ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS ノリタケの森と殺人事件

<<   作成日時 : 2016/08/13 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像「トヨタ産業技術記念館」から徒歩で名古屋駅に戻ろうとしたら、途中、「ノリタケの森」の横を通ることになります。

ついでなので・・・という感じで、あまり期待しないで立ち寄ったのですが、ギャラリー、ショップ、クラフトセンター等、かなり内容が充実していました。

多くの施設は無料なのですが、クラフトセンターに入るには入館料(500円)が必要です。

ウリ坊達が訪れた日は、「時代を彩ったノリタケの洋食器」という展示がなされていました。素敵な食器が並んでいて、見応えがありました。

また、広場には期間限定で恐竜3体(ティラノサウルス、カルノタウルス、スティラコサウルス)も居て、子供連れのご家族でいっぱいでした。

                          

トヨタ産業技術記念館とノリタケの森を堪能して、名古屋駅に向かって歩いていると、ブルーシートで一部囲われ、なんだか物々しい雰囲気のお宅がありました。

道路に停めた車の陰に警察官らしき男性が立っていて、ウリ坊達の顔をジロリとにらみました。

その時は、泥棒でも入ったのかなぁ・・・と思っていたのですが、後日、「ひとりぐらしの会社役員、長谷川槌子(つちこ)さん(84)宅に、住所不定、無職の落合勝大(かつひろ)容疑者(29)が侵入し、現金を盗んだうえ、長谷川さんの首を圧迫して殺害し、その後放火した疑いがある」というニュースを新聞で見て、その後、ネットで確認したところ、間違いなく、あのブルーシートで囲われていたお宅だと確認できました。

落合容疑者は長谷川さんと面識が無く、お金に困っての犯罪だったそうです。

どうしようもない理由での殺人(介護疲れとか、復讐とか・・)は別として、テロや自分の欲望だけのために人を殺すとは・・・・どうしたら、そういう発想になるのか分かりません。
死刑廃止論もありますが、こういう人に死刑以外の量刑があるのでしょうか???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、若い人の凶悪事件が増えています。正社員としてしっかり会社組織のなくてはならない一員となれた時代はともかく、今の世の中は、非正規雇用。安い賃金でしか雇用されていないのに、会社が要らないと判断したら、いつでも解雇できる世の中になっていますから、人と人との絆が感じられにくくなっているんでしょうね。
らむちゃのぱぱ
2016/08/14 05:44
ノリタケの森、興味があります。
私も行ってみたいです。
これで、食器も買えたら楽しそうです。

殺人事件の話は、ちょうど現場に通りかかるなんて、滅多にないことですね。
物盗りで侵入して、殺人も犯してしまうというのは、最初からそういうつもりだとしたら、本当に罪は重いですよ。
もっちー母
2016/08/14 15:25
らむちゃのぱぱさん、ありがとうございます。
テロとか凶悪事件・・・うんざりですね。
先日、障害者施設で大量殺人がありましたが、一度、お通夜で近くまで行ったことがあり、のどかで素晴らしい環境だなぁと思っていたので、びっくりでした〜凶悪な事件は、都会で起こるとばかり思っていましたので・・・
もう、地球上、どこも安全な場所は無いのでしょうか。
人と人の絆は、スマホやパソコンが壊しているような気もします。
ウリ坊
2016/08/14 19:22
もっちー母さん、ありがとうございます。
そうなんです、ちょっと嫌な予感はしたのですが、まさか殺人事件現場だったとは・・・。被害者のご冥福をお祈りするほかありません。
ノリタケの森は名古屋駅から徒歩圏内なので、機会があれば一度、是非!
もちろん、ショップもあり、一部、ディスカウントセールもやっていましたが、それでも結構、高価ですし、なにより重いので、買いませんでした。
食器は頂き物を、相当、地元のバザーに寄付したので、少し、購入しても良いのですが・・・・
ウリ坊
2016/08/14 19:27
ノリタケの森と殺人事件 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる