白馬村旅行③(素敵な別荘、ラ ネージュ東館)

素晴らしい自然と、高地の涼を味わった白馬村旅行も、瞬く間に最終日となりました。

画像この日、いよいよ、旅の主目的・・・MINMINさんの別荘にお邪魔しました。

以前から、写真等で見せて頂いていたのですが、実物とは全くスケール感が違います。
こんなに大きいとは思っていませんでした!!
「瀟洒」ということばがぴったりの、とても素敵なお住まいでした※。

MINMINさんのニャンズにも再会できたのですが、こちらでMINMINさんのご本宅にお邪魔した時より、自然の中のためか、ニャンズの警戒心も少なくなっている気がしました。

素晴らしい別荘を拝見した後、MINMINさんご夫妻が予約しておいて下さった、ラ ネージュ東館に、白馬ガレットを食べに行きました。

自然の中で食べると、都会で食べるより、ガレットは数段、おいしかったです。
旅行の最高のしめくくりとなりました。
MINMINさん~いつもいつも、ありがとうございます。

(※:ウリ坊の愛車(ラッシュ君)の左手前がMINMINさんの別荘ですが、個人のお宅なので、画像には写っていません。)

今回の白馬旅行の感想としては・・・

・岩岳はゴンドラリフトで山頂まで行けるので、とても手軽に絶景を味わえる。
・栂池自然園も、ゴンドラリフトで入口近くまで行け、また、木道が整備されていて歩きやすいので、体力に合わせて自由に散策が楽しめる。
・八方尾根はも標高1830mまで、比較的簡単に到着できるが、見所である八方池に向かうためには、ある程度の装備と体力が必要。
・白馬村には、山以外にも色々楽しめるスポット(国宝仁科神明宮、大手の吊り橋、白馬ガレット等々)がある。

今後の展開としては・・・・

・白馬五竜や北尾根高原にも、ゴンドラリフト等で簡単に行けるそうなので、また、次回行ってみたい。
・ただ、今回のように一日に複数箇所回るより、朝から行く場所を決めて、一箇所でゆっくりしたい。

以上は、登山目的では無く、ゆったりした白馬旅行を計画されている方には、ご参考になるかと思います。

この記事へのトラックバック