ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS サングラスとは異なる「遮光眼鏡」

<<   作成日時 : 2015/12/19 23:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像本年9月16日付けの中日新聞に「黄斑変性症 美しく予防」〜岡崎の東海光学 女性チームが眼鏡開発・・・という記事が掲載されていました。

この記事によると、加齢黄斑変性症を初めとする色々な支障が紫外線や、より波長の長いブルーライトにより引き起こされるそうです。

このレンズの開発は以前から行われていたようで、こういう記事も見つけました→(ここをクリックしてみて下さい)。

この会社は、目を有害光から守る「ルティン」という色素の劣化を抑制するレンズを開発し、20歳〜50歳代の女性社員がチームとなって眼鏡の商品化を果たしたそうです。

新聞に掲載されていた画像の眼鏡は、「ごつい」というイメージが払拭できず、「美しく予防」というコンセプトからは遠い気がしましたが、健康グッヅ好きのウリ坊は、早速、その会社のHPにあるお問い合わせコーナーに、「特に目の病気では無いし、眼鏡も使っていないが、良い眼鏡であればサングラス代わりに使用したいので、販売店を教えて欲しい」という質問をしました。

画像すると、ほどなく丁寧な回答が戻ってきました。

それによると、ウリ坊のようなケースでは、安価に入手できるViewnalという商品がお勧めとのことでした。

教えて頂いたお店を2〜3軒回った結果、市内の専門店で先週、Viewnalを注文し、本日、入手することができました(画像)→実に、新聞を見てから3ヶ月以上が経過しています〜笑。

これは、新聞記事に出ていたものより、さらに「ごつい」感じがしますが、どうせ、車の運転時や野外での散歩時に使うだけなので、外観より機能を重視したいと思います。

この記事をご覧になった方で、ご興味を持たれた方は、通販も行っているようですので、一度、東海工学のHPをご覧下さい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
興味があります。
毎日パソコンを見ない日は無いし、中年になってからの目の疲れは年々ひどくなっています。
後は、このフレームが自分に似合うかどうかでしょうか…運転の際は、レイバンのサングラスを使っています。調子はいいのですが、かけていると、怖いおばさんになります!
もっちー母
2015/12/20 21:23
昨今の日差しは冬でも強烈ですから、有望な商品かもしれませんね。
ウリ坊さんはふだん眼鏡を使われていないということなので、サングラスなどいろいろおしゃれもできて、うらやましいです。

2015/12/26 12:38
もっちー母さん、ありがとうございます。
このフレーム・・・似合う人は居ないと思いますよ(笑)。そもそも、黄斑変性症対策のために作られたものだそうで、おしゃれ度は0(ゼロ)です。
ウリ坊が買ったのは、小ぶりの眼鏡ならその上にかけられるタイプです。
ウリ坊は単体で使っていますが、ゴツいという感じです。
サングラスって、確かに怖い感じになりますね(笑)
ウリ坊
2015/12/31 19:52
空さん、ありがとうございます。
今までは眼鏡が不要・・・ということを普通だと思っていたのですが、最近、パソコンを使うときにはブルーライトを防ぐ眼鏡を、外出するときには紫外線を防ぐ眼鏡を・・使うことにしています。そうすると、眼鏡をかけるということが、とても面倒で大変なことだと気付きました。
それでも、これからも紫外線やブルーライトを防ぐ眼鏡は使っていこうと思っています(ただし、いずれもおしゃれ度はゼロです〜笑)。
ウリ坊
2015/12/31 19:55
サングラスとは異なる「遮光眼鏡」 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる