ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ひつじカフェ

<<   作成日時 : 2015/03/14 22:18   >>

トラックバック 1 / コメント 8

画像先日、記事に取り上げた「ひつじカフェ」に職場の人と一緒にランチに行ってみました。

電話で予約をして、開店時間(11時半)を少し過ぎた頃に到着!
大通りに面している訳でも無く、派手な宣伝もしていないので、この時間なら、ほぼ独占状態か・・・・と思ったのですが、既に先客(熟年女性グループ)がいました。

それでも、昭和を思い出すような、ごく普通の民家の畳の部屋に座ると、知人のお宅にでもお邪魔したような、落ち着いた気持ちになりました。

ランチは、画像のように、手作りっぽい素朴なお料理で、ヘルシーな感じでした。
画像をクリックして頂くと、デザートのケーキ(こちらも、シンプルなケーキです)がご覧頂けます。

ちなみに、最近、ウリ坊は甘い物やカフェインが苦手になってきたので、デザートは頼みませんでした。
うれしいことに、メニューに「カフェインレスコーヒー」がありました!!

画像室内は、画像のように、昭和のお家・・・という感じです。
画像をクリックして頂くと、別の角度から写した店内(一人用の席)がご覧頂けます。

ふらりと訪れて、一人でのんびり雑誌でも読みながらランチすることもできそうです。
オーナーも明るくて感じの良い方でした。

今回は、若い人達と一緒に行ったのですが、ウリ坊と同年代くらいの人の方が、ここの良さが分かるのでは無いかと思いました。

こういう雰囲気が懐かしいということは、昭和がどんどん「昔」になっていっているのですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
9月のお勧め〜しまうまカフェ、マンダラ、おぐら屋
9月から10月上旬にかけては、もともとの予定に加え、急に出張が入ったり、アパートの電磁波対策を行ったり・・・・で、ブログを更新する時間がありませんでした。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2015/10/04 18:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、昭和の室内そのものなんですね。
ちゃぶ台に衣桁、木製の建具。私も一応ちゃぶ台で食事したことのある世代ではあるんですが、いつの間にか正座して食事することが少なくなりました。こういう雰囲気は大好きですが、正座(胡坐は子供の頃からうまくかけません)で長時間というのはきつく感じるようになってしまいました。トイレもです。最近の若い人の体格が格段に変わってきているのは、栄養がよくなっただけではなく、ちゃぶ台や和式トイレが少なくなったことと関係あるのではとかねがね思っているんですが、、。ランチの画像もおかずがたくさんあっていいですね。昭和の戦前くらいまでだと家にもよりましょうが「一汁一菜」なんていうときもあったみたいですね。
いまどき
URL
2015/03/15 14:25
うひょ〜 和式じゃありませんか!
・・・といっても もう自分には 苦手かな?
イスの生活になれてしまったもので
レトロな雰囲気も たまには いいのかな。
オーナーの 余裕ですかね。名前からして・・・
象山
2015/03/15 18:04
昭和の和室ですねぇ。懐かしいです。
そういえば、正座してご飯を食べることも、最近無いです。
食事も、昔親戚の家でご飯を頂いたような感じでしょうか。
こういう雰囲気のお店があるとは!驚きました。
もっちー母
2015/03/17 18:27
とてもヘルシーなお料理にみえますね。
お料理を美味しそうに撮るのは難しいと思うのですが、ウリ坊さんの写真は室内のレトロな感じとともに雰囲気がよく伝わってきます。

2015/03/19 22:48
いまどきさん、ありがとうございます。
そうなんです、懐かしい昭和の室内です!!
多分、ウリ坊もちゃぶ台世代なのかも知れませんが、不思議と記憶は無く、子供の頃はホームこたつが食卓になっていました。
ところで、最近、膝が痛くて、正座ができない人や、和式トイレが苦手な人が、とっても多いような気がします。
ウリ坊が子供の頃、テーブルで食事をするというのは一般的では無かったですし、トイレも圧倒的に和式でした。
その頃は膝を傷めている人はあまりいなかったのでしょうか????
画像ではおかずがたっぷりで、実際、ウリ坊は満足でしたが、男性には少し物足りない量かも知れません。まして、一汁一菜とは・・・・
ウリ坊
2015/03/21 22:08
象山さん、ありがとうございます。
そうなんです、和式です。
最近、畳に座って食事をするなんて、忘年会か送別会の時くらいしかありませんね。正座すると、すぐに足がしびれるようになってしまいました(笑)
楽なことには、すぐに馴れますね・・・・
昭和=レトロという時代になったのですね。まだ、田舎ではこういうお家があると思います。
ウリ坊
2015/03/21 22:11
もっちー母さん、ありがとうございます。
そうなんです、昭和の和室です。考えてみると、部屋毎の独立性が保たれていませんでしたし、色々と使い勝手が悪かったかも知れませんが、子供の頃は、そういうことは気になりませんでした。
今回のお食事は、確かに手作り感いっぱいでした。
このときは知らなかったのですが、同様のコンセプトで「しまうまカフェ」というのが、以前からあるそうです。こちらは、アパートから少し遠いのですが、また、機会を見つけて訪れてみたいです。
ウリ坊
2015/03/21 22:15
空さん、ありがとうございます。
そうなんです、家庭的なヘルシーなお料理でした。お味も○でしたよ〜〜。
いつも、その場に訪れたような気持ちにさせて頂ける空さんの記事と異なり、ウリ坊は断片的な画像です。
お料理は、本当においしかったので、そう見えただけで、全くウリ坊の技術ではありません(笑)
次は「しまうまカフェ」に行ってみたいです。
ウリ坊
2015/03/21 22:18
ひつじカフェ ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる