ウリ坊の楽しい毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋人達の予感〜特別編

<<   作成日時 : 2009/04/27 22:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2


恋人たちの予感 (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

このDVDもサークルの作家S氏からGrey's Anatomyと同じ時に頂きました。
Sさんご推薦の作品は、安心して見ることができる水準かつ内容であることが確実なので、洋ものが嫌いなウリ坊もつい、見てしまいます。

今回は、ラブストーリー。
ラブストーリーも、通常、ウリ坊が見ないジャンルです。

       以下、若干内容に触れます。

親友の恋人という関係で出会った二人は、最初はサイアクの印象を持ちます。
しかし、お互いが世間に揉まれ、また、それぞれの相手との破局を経験して、お互いが一番必要だったということに気づき、最後に結ばれるという、明るいラブストーリーです。

二人の成長の合間に、老夫婦のインタビューがいくつか挿入されており、それからしても、ハッピーエンドであることは想定できました。

こうして書くと、なんだか平凡な内容のように感じられるかも知れませんが、時間の経過、男女の友情、思いやり・・・等がうまくかみ合っていて、見終わって、優しく、温かい気持ちになることができる素晴らしい作品でした。

男女の友情は成り立つか・・・という命題。
実際、同僚や同級生等で気の合う人とは、男だとか女だとかいうことなしに付き合うわけですから、この命題自体に意味が少ない気がしました。
特に、若い世代の方々には、抵抗が無いと思います。

人間は社会に出て揉まれたら、いつまでも学生時代のような気持ちを持ち続けることはできないと言われる方もあるかと思います。確かに、昔と同じ自分はいません。それでも、お互いが同じように成長していれば、この作品のように、長い時間の経過後、友情が愛情に変わることもあるとウリ坊は思います。ただ、とてもレアなケースだとは思いますが・・・。

生きる意味や、生きるための様々なことに気づいたときは、だいたいは軌道修正するには手遅れになっているものです。こういうことを若い人に理解しろと言うのは無理だと思います。そう言った意味では、若い人より熟年以後の方が、この作品の良さを、より一層理解できるかも知れません。

Sさん、いつも素晴らしい作品をご紹介頂き、ありがとうございます!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この作品は私がまだお尻が青い頃友だちだった男友達と見ました。でも、今みたらたぶんもっと違う印象だと思います。
男女で親しくなって、片方は異性としての愛情を感じているけれど、相手は全くそういう気持ちがなくてすれ違うという経験をしてしまった私は、今この映画をみると、ハッピーエンドは滅多にないのが人生なんだと感じると思います。
かおるこ
2009/04/27 23:35
内容を完全に記憶している時に、再度、映画を見直しても新鮮さは無いでしょうが、詳細を忘れかけている作品を見直すと、新しい発見がありますよね。
かおるこさんは、洋画もお好きなんですね!
この作品は、あと10年後くらいに見直されると、楽しめると思いますよ〜〜
ウリ坊
2009/04/29 20:16
恋人達の予感〜特別編 ウリ坊の楽しい毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる