ラジ和尚と岡本太郎さんの鐘

画像CBCラジオで、毎週、日曜の朝、「ラジ和尚・長谷雄蓮華のちょっとかけこみませんか」という番組が放送されています。

大法寺の長谷雄住職が、分かりやすく、仏教の話をされる番組です。

とてもおもしろく、ためになる話も多いのですが、ラジオでは時間が短いため、お寺で定期的に開かれているという説法会を、一度、聞きに行きたいと思っていました。

ただ、ウリ坊のアパートから、大法寺はかなり遠く、説法も平日に行われることが多いようなので、なかなか実現しませんでした。

ところが、7月に名古屋の名鉄百貨店で開催された「終活フェア」の中で、長谷雄住職がトークショーをされると知り、出かけて行きました(このフェアは既に終了しています)。

画像
ラジオと同様、話のテンポが良く、分かりやすく、素晴らしいお話を伺うことができました。

仏事に関しては、ウリ坊自身、両親のお墓をどうしようか等、悩ましいことが多かったのですが、永代供養でも何年か後には合祀されることや、お葬式の歴史は驚くほど浅いこと等、供養の形は色々あるので、あまり気に病む必要が無いことが分かり、気持ちが楽になりました。

有給休暇を利用して、平日に名古屋まで出かける機会は、滅多に無いので、トークショーの後、以前から行ってみたかった、久国寺に「岡本太郎さん作の梵鐘」を見に行きました。

画像鐘も素晴らしかったですが、途中で見つけたお寺(普光寺)で「北大仏さん」にお対面できました。
いずれも名鉄瀬戸線、清水駅か尼ヶ坂駅下車、徒歩数分です。

2つ目の画像をクリックして頂くと、梵鐘の拡大写真が、3つ目の画像をクリックして頂くと、大仏様のアップ写真が、それぞれご覧頂けます。

お近くの方だけでなく、名古屋まで来られた方も、一見の価値があると思います。

この記事へのトラックバック

  • 岐阜大仏とメディアコスモス

    Excerpt: 週末に、職場の若い人が岐阜で開催されたイベントに出展(仕事で)しました。 その様子を見に行ってくれる人が思い当たらなかったので、ウリ坊が土曜日に出かけて行って、相手方の社長さんにご挨拶して、出展の様.. Weblog: ウリ坊の楽しい毎日 racked: 2018-11-04 19:29