豊田大橋と豊田スタジアム

画像豊田大橋や豊田スタジアムは、時々ウリ坊が買物に出かける、松坂屋豊田店から1kmほどの距離にある、黒川紀章さんの作品です。

一度、ゆっくり見てみたいと思う反面、いつでも行けるという気楽さで、放置していました。

しかし、いよいよ、愛知で過ごせる残り時間が少なくなってきたので、見に行くことにしました。

豊田大橋の方は、税金の無駄遣いという批判もあったと聞きますが、それは、多分、スタジアム利用者以外の方からのご意見では無いかと思います。

ゆったりと歩道が造られていて、徒歩でスタジアムに行く人のことを考えた設計だと思いました。

それに、天下のトヨタを擁する豊田市ですから、これくらい素晴らしい橋があっても罰は当たらないと思います。

スタジアムも、存在を強く主張する建物でした。
でも、ごちゃごちゃしているという印象は無く、内部の使い手は良さそうに思えました。

画像折角なので、豊田市駅前(松坂屋T-FACE)の様子も撮影してみました。

この画像をクリックして頂くと、逆方向(KITARA側)の風景がご覧頂けます。

この記事へのトラックバック