ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 尺八とガイドウェイバス

<<   作成日時 : 2015/06/14 19:10   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像先日、愛知県を退職されて、尺八のお師匠さんをされている方から、尺八コンサートの招待券を頂いたので行ってきました。
もちろん、その方も出演(演奏)されました。

ウリ坊は、今まで何回か、この尺八コンサートを聴きに行っています
今までの会場は、金山か神宮前(いずれも、名鉄本線の特急停車駅至近)という、交通の便が良い場所でした。
しかし、今回は名古屋ドームの近く。

名古屋市内に住んでいる方なら、さほど不便では無いかも知れませんが、三河地方に住んでいるウリ坊からすると、少し行きにくい場所にあります。

どうせ、ドームに行くなら、以前、一度、使ったことがある「ガイドウェイバス」で行ってみようと思い立ちました。

左上の画像は、道路からガイドウェイに切り替わる箇所の画像です。
その下の画像には、ドームが映っています。
右の画像では、実際にバスがガイドウェイを走行しています。

画像電車を乗り継いで行くのと比べて、かなり時間はかかりましたが、久しぶりにガイドウェイバスを楽しめました。

尺八コンサートは、前回は数時間に及ぶものでしたが、今回は2時間程度。
邦楽に詳しくないウリ坊にとっては、丁度良い時間でした。

画像は、キーボードやパーカッションとのセッションです。

あくまでも尺八のコンサートなのに、この曲ではパーカッションの方が張り切りすぎていた感がありました。

それでも、どの曲も素晴らしく、良いコンサートでした。
お招き頂いたKさん〜いつもありがとうございます!!これからも、尺八〜がんばってください!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ガイドウェイバスというのも、尺八とパーカッションのコラボも未経験。
尺八の長くのびる渋い音に、パーカッションの軽快なリズムが和して、素敵なコンサートだったことが想像されます。
ウリ坊さんのアンテナの感度の良さにいつも感心させられています。

2015/06/15 23:10
ガイドウェイバス、初めて知りました。
これに乗ることも一生無いような気がします。
「パーカッションの方が張り切りすぎていた感」
なるほど、想像すると面白いです。
ウリ坊さんのこういうコメントが好きです。
もっちー母
2015/06/16 19:17
ガイドウェイバスというのは初めて知りました!
楽しそうですねえ。
尺八は天然の竹で日本独特の楽器で音も味がありますよね。
縄文人
2015/06/20 17:45
音楽でも純邦楽というジャンルのものには、歌舞伎や文楽つながりで人以上になじみがあるつもりなのですが筝曲とか尺八などには案外なじみがないかもしれません。お琴と尺八の曲だと、どうしても正月の福袋売り場のBGMとかフジカラーや「お節の後にはカレーもね」なんかのCMにつながりますね。それとバラエティー番組などの滑稽な感じのBGMにも使われますね。すごく昔ですがトンネルズの番組でゲストにコースの料理を並べて出して何から順番に食べるかみたいなコーナーで必ずお琴や尺八のBGMだったと思います。
いまどき
URL
2015/06/20 18:41
空さん、ありがとうございます。
正直、最初(何年か前に、初めてチケットを頂いた時)は尺八コンサートに行くのが少し苦痛でした。けれど、ウリ坊の毎日を考えれば、忙しくて流されているだけで、自分でどこかに出かけるという行動がほとんどありません。
今回も、コンサートが無ければ、ガイドウェイバスに載ることも無かったし。
尺八の聴き所(?)も少し分かってきましたし〜何事も、両面があるのだと思います。
ウリ坊
2015/06/21 17:53
もっちー母さん、ありがとうございます。
ガイドウェイバスは、マニアな人は、これに乗るためだけに乗る(?)ようです。確かに、バスが軌道を走るというのは珍しくて、ウリ坊はたくさん写真を撮ってしまいました(笑)
沿線は、特に観光地では無いので、本来は実用性を重視した乗り物なのでしょうが。不思議な乗り物でした。
ウリ坊
2015/06/21 17:56
縄文人さん、ありがとうございます。
ガイドウェイバス・・・楽しいですよ。今回は前の方の席を確保できたので、通常の道路から、ガイドウェイに移行するところをゆっくり、見物できました(バスを待つ列に横入りしてきたおじさんが、一番、良い席を確保してしまいましたが・・・)。
尺八は、邦楽しかできないのかと思っていましたが、このコンサートに行くようになって、幅広い使い方ができる楽器だと知りました。
ウリ坊
2015/06/21 17:59
いまどきさん、ありがとうございます。
そうなんです。尺八って、確かに敷居が高いというか、なじみが少ない楽器ですよね。
ウリ坊も、チケットを頂かなければ、絶対に行くことが無かったと思います。
チケットは無料で頂いているのですが、印刷されている金額が結構高いので、会場を借りたりするのにも相当、費用がかかっているのだろうと思います。
ところで、いまどきさんは尺八やお琴等がBGMで使われるケースをよくご存じですね。ウリ坊は、番組を見ていても、あまりBGMまで気にしたことはありませんでした。
ただ、バラエティ番組などで、関西弁が(小馬鹿にしたように)使われるのは、嫌な感じです(苦笑)
ウリ坊
2015/06/21 18:04
尺八とガイドウェイバス ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる