ウリ坊
2014/11/02 19:33
いわし料理〜きくち ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる