ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島出張(2)

<<   作成日時 : 2016/08/27 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像一泊二日という厳しい日程だったので、もちろん、鹿児島出張に観光的要素はありません。
ただ、帰途、鹿児島空港で1時間くらい待ち時間があったので、ショップやスカイデッキを見て回りました。

以前は、鹿児島土産と言えば「かるかん」と「焼酎」くらいしか思い浮かびませんでしたが、今回、空港の土産物店は「黒豚」一色。

黒豚クッキー」、「黒豚侍」、「スイートポテトン」、「黒豚まんじゅう」等々、どれも、とてもかわいらしいお菓子でした。

レストランでは黒豚料理がメイン。
見本に、ちょこんと黒豚君が載っていました(画像)。

・・・有名な、「シロクマ」や「薩摩揚げ」も店頭に並んでいましたが、冷凍品や生ものは手土産としては利便性の面で敬遠されるかと思います。

画像鹿児島県の玄関口〜鹿児島中央駅前には、謎の観覧車が!
今度、鹿児島を訪れることがあれば、乗ってみたいです。

地元の方のお話しでは、鹿児島県人はご先祖様をとても大切にされるそうです。
お墓まいりは必須で、どのお墓にも美しい花が供えられているとか。

若い人が就職で都会に出ている現状で、なかなかお墓の維持も大変でしょうが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私が鹿児島に行ったのはいつかなとブログを見たら、もう8年前でした。
お土産はサツマイモのお菓子や、陣太鼓を買っているようです。
黒豚と鶏を食べたような記憶もありますが、黒豚クッキーは知らないです。
ウリ坊さんが、ゆっくり観光できる日がいつか来ると思います。それまでお楽しみに
もっちー母
2016/08/27 22:34
鹿児島に行ったのは、もう35年以上前です。鹿児島から屋久島行のフェリーに乗りました。県庁所在地とはいえ、なにか地味な街だったような印象がありました。黒豚かわいいですね。私は、かわいいと思ったら、とても食べる気にはならないのですが、違う人が多いのかな。
うちの黒猫うにもやんちゃな猫ですが、とてもかわわいですよ。卵の殻を頭にのせると、カリメロ君そっくりになると思います。
らむちゃのぱぱ
2016/08/28 09:54
もっちー母さん、ありがとうございます。
8年前に鹿児島に行かれたのですね〜ちょっと遠いので、そんなに頻繁に行ける場所ではありませんね。
サツマイモのお菓子も販売されていました。陣太鼓は熊本銘菓でしょうが、確かに、鹿児島空港でも陣太鼓が(辛子レンコン等と共に)販売されていました。
地元の方から伺ったのですが、黒豚に次いで、黒鶏(黒さつま鶏?)も名産になっているそうです。
プライベートで鹿児島に行くとしたら3泊以上時間を取りたいです!
ウリ坊
2016/08/28 20:10
らむちゃのぱぱさん、ありがとうございます。
そうですね、ぱぱさんは屋久島一人旅・・・を、なさったのでしたよね。
今回の出張でお世話になった方に「屋久島に行かれたことがありますか?」と尋ねたら「一度、行きたいと思っているのですが・・・」と残念そうでした。
富士山や屋久島は、若い頃、思い切って(勢いで)訪れないと、なかなか難しそうですね(笑)
黒豚に限らず、とんかつ屋さんにかわいい、豚のイラストが描いてあったりするのは反則ですよね。かわいいと思ったら、食べる気にならないのは普通の感情だと思いますよ。
ところで、うにちゃん〜目がくりくりしているので、確かに帽子を被せれば、カリメロっぽくなりますね!
ウリ坊
2016/08/28 20:20
黒豚クッキーというのが意外に美味かもしれません。
ラードを使っているので、沖縄のちんすこうに似た食感と味を想像します。
土産品で困るのは試食ができないことです。
失敗も何度かあります。

2016/08/30 12:06
空さん、ありがとうございます。
黒豚クッキーも取りあえず買ってみましたが、ちんすこうとは違って、単に普通のクッキーが豚模様になっているという感じでした。
試食できなかったり、賞味期限が短いものは、お土産として選びにくいですね。
先日泊まったホテルでは、部屋に3種類(売店で販売している)お菓子の見本が置いてあり、うち、1種類がとてもおいしかったので買って帰りました。
ウリ坊
2016/09/04 12:05
鹿児島出張(2) ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる