ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて行った医院について

<<   作成日時 : 2015/08/30 17:03   >>

トラックバック 0 / コメント 14

7月に受診した人間ドックの結果が、お盆前に医師会検診センターから郵送されてきました。

自慢ではありませんが、ウリ坊の総合判定は、常に「E」(要受診)です。

このドックはとても厳しくて、少しでも正常値を外れる項目があれば、総合判定が「E」となるため、多くの人が検診結果欄に赤字で「E」と印字されてあるのを見て、落ち込んでいることと思います。

ウリ坊も、毎回、結果が届くとドキリとし、落ち込みます。
結果をよく読むと、毎回、同じような項目が引っかかり、かつ、前回より改善して、ほとんど正常値に近づいている項目でも、判定は「E」です。

もしかして、このドックの判定は「A」か「E」しか無いのでは・・・と疑いたくなります。

職場には、結果が悪くても気にせず、放っておく人もいますが、ウリ坊は律儀な性格なので、早速、お盆明けに再検査に行くこととしました。

画像かかりつけの医院が無い項目だったのと、単に血液検査をやりなおしてもらうだけだったので、適当に電話帳(タウンページ)やネットを見て交通の便がよさそうなところを探しました。

すると、30分余りで行けそうな場所に、ウリ坊と同じ大学出身の先生が開業されている医院を見つけました。
ホームページを見た限りでは、先生はとても優しそうな笑顔で、患者の立場に立って、アドバイスが頂けそうです。

期待して医院に行ってみると・・・・清潔で感じが良い医院で、受付の方も親切でしたが、土曜日なのに待合室に患者はいませんでした。

少し、嫌な予感がしたのですが・・・・、案の定、診察室の先生は本当にホームページと同一人物なのかと疑いたくなるくらい、愛想が悪く、高圧的です。日頃、職場のわがままな人達に鍛えられているウリ坊でも、途中で帰ろうかと思ったくらいです。

帰路、ネットでその医院のクチコミを調べたら、同じような感想が記載されており、先に調べてから行けば良かったと少し後悔しました。

それでも、最終的にはウリ坊の希望通り、血液検査を行って下さり、翌週、結果を聞きに行くと正常値に戻っていたことが分かり、ひと安心でした。

正常値に戻っていると分かった後、先生の話を聞くと、やはり言葉はキツいですが、至極もっともなことを言われていることに気付きました。

「E」判定で、不安な気持ちの時に、辛辣な口調で話をされると、谷底に突き落とされるような不安を感じましたが、正常値(A)に戻ると、単なる辛口のアドバイスとして先生のお話しを聞くことができたからだと思います。

もしかしたら、本当は的確で親切な先生なのかも知れませんが、医院には心身共に弱っている患者さんが行くので、やはり穏やかな口調で対応して頂ければ良いのでは・・・・と思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
人間ドッグ…私も、毎回何か指摘されます。
ウリ坊さんは正常値に戻られていて良かったですね。
病院の医師の口コミというのは、うなずけることが書いてあることが多いですよね。
私はもっぱら近所の噂を聞いて出かけています。やっぱり優しい物言いの方がいいですよ。よっぽど難病でこの先生じゃないとダメなんていうのじゃなかったら、怖い先生は避けますよね。
もっちー母
2015/08/30 17:26
人間ドックに毎年かかってられる方に急死が多い話を聞いたことがあります。たぶん、CТとかで放射線をたくさん浴びるとか、神経質な精神的なこと方が問題になるのかもしれません。
ただ私は大腸カメラは、また受けてみたいと思っています。予約なしで、その日にやっていただける金沢のクリニックにまた行きたいのですが、なかなか1人では決心がつかず、いままで放置してきています。
らむちゃのぱぱ
2015/08/31 08:52
ウリ坊さん、今晩は。
なかなか興味深い記事でした。
何はともあれ、血液検査の結果が正常値に戻っていてよかったですね!
ひょっとしたらその先生は、今回のウリ坊さんの受診にはよかったのかもしれませんね。

お医者さん探しは大変です。
私もHPに載っている先生の写真を見て決めることがあります。口コミまではなかなか見ませんよね。

私は、やっぱり優しい先生がいいです。
それと的確な診断と投薬かな。
この先生のところにいけば、すぐ治るんだという気持ちになれるところがいいですよね。
きっこ
2015/08/31 20:05
奇しくも 今日 検診にいってきました。
有難いことに 聴力以外は 問題なかったです
聴力は 毎度のことですが 日常生活には
何の支障もなく 支障がでてきたら 補聴器を
と考えてます。

自分の経験から言うと 第一印象が悪い人に
限って 実は とても相性のいい人だった!
ってのがありますので〜
象山
2015/09/03 14:01
病院ではただでさえ不安なのでDRと看護士さんの対応が気になります。的確な診察をいただけるのはもちろんですが親切な対応をいただけないと辛いですよね。
ウリ坊さん、EからAに改善して何よりでした。
縄文人
2015/09/06 00:06
もっちー母さん、ありがとうございます。
人間ドッグで、オールA(指摘無し)の人は50人に1人くらいだそうです。だから、本当はあまり気に病まず、指摘された箇所を留意する…というのが良いのでしょうね。
今回の項目は、再検査で疑いが晴れて良かったです。
ウリ坊は、ホテル、レストラン、病院の口コミをするにしても、どうしても良いことを書いてしまいます。嫌なことを書くと、クレーマーと思われても困るので、(嫌な気持ちがしたときは)発言しません。
しかし、こうして、正直に記載して下さっているのはありがたいです。
ウリ坊
2015/09/06 16:25
らむちゃのぱぱさん、ありがとうございます。
人間ドック(というか健康診断全般)はメリットよりデメリットの方が多いという指摘は確かにあると思いますが、ウリ坊の職場(他の多くの職場も?)では年一回の検診が義務づけられています(涙)
一度、「市の検診を受けているので、今年は職場の検診をパスしたい」と申し出たところ、「市の検診結果の写しを出して欲しい」と言われたこともあります。
ぱぱさんが以前、紹介されていた医院では、良い先生が大腸カメラと胃カメラを一度にやってくださるのでしたよね。大腸カメラは(異常が無かった場合)5年くらい間を開けて良いと聞きます。また、そのうち、奥様と受診されればいかがでしょうか?
ウリ坊
2015/09/06 16:34
きっこさん、ありがとうございます。
今回、ウリ坊が引っかかった項目は、いくつかの測定方法があり、ウリ坊は20年くらい前から、測定方法によって、引っかかったり、正常値だったりを繰り返しています。要するに、非特異反応だと思うのですが、それでも「E」というのは不安です。
でも、引っかかっているのは、他にもあるので、また、折を見て通院しなければなりません(涙)
きっこさんも、転居等があるので、折角、気に入った病院やお医者様が見つかっても、また、最初から探さなければならない・・・という状況になりますね。
でも、ご近所の噂を聞いてでかけるのは◎ですね!
良い評判の先生がおられる病院(医院も)は、過酷に混雑しているのが大変ですが・・・・
ウリ坊
2015/09/06 16:41
象山さん、ありがとうございます。
検診の結果が良くて、おめでとうございます!!
聴力以外、問題が無いなんて、すごいですね。
色々と、健康に留意されているのでしょうか。
ところで、第一印象が悪い人が実はとても相性のいい人だった・・・という夢のようなできごとがあるのですね。
ウリ坊の場合、第一印象が良かったのに、一緒に働いてみれば、見かけ倒しだった・・・という苦渋を何回か味わっています。その逆はあまりありません。
ウリ坊
2015/09/06 16:44
縄文人さん、ありがとうございます。
病院(医院も)は、待合室にいるだけでも元気を吸い取られそうになります。できれば、お世話になりたくない場所です・・・
ですから、受付の人の対応が冷たかったり、看護師さんが怖かったりすると、ドクターが良い方でも、行きにくくなります(大病院にその傾向あり)。今回は、その逆でしたが、いずれにせよ、最後はお人柄ですよね。
ウリ坊
2015/09/06 16:46
空はきっとウリ坊さんより人が悪いのでしょう。
厳しい検査結果は、再受診させて儲けようという魂胆ではないかと、疑ってかかります。
患者はびくびくしているものですから、医師は心身ともに癒す人であって欲しいですね。

2015/09/07 00:02
自分はいろいろな通院をしているので複数の医師の先生からアドバイスを受けています。一番の主治医の先生は穏健な感じなのですが、気をつけないと大変なことになるよ、という言い方で恐怖感が湧きたちます。別の先生はごく気さくなサクサクした女性の方で世間話的な雰囲気ですが、先日の入院のときはさらさらと「最後は私の体じゃないし、あんたの体だからいいけどさ、、」と言われた時には即入院を考えざるを得ませんでした。そしてもうひとり睡眠障害専門の先生もいつも穏やかなのですが、寝るとき装着する吸入器を面倒くさがってると一度すごい顔で真剣に治療しないと何にもならないと怒られました。原因はこっちにありますが、怖いのは苦手です。
いまどき
URL
2015/09/07 23:06
空さん、ありがとうございます。
確かに、ドックの結果は厳しすぎるような気がします。
ひととおり検査が終わった後、医師との面談があるので、そのドクターが色々な要素を勘案して、結果を付けて下さるのなら、まだ、納得性がありますが、単に機械的に数値によって判定されているのが問題かと・・・
ウリ坊
2015/10/04 18:14
いまどきさん、ありがとうございます。
色々と通院されていると、ドクターを見る目も肥えてくるでしょうね。
それに、東京は選択肢が多いので(医療面で)恵まれていると思います。もっとも、その分、外れ(?)も多いかも知れませんが。
先日のご入院は、急な出来事だったようですが、その影には、そういうしゃきっとした女医さんがおられたのですね。
とにかく、患者は心身弱っているので、怖いのはNGですよね。
ウリ坊
2015/10/04 18:16
初めて行った医院について ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる