ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 術後9年目の検診

<<   作成日時 : 2014/12/28 22:39   >>

トラックバック 3 / コメント 12

画像公私ともめまぐるしい一年でしたが、12月26日(金)になんとか仕事納めをすることができました。

もっとも、ウリ坊は26日(金)は有給休暇を取得し、26日(MRI)、27日(診察)と続けて東京K察病院に行きました。
ウリ坊が聴神経腫瘍の手術を受けたのが平成17年の10月ですから、9年以上経過したことになります。

以前、飯田橋にあった東京K察病院ですが、中野に移転し、見違えるように素晴らしい建物になりました(画像)。

→術後8年目(前回)の検診についての記事は、ここ。
→術後6年目の検診についての記事は、ここ。
→術後5年目の検診についての記事は、ここ。
→術後4年目の検診についての記事は、ここ。
→術後3年目の検診についての記事は、ここ。
→術後2年目の検診についての記事は、ここ。
→術後1年目の検診についての記事は、ここ。

お陰様で、今回も「異常無し」で、一昨年から某医科大学の教授となられ、月に何回かの土曜日に、東京K察病院で診察されているK野先生から、(今までのように年一回の検診では無く)もう少し、間隔を開けて良いと言って頂けました。

ウリ坊は、MRIを受けるのが怖かったので、間隔が延びるのは大歓迎です。

病気自体は治っていても、手術によって生じた頭部の違和感や平衡感覚の不調とは生涯付き合っていかなければならないと思います。

昨年くらいまでは、こういう病気に罹ってしまったので、仕事も私生活も中途半端になっていることが、残念でした。しかし、最近は、身体の不調があり、公私ともにある程度セーブせざるを得ないことで、過労死(?)が防げているのでは無いかと思えてきました。

ウリ坊の職場では、資格を持っていると忙しいだけで、処遇は(無資格の人と)全く変わらず、責任だけ重いという、まさに有資格者にとっては「低給冷遇」ですが、それでも病気に罹るまでのウリ坊は(いいように使われていることを知りつつ)手加減無く働いていました。

しかし、それが災いして病気に罹ってしまってからは、健康に留意し、食事にも気をつけるようになりましたし、徹夜等はせず、できる限り休日出勤も止めることにしました。

それでも、無資格の人よりはずっと働いていると思いますが・・・・

他人と比較しても無意味ですし、これからも、仕事をがんばりつつ、健康にも留意したいと思います。

手術をして下さった、K野先生に改めて感謝したい気持ちです。

                                    

東京K察病院が中野に移転してから、通院の都度、中野ブロードウェイに立ち寄ってしまいます。

今回は、まんだらけで、ジャニーズグッヅを扱うお店(まんだらけ インフィニティ)を発見!!

いい歳して、ジャニーズファンであることがばれると恥ずかしいので、メガネとマスクでしっかり顔を隠して入店。50歳代になってから、ジャニーズファンとなったウリ坊も中高生に混じってグッヅを探しました。

関ジャニ∞のうちわの値段が、大倉君のは500円、それ以外のメンバー(横山君、錦戸君、丸山君、安田君、すばる君)のは300円なのに、村上君のうちわだけ200円でした。
やはり、需要がある物が高値が付くのでしょう。村上君には気の毒ですが、ウリ坊も、妥当な評価だと思います。

一方、Hey! Say! JUMPでは、山田君のグッヅが目立ちましたが、中島君のグッヅは少なく、ちょっと残念でした。
多分、中島君はこれからもっともっと人気が出てくると思います。

・・・で、結局、ウリ坊は横山君のフォトと中島君のクリアファイルを購入しました。
また次回(再来年)の検診の際、このお店に行って、ジャニーズグッヅを仕入れようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座
昨日の記事で、職場の愚痴を書いたので、その罰が当たったのか、今日の午後から、どうしても出勤せざるを得ない事態になってしまいました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2014/12/29 23:33
良い年をお迎え下さい
色々と忙しかった12月ですが、家族が「名古屋に親戚がいるので、会いに行きたい」とのことで、東京からやってきたので、20日の土曜日に名古屋まで出かけました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2015/01/03 19:15
術後12年目の検診
ウリ坊が東京K察病院で聴神経腫瘍の手術を受けてから、今年が12年目になります。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2017/03/05 19:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ウリ坊さん、検診、異常なしで
何よりです。
一病息災で体調に気をつけられて
仕事に励めればすばらしいと思います。
よい先生に出会えてよかったですねえ。
縄文人
2014/12/28 23:53
私も 交通事故で頭骸骨骨折の時はCTで検査
でしたが 後遺症の検査のときは 導入し始めの
MRIで受けましたが 当時は 誓約書を
書かされました。 ただ 診察台に横たわる
だけで 数分で済み 痛みも苦痛も何もなかった
ですけど・・・
象山
2014/12/29 10:17
もうあれから9年経ちましたか。年を経るごとに1年1年が早くなって、なんだが、10年どころか、20年があっという間で。
関ジャニのみなさん、もしウリ坊さんにお子さんがおられたら、お子さんの世代ですね。振り返ってみると、ひとつひとつが感慨深いです。
らむちゃのぱぱ
2014/12/29 11:47
縄文人さん、ありがとうございます。
仕事(だけで無く、生きていくこと自体?)は、五体満足でも厳しいのに、色々と持病があると本当に大変です。でも、不足ばかり言っていても仕方ないので、がんばるしかありません。
とにかく、検診で異常が見つからず、安心しました。
執刀して下さったK野先生のお陰です。
ウリ坊
2014/12/29 23:42
象山さん、ありがとうございます。
象山さんは頭蓋骨骨折を経験されているのですね。
外傷だと、再発という概念が無いのは安心ですが、それでも場所が頭だけに後遺症の検査があったのですね。
MRIは、今でも誓約書を書かされますよ。もっとも、造影に関する物ですが・・・・
確かに痛みはありませんが、暗い狭い場所で、工事現場のような騒音が聞こえてくるので、時間が無限に長く感じます。
ウリ坊
2014/12/29 23:46
らむちゃのパパさん、ありがとうございます。
そうなんです、もう9年経ちました。とてもつらく怖い経験でしたので、手術前後のことは、今でも鮮明に覚えています。
ただ、入院した病院も移転して、すっかりきれいな建物になり、時が過ぎたことを感じます。
確かに、関ジャニ、キスマイ、Hey! Say! JUMPとなると、ウリ坊の子供の世代かも知れませんね。
でも、ウリ坊の持論(?)として、アイドルは独身であることという原則があるので、どうしてもそういう世代を応援することになると思います。
今は時間が過ぎるのを速く感じますが、仕事が無くなると、一日が過ぎるのがとても遅い(長い)・・・とのことですので、ちょっと楽しみです!
ウリ坊
2014/12/29 23:54
検査お疲れさまでした。
私もMRIやCTは一応経験していますが、狭い空間に決まった時間じーっとしているというのは結構怖いです。私の場合始まったら目を閉じてなるべく眠ってしまおうと心がけ、本当に眠ってしまえばしめたもの、と思いました。私も一生病院から縁を切ることができない状態でして、毎回MRIということではないですがひと月おきに通院検査しています。でも自分の体の管理にはズボラでして、特に血糖値の管理については夏までは結構頑張っていたのに秋口から忙しくなっていらいらしてからまた食べるようになっていて太っています。また始めなければと思います。ブロードウエーは私もよく行きました、マンダラケではないんですが骨董のロッカー販売みたいなコーナーがあって時々チェックしていました。中野サンプラザももうすぐなくなって駅前の再開発で景色が変わるそうですね。
いまどき
URL
2014/12/31 02:12
術後大過なくすごされたようですね。
まずはおめでとう!と言ってよいのでしょう。
空も持病がありますが、頑張れば、できるんじゃないかと思われるだけで、人は好きでしていると見ているのかもしれませんね。
自分を守るのはまず自分!
そこそこ手抜きすることも大事でしょう。

2014/12/31 17:01
術後9年目、異常なしで良かったです。
「頭部の違和感や平衡感覚の不調」があるんですね。
それは大変だと思います。
一病息災という言葉もあるし、これからもウリ坊さんはもう大病せずに済むかもしれませんよ。
手術すると、やはり思わぬ後遺症があるもんですね。
今年は私も大手術をしたので(先生が大手術ですよというので…)、いろいろ大変でしたが、なんだかすっきりした気分でもあります。
良いお年を!
もっちー母
2014/12/31 22:05
いまどきさん、ありがとうございます。
いまどきさんも、MRIやCTを経験されているのですか?
CTは静かですし、短時間で終わりますが、被曝量が多い、一方、MRIは時間がかかり、とてもうるさい、電磁波も怖いです。もっと、患者に優しい検査方法をどなたか、発見して頂きたいです。
検査中は、緊張しているので、居眠りしようと考えたこともありません(笑)その点、いまどきさんは肝が据わっていますね!
ところで、いまどきさんも結構、通院検査なさっているのですね。東京は、病院がたくさんあるのでうらやましいです。良い環境におられるのですから、お身体、大切になさって下さいね。
中野にもお詳しいですね。ブロードウエーはいつ行っても楽しいですね。その時の流行により、お店が扱う品物も少しずつ変わっているような気がしますが、それでも、おもちゃ箱のようなお店が並んでいます。
中野サンプラザ・・・無くなってしまうのですか?!
既に、北口は様変わりしていて、素敵な町になっていますよ!
ウリ坊
2015/01/03 20:25
空さん、ありがとうございます。
空さんも持病をお持ちなのですね・・・というか、我々の年代だと、誰でも何かしら、身体の不調がありますよね。
それと、どうやって折り合いをつけていくか・・・難しいですが、それぞれが考えるしかありませんね。
ウリ坊の病気は、食事等に気をつけてもどうなるものでもないのが難しいです・・・
ウリ坊
2015/01/03 20:33
もっちー母さん、ありがとうございます。
長かったような、短かったような9年間でした。
退院当初はまっすぐに歩けないくらいでしたので、現在、普通の生活ができることはとても幸せだと思います。
母さんも、記事で手術をされたことを記載されていましたが、まさか、大手術とは思っていませんでした。
お大事になさって下さいね。
でも、術後、すっきりした気分・・・というのは、何よりです。病気により、随分、術後が違うのですね〜〜
ウリ坊
2015/01/03 20:36
術後9年目の検診 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる