ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝手に応援、東川篤哉(3)〜完全犯罪に猫は何匹必要か?

<<   作成日時 : 2006/09/04 20:09   >>

トラックバック 4 / コメント 0

画像この作品「完全犯罪に猫は何匹必要か?」もKAPPA NOVELS(光文社)から2003年8月に発行されています。同時期には、石持浅海さんの「月の扉」が発行されており、この本もサークルの課題本になったと記憶しています。(ウリ坊は「月の扉」は、微妙でした・・・石持ファンの方、ごめんなさい!単にウリ坊の主観です)。

この作品もユーモアミステリーらしく、なんと、死体に「みそ汁」がかけられています。これと、猫がどうつながるか・・・・最後まで謎解きが楽しめる作品に仕上がっています。

この作品(というか、書籍)についてのウリ坊の唯一の疑問(不満?)は装幀です。表紙のカバーには、猫がたくさん並んでいますが、これをデザインした方は、もしかしたら本文を読んでいないのかなぁ・・と感じられることです。

作品が好きで、装幀に関わった人と、単に仕事として行った人では、当然、できばえに差ができると思います。(表紙が作品のヒントになってしまわないように、意味のない猫の写真を並べたのかも知れませんが・・・・)。

以前、このブログに書いたようにhttp://shirahamauri.at.webry.info/200602/article_8.html、映画「姑獲鳥の夏」に牧朗役で出演されていた恵俊彰さんが、原作も読んでいなかったと知ったときに感じた不信感(?)と同じような気持ちを、この表紙に感じてしまうのはウリ坊だけでしょうか?

なんだか、批判じみた描き方になってしまいましたが、作品自体はとても楽しめます。表紙も、作品と切り離しで考えると、かわいらしくて評価できると思います。未読の方は、是非購読されることをお勧めします。
完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
勝手に応援、東川篤哉(6)〜交換殺人には向かない夜
「交換殺人には向かない夜」は「完全犯罪に猫は何匹必要か?http://shirahamauri.at.webry.info/200609/article_2.html」に続く、「烏賊川市シリーズ」第四弾です。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2007/03/10 14:14
勝手に応援、東川篤哉(8)〜ここに死体を捨てないで下さい!
ここに死体を捨てないでください!光文社 東川 篤哉 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ウリ坊は基本的にユーモア・ミステリーが好きです。 ですから、東川さんの作品(密室の鍵貸します)を読んで以来すっかり東川ファンとなり、単行本として発売された作品は、全て発行順に読んできました。  ・密室に向かって撃て!  ・完全犯罪に猫は何匹必要か?  ・学ばない探偵たちの学園  ・館島  ・交換殺人には向かない夜  ・殺意は必ず三度ある   ・もう誘拐なんてしない  ... ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2009/09/21 17:48
はやく名探偵になりたい〜東川篤哉
大人気の作家・東川篤哉さんの新刊「はやく名探偵になりたい」が出たと、いつものようにコルクT氏に伺いました。 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2011/11/03 22:54
「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」東川篤哉(文藝春秋)
(パンフレットより) ユーモアミステリーの旗手、東川篤哉の最新作は、なんと魔法使いもの!  刑事との愉快な掛け合いと、魅力的な謎が詰まった中篇集 ...続きを見る
ウリ坊の楽しい毎日
2012/12/21 19:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
勝手に応援、東川篤哉(3)〜完全犯罪に猫は何匹必要か? ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる